« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

一瞬、しまった!

早朝帰宅した。朝からの運動会は中止のはず。すっかり安心して爆睡していたら。ん? 外から雨の音がしてこない。飛び起きてみたら、家の中に誰もいない。あ、れ、…ひょっとして?

1349140500687.jpg

外に出た。雲があるが雨はない。晴れ間も少し見える。けれど、運動会につきものの音楽が聞こえてこない。とりあえず、学校に向かうことにした。

1349140504418.jpg

1349140506379.jpg

体育館をのぞくと、組み体操らしき動き。あ! さては屋内での開催に変わっていたのか。こっそり、ひっそり、会場に入る。後から聞いてみると、運動会は中止になったが代替日が平日なので、学校の計らいで練習を公開していたそうだ。ほっ、すっぽかしオヤジの汚名は免れた。

今季のプロ野球はベテランの引退表明が相次いでいる。9月最後の日曜日は引退記念デー。ここ広島では、カープ石井琢選手が引退試合で2安打。対戦するタイガースの金本選手にも、カープ応援団から熱烈な声援。福岡では、小久保さんが本人もびっくりの2打席連発。まさに「野球の神様のついとるごたる」。本人たちにはそれぞれの思いがあるのは分かりつつ、まだまだ現役でいけそうだよなあ。

いつもはパ・リーグTVでチェックしているホークスの試合。今日はネットを駆使し、RKB(福岡のTBS系)ラジオの中継を聴いていた。元RKBっ子の私。解説者は「福岡ホークス」V1戦士の浜名千広さん。この「福岡ホークス」という呼び方は自分で勝手にやっていたのだけれど、ラジオを聴いていると、アナウンサー氏もこの言葉を連呼していた。地元ではメジャーな呼び方なのかしら。

本来、スポーツ中継はラジオよりテレビが優れているもので、まさに「百聞は一見にしかず」。けれど、小久保さんの本塁打のシーンで絶叫し、ファンを鼓舞し、「まだまだ現役でいけるでしょう!」と個人的な意見をぐいぐい入れてくるのは、ラジオならでは。

パ・リーグTVの話ついで。IS01で視聴できるようにあれこれ工夫したのは、つい数週間前のこと。配信方法が変わったのか、今日アクセスしてみるとストリーミングも、ダイジェスト版も再生できなくなっていた。参ったなあ。IS01のAndroid4.0化計画も始動しちゃいますか。

|

2012年9月29日 (土)

職場復帰

4日ぶりに職場復帰。高速深夜バスを利用して朝に広島に戻ったけど、仕事は午後から。そのまま会社に向かったものの、仮眠室でしばらく休み、シャワーを浴びてから仕事開始。

1349075146657.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。

明日は小学校の運動会。仕事後は直帰しようかと思っていたけど、既に雨が降っているし、台風はこれから近づいてくる。これは中止に違いない。

…っということで。いつもの店へ。早朝帰宅。

|

お疲れジョージマッケンジー

阪神タイガースの城島健司捕手が引退を表明した。マリナーズから帰国した1年目こそ活躍したものの、2年目の昨年は期待外れ。今季は腰の手術などで、捕手ではなく内野手として再起を目指していると思っていた。新聞の会見記事によると、かなり以前から引退を決意していたようだ。

私にとって城島といえば、タイガースではなく、マリナーズでもなく、ホークスの選手。私がウェブ日記(まだ「ブログ」という言葉はなかった)を始めたのは1999年9月。その直後、福岡ダイエーホークスがリーグ優勝、そして日本一になった。リーグ優勝の日を福岡ドームで迎えることができ、当時のウェブ日記を見ると、浮かれまくっている様子がよく分かる。

気がつけば、あれから13年。怖いもの知らずの若き捕手が、ボロボロになって引退表明する年齢になってしまった。寂しいね。

思い出したついで、1999年9月25日、福岡ダイエーホークスが優勝した試合のスタメンと生涯安打数をまとめてみる。安打数は9月28日現在、☆は引退選手と今季限りの引退表明選手

------------

9秋山幸二☆…2157安打
8柴原洋☆…1382安打
D吉永幸一郎☆…1057安打
5小久保裕紀☆…2037安打
3松中信彦…1763安打
2城島健司☆…日1406 米431=1837安打
7メルビン・ニエベス☆…日113 米284
6井口資仁…日1402 米494=1896安打
4浜名千広☆…811安打

------------

あらためてみると、すごいメンバーだね。2000安打達成者が2人。通算1000安打に満たないのは浜名選手と外国人のニエベス選手だけ。城島も昨季と今季、普通に出場できていれば、2000安打に達していただろうに。そういう記録に頓着せず「捕手としての仕事ができないから」という理由で引退するのも彼らしい。

イチロー選手が言ったように、自分で肘を手術して2、3年後、治ったら現役復帰するかも、って考えていれば、寂しさも少しは和らぐかな。これまでお疲れさまでした。今季のシーズンオフは、まずは釣り三昧でしょう。

|

2012年9月28日 (金)

ドリームスリーパー号に乗る

東京3日目、今日はMIC(マスコミ文化情報共闘会議)の地方代表者会議。不肖わたくし、広島を代表して参加。東京での会議日程を無事、終了。

1349074448190.jpg

帰りの便は、普段なら新幹線を使うことが多いけど、まあ物は試し、中国バスが先月末から運行しているドリームスリーパー号なる高級げな高速バスを予約してみた。

座席は14席のみ、うち4席がゼログラビティシートという上級席。中央に廊下、左右に7席ずつ。ゼログラ席は片道14,000円、往復25,000円。新幹線のスーパー早特だと往復26,000円だから、ほぼ同じ。いや、このバス、横浜発の広島行き。東京から横浜まで在来線で移動することを考えると、新幹線より高くつく。値段もさることながら、夕方に東京から横浜まで帰宅ラッシュに揉まれるのは、少しばかり苦痛かも。

東京発、広島行き「のぞみ」最終便は19時50分発。のぞみより遅く出て広島に帰りたい人をターゲットに…って紹介記事で読み、なるほどなあと思ったけれど。ちょっと待たれい! ドリームスリーパー号は横浜を20時20分発。確かに、のぞみより30分遅いけど、東京から横浜まで東海道線で移動したら30分ちょっと。東京を出る時刻はほとんど変わらない。

結局、時間的な有利不利云々ではなくて、単に乗り物好きの心をくすぐるかどうかだね。寝台列車がどんどん姿を消す今、夜通し移動する非日常感を楽しみたい人だけが選択すべき乗り物。

「ドリームスリーパー号 乗ってみる」で検索すると、公式サイトや詳しい紹介をしているサイトが見つかるので、私は個人的な感想を。

座席は一応、個室。これは寝る時に落ち着く。新幹線のグリーン席より広い。ネットカフェの個室より狭いぐらい。ただ、フラットなベッドではないので、神経質な人は眠れないかも。ネカフェのリクライニングチェアーで熟睡できる人なら、全く問題なし。

1349074449686.jpg

車内に販売員はいないし、自販機もない。横浜で乗車前にビールを2、3本買っておく。温まらないよう、簡易型の保冷バッグなどがあれば便利。最初の休憩地、足柄SAでプラスチックグラス入り氷、水を購入。SAにアルコール販売はないので、水割りにしたければ事前に用意しておこう。私は芋焼酎を少々を持って来た。

小さい赤ちゃんを車に乗せるとすやすや寝るのに、信号で止まると泣き出す経験をした人はいません? 私も赤子体質なのか、SAで停まるたび、目が覚めた。乗客の休憩は22時半の一度だけど、運転手さんの交代のため、約2時間おきにSAに入る。そのたびに目が覚めた。揺れで眠れないかもしれないなあと事前には思ってたけど、逆の現象。

取材をしたN記者からの情報。ゼログラシートは構造上、2列目が一番広いらしい。なので「運転席から2列目」と指定して予約するのがよいのだとか。私の場合、最後の1席、運転席のすぐ後ろしか空いていなかった。次の機会があれば、そうしよう。

座席はフラットにはならないけれど、ゼログラシートは、NASAの理論に着想を得た「深眠」できる背座角度110度(背もたれ40度、座席角度30度)だそうで、寝返りを打てない車内でも血行を妨げないのだそうな。乗り物好きな男子は「NASA」って言葉に弱いはず。確かに、足がむくんだりってことはないけど、若干の腰痛持ちの私、同じ姿勢を続けるのは辛いなあ。

ひょっとしたら、最大の難点となりそうなのが禁煙。約10時間、バスから降車はできず、喫煙スペースもなし。寝起きの一服がなければ困るという人にはお勧めできない。

そんなこんな。まあ、物好きな人、というか乗り物好きな人はお試しあれ。ブログ1回分ぐらいのネタは手に入れられます。

| | コメント (0)

2012年9月27日 (木)

runらんラ~ン

東京の朝の定番といえば。そう、皇居周りのランニング。ですか?

1348827971042.jpg

1348827974303.jpg

日本新聞労働者ランナーズクラブ(略称・日新労RC)の5人で桜田門に集合。桜田門といえば、門外の変、もしくは警視庁で有名。お世話になってます。…じゃなくて、お世話にならないように。

1348827975959.jpg

ランナーズクラブといいながら、ホテルから現地までは地下鉄移動をするというヘタレぶり。いいんです、目指すところはストイックなランナーではなく、緩く楽しむジョガーですから。全員で1周走った後、もう1周は独りでウオーキング。ラン&ウオークで約10キロ。TOKYO FMの前を2度通過。局の前で番組を聴いてみたぜ。

午後、会議。つい、これまでの癖で参加者に向かい合って座る前方席にいたんだけど、よく聞くと私の立場はそちらではなかったそうな。おほほ、笑うとけ、笑うとけ。

SMAPの東京ドーム公演の影響で、いつも泊まっていた水道橋のホテルが満室だった。そういえば、いつもせっかく東京に来ても、水道橋、内幸町、新橋近辺、一度だけお台場ぐらいしか行ったことがなかったので、思い切って渋谷に宿をとってみた。

1348827977222.jpg

渋谷って、人が多いね(おもいっきり田舎者の感想)。

1348827979591.jpg

夜のハチ公。ハチ公自体、初めて見た。想像していたよりかなり小さい。午後7時ごろ、前を通ったのだけど、待ち合わせをしている人に隠れて見つけられなかった。

1348827981544.jpg

昼のハチ公。写真撮影している人を撮影。同じことすると、本物の田舎者と思われるので遠目から。

1348827984011.jpg

午前9時半のApple Store。開店前なのに、既に行列ができていた。時間が空いたらちょっとのぞいてみようと思っていたけど、行列に並ぶ時間はないわ。

1348827985448.jpg

TOKYO FM系列のラジオを聴いていると必ず出てくる「渋谷スペイン坂スタジオ」。広島でDJブースといえば、ウィズワンダーランドを思い出す。あのイメージがあったので、店舗の正面の一番目立つところかと思っていたら、PARCO1の裏通り側だった。ゲストによっては、ここが人だかりになるんだろうなあ。

|

2012年9月26日 (水)

上京の状況

昨夜は夜勤で未明に帰宅、なるべく早く休もうと思ったのだけど、クールダウンしてあれこれやってたらほとんど朝。「あれこれ」ってのは、漫才を見ていた。THE MANZAIの認定漫才師50人(欠席者有り)が1分半ずつネタを披露するという番組の動画があって「あと1人だけ、あと10分だけ」なんてことを思いながら見ていたら、かなり時間が経ってしまった。自業自得。だってさ、面白かったんだもん。

そんなわけで、睡眠は1時間ちょっと。今日は朝から東京へ。新幹線に乗るまで我慢すれば、また少し寝ることができる。ガンバれ、オレ。

と。眠気を我慢して新幹線に乗り込んだのだけど。漫才が気になって、続きの映像を1時間ぐらい見た。早朝の新幹線で、イヤホンをしてクスクス笑ってる人って不気味。

1348811248873.jpg

午後から会議。のち、懇親会。これまでと同じ顔あり、違った顔あり。また1年間、よろしくお願いします。

1348811256737.jpg

まだ明るいころ、東京ドームの周囲にものすごい数の人が集まっていた。ジャイアンツ優勝を祝う人の列…ではなくて。今日からSMAPが5連戦。ほとんどが女性、しかも私と同年代か、年上と思しき方々ばかり。人生を楽しんでらっしゃいますな。

そのSMAPライブの余波で、居酒屋も午後9時以降、団体客で埋まっているのだとか。特需? 午後9時以降は、少し歩いて「水道橋のいつもの店」へ。青汁飲んで、ミラクル、みら来る~

|

2012年9月25日 (火)

1カ月前は忘却の彼方

給料日。明細の時間詳細を見て、あらためて8月の夜勤の多さを知る。私なんか、五輪のメーンから外れた面をやっていたのにね。主力メンバーはどれだけ遅くまでガンバっていたか。ほんの1カ月ちょっと前のことなのに、はるか昔のように思えるのはなぜだろう、ロンドン五輪。

こんな風に記憶力がヤバいから、こうやってせっせとブログを更新している。何度もいうけど、このブログの最大の読者は自分自身。だってさ、物忘れが激しいから「へぇ~、先月の自分ってこんなこと考えたんだ~」とか感心することもあるもんね。

1348591537222.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。尖閣問題、どこまで続くのでしょうか。

プロ野球のことは書くまいと何度も宣言しながら。今日はホークスで数少ない楽しみの武田翔太投手の先発。ちらちらとしか観られなかったけど、高卒ルーキーがついに初完封。やりましたなあ。「パ・リーグTV」を契約していれば、いつでもダイジェスト、ヒーローインタビュー、そして試合全部を観ることができるので、あらためてじっくり観ることにしよう。以上、宣伝。

仕事後、直帰。

--------

ココログのiPhoneアプリの続き。Macで作った「空下書き」を使うと、段落や写真位置もおかしくないね。うむ、しばらくはこれでしのげる。ま、どうしてもiPhoneを使って更新したければ、アプリを使わず、ブラウザをPC表示にすればいいのかもしれないけど。何となく「専用アプリ」を使いたい、というか使ってやりたい。

|

2012年9月24日 (月)

唯一、物欲を揺さぶるジャンル

グーグルのタブレット端末がいよいよ日本発売へ。25日に東京で発表会、見出し的には「きょう発表会」。7インチのタブレット、気になる存在ではある。19,800円から、という値付けもなかなかいい線。ただ、アップル党(アップル信者を名乗るまでにはお布施が足りない。中古Macをいじって使ったりしてるので)としては、iPadの使い勝手に慣れてしまうと、今さら他社製品はねえ…。

iPad miniが7インチディスプレイで3万円台前半ぐらいで出してくれたら、迷わず買います。iPad miniって製品が出るのかどうかは知らないけれども。

今日の仕事は、そんなことを考える記事を扱う朝刊経済面デスク。楽しゅうございました。

夕飯に冷めん家。うまうま。

1348590416181.jpg

仕事後、いつもの店へ。ポテトサラダ、おいしいよ。何か、あまりアルコールが進まなくて、ビール2本で終了。いつもなら焼酎、場合によったら日本酒やハイボールを挟むのにね。たまには、控えめもよかろうて。

|

2012年9月23日 (日)

ガンバレ、ココログiPhoneアプリ

一昨日、iPhone4SにiOS6を入れた。ココログの公式アプリが全然ダメで「新規投稿」を押すと、気持ちいいぐらいのレスポンスの早さで落ちる。

Cocolog_2

いつも無料で使わせてもらっておいて何ですけども、ココログさん、iPhoneから更新してもらおうって本気で考えてないでしょ? 不具合の報告が多数あっても、なかなか更新されず、ようやく改善されたと思ったら、また別の不具合。いつもの繰り返しで「谷」シーズンがまたやってきた。

設計思想そのものは使いやすいアプリなだけに、残念。数百円払ってもいいから、しっかりしたアプリを構築してもらいたいなあ。

で。

愚痴ってばかりでも仕方がないので、対策。「新規投稿」は即落ちだけど、「記事一覧」からの記事修正や「一時保存した記事一覧」からの記事修正(即落ちになる記事もある)は、これまで通り使える。ということで、新規投稿ではなく、しばらくは記事修正でブログを書くことにした。

まず暇な時にパソコンからログインし、「作成」に入り、タイトルも本文も書かないまま、「下書き」保存。いくつか空っぽの下書きを用意しておく。 次に、pomeraで本文作成。いや、別にpomeraじゃなくてもいいんだけど、そういう習慣なので。そして、iPhoneのpomera用QRコードリーダーで読む。ココログアプリを開き、「記事一覧」に入り、どれでも好きな「下書き」に本文を張り付け、タイトル、公開日時を指定して更新。

よし、これで、手元にパソコンがない時でも、これまで通りに更新ができるはず。このエントリが人目に触れていれば、私の対策は成功したということ。さあ、どうなったかな。

------------

確かに、更新はできた。けれども。

ココログの管理画面って不思議なシステムになっていて、Windows機で書いた記事をiPhoneから修正すると、段落がなくなったり、文章の途中の妙なところに写真が配置されたり、変なことになる。タイトルも本文もない空の「下書き」をWindwsでつくり、iPhoneで本文を打つと(QRコードリーダーからのコピペだけど)、いかなる文章であっても、段落なしでベタベタくっついた文章になる。あーもーー!

結局、この文章はパソコンから全文を修正している。あ、そういえば、以前、MacOSから書いた記事なら、iPhoneで修正しても、体裁が崩れなかったんだっけ。試してみよう。

| | コメント (2)

2012年9月22日 (土)

おでんでんねん

昨日は一日ごろごろしていたはずなのに、今日も午前中からずっと眠い。早めに起きて始動しようと考えていたけど、結局、出社時間ぎりぎりまで動き出せず。寝すぎはいけんのかもねえ。

仕事は朝刊内政面デスク。

仕事後、いつもの店へ。

「なぜコンビニは、まだ暑いうちからおでんを出すのか」という文章をたまたま、ネットで見た。かいつまんで書くと、人は気温そのものではなく、日々の気温が上昇していくか、下降していくかで欲するものが変わるのだそう。お盆を過ぎ、日中の気温が30度を超えていても、少しずつ下がっていくと、おでんのような熱い物を食べたくなる。逆に、3月に20度台前半の気温でも、上昇局面になると、おでんよりアイスクリームなどの売り上げが上がっていくのだという。

確かに、そういわれると、自分の行動もそうかもしれない。私の場合、夏の真っ盛りに鍋焼きうどんを食べるけど、6月や7月じゃなく、8月が多い気がするもんなあ。コンビニにいけば世の流れが見える…ってのは少し大げさだけど、割と当たってる。

というわけで。

Oden

最初におでんを食べて、コンビニ話で随分と盛り上がった後(本日のメンバー、3人中2人がコンビニバイト経験者)、フジテレビの思惑に乗せられて「踊る」ファイナルを劇場で観るべきか否か、激論。何やってんですか、いい年こいて。未明…というより、朝帰宅。

|

2012年9月21日 (金)

iOS6

オフ。完全オフ日。体のスイッチもオンにならない。だらだら、ごろごろ。

世間ではiPhone5発売。ちらほら不具合が報告されているiOS6だけど、時間があるし、インストールしてみることにした。iPhone4S、自宅用iPod touchと化しているiPhone4、そしてiPad2の3台。

そういえば、初代iPadって、今回のOSには対応していないのね。これまで「iPad、iPad2、新しいiPad」という分類だったけど、これからは「古いiPad、古いiPad2、iPad」の分類の方がわかりやすいかも。

普段よく使うアプリは、目に見えた不具合はなかった。更新して後退したのが、地図。まあ、少しずつ改善していくだろうから、長い目で見ておこう。あと、すぐに分かる変化が、You Tubeアプリの抹消。あまり使わないアプリなので、あってもなくても構わないんだけど、そんなにGooGleを毛嫌いしなくてもいいのに。

ほぼ毎日使うアプリの一つ、ココログ。立ち上げるとすぐ、落ちる。しまったなあ、ちゃんとレビューを見ておくんだった。iOSのバージョンアップ後、ココログの対応の遅さには定評(?)がある。これはかなり痛い。しばらく、ストレスが続きそう。

| | コメント (0)

2012年9月20日 (木)

ホークスV

クライマックスシリーズ進出が決まるまで、今年は野球の話は書くまいと思っていたのだけれども。

1348277465386.jpg

新聞に「優勝」の文字があったら、無視するわけにはいきますまい。福岡ソフトバンクホークス優勝! ウエスタンだけど(笑) 記事に付いているイニングはなぜか「広島ー中日」戦。理由は、中国新聞に掲載するウエスタン・リーグのイニング、テーブルはカープ関係の試合だけと決まっているから。このカープの由宇での試合は、今季最終戦だそうで、山口の地方版には「200人」のファンが見守った、という記事が掲載されている。200人ねえ…。若ゴイにももっと、声援を送ってあげたいね。

1348138511961.jpg

仕事は夕刊硬派デスク。朝弁。出社前に食べると、佳境になったころお腹が空くので、会社に着いて少し仕事を整理してから食べるのが、朝出のときのマイルール。時々、食べ損ねる。

1348138534446.jpg

昼食は野菜たっぷり、ステーキ丼。肉だけガッツリよりも、もたれ感がなくて満足度も高い。うまうま。

夕方、労組の臨時大会、新年度役員が決定した。ともにがんばりましょう。

夜、新旧役員の慰労、懇親会。

なんだかんだで未明帰宅。気がつけば、24時間起きてますな。疲れるはずだ。

|

2012年9月19日 (水)

復帰戦or復帰せん!

さあ、8日ぶりの出社。「会社が恋しくて仕方がない」というような仕事中毒のようなこともなく、逆に「会社に行くのが嫌で仕方がない」というようなこともなく。生活リズムは仕事最優先で考えているけど、依存度でいえば、必ずしも仕事人間ではないのだと再認識する。ただ、休みの間、自宅で新聞を読みながら、サイド記事や雑感の出稿はなかったのかなあとか、考えることはあったけど。

久々の出社は朝から、夕刊軟派デスク。仕事は8日ぶりだけど、夕刊軟派は1年近くやってない。まあ、何とかなるでしょ。

JRの降車駅は忘れてはいなかった。いつものように平和大通りを徒歩で東進していると、前方から見たことのある男性がジョギングでやってくる。あ、あ、誰だっけ? 知り合いだっけ? …と思っていたら通り過ぎた。

直後、思い出した。中電の尾方剛選手だ。福岡国際マラソン優勝、3大会連続世界陸上出場、北京五輪代表という、2000年代を代表する日本の長距離ランナー。復活のロンドン五輪代表を目指したが、今年4月、現役引退を表明した。

そんなに速いペースではないし、たった独りだったので、本格的な練習ではないのだろうけど、現役を引退しても、早朝から走ってるなんてステキ。まるで、東京で芸能人とすれ違ったときみたいに、テンション上がって、今日は何か良いことがありそうな気がした。

良いことといえば。ある件で今日、表彰状をいただいた。社会人になってから、ちゃんとやって当たり前、ミスを出したら叱られることに慣れ、褒められることなんてなくなったもんなあ。面映ゆいけど、褒められるのって悪くない。褒める、労うという気持ちを忘れないように。

1348137794314.jpg

夕方までに仕事終了。外を歩いていると、不思議な、赤紫のような夕焼け。ちょっと不気味な感じも受けるものの、きれいな夕日。もし、朝刊仕事だったら、こんな時間に外に出て夕日を見ることはなかったかも。巡り合わせに感謝。

ホークスはライオンズに3連勝ならず。本当に今年は終戦宣言。今日、試合中継の音声を聞いていたら、ライオンズの秋山選手(翔吾という名だそうな)の打席のとき、バックで秋山幸二ホークス監督のライオンズ時代の応援歌が流れていた。懐かしいねえ。ネットで検索してみたら、背番号1繋がりで、栗山選手のときに使うこともあるそうだ。昔の曲を使い回すのって、あれこれ思い出が蘇ってきて好き。ライオンズ時代の秋山さんには、いい思い出は少ないけれども。

直通バスで帰宅。丑三つ時になる前に執心。

|

IS01でパ・リーグTV

Android2.2をデュアルブートしたIS01。当初の目的「IS01でパ・リーグTVを観る」へ、オフ日を使って挑戦しよう。前回までのあらすじはこちら、「パ・リーグTVって何よ?」という人はこちらをどうぞ。

まずはAdobe Flash Playerをインストール。まだやってなかったのかよっ!というツッコミはスルーする。今年の8月15日でAdobeはAndroid向けFlashの提供を止めたが「Archived Flash Player versions」にいくと、古いバージョンも置いてある(ネットであれこれ検索してたどり着いた)。最新版が置いてあるサイトにいっても、FlashがプリインストールされていないIS01は「おとといきやがれ」とかいう意味の英語が表示されるので、IS01ユーザーはこちらから。下の方までスクロールして「Flash Player for Android 2.x and 3.x archives」から「11.1.111.16」をダウンロード、インストールする。

Gai_2

標準ブラウザから「パ・リーグTV」にアクセスしてみた。対応機種として認識していれば、動画を表示できるはずだが、やはり「対応機種外です」の文字。動作環境に「Android2.2以上」と書いてあるのになあ。「2.2+Flash」をクリアしても、あくまで改造機種。ユーザーエージェントの問題があるようだ。

UAを偽装できるブラウザをあれこれ試してみた結果。一番使いやすかったのは「Sxブラウザ」。割と軽いし、ブラウザを開くたびに設定をし直す必要もない。

Sxブラウザをインストール後、アプリを開き、「menu」→「設定」→「ブラウザの種類」→「User-Agent指定(上級者向け)」を選んだ後、「User-Agent指定」を開く。そこに、

Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.1; ja-jp; IS03 Build/S3251) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

と入力。2.2にアップデートしたIS03に偽装する。同じSHARP製品、IS01の後継機種、2010年11月発売という古さがIS01に近い、という理由。ほかの機種でも大丈夫なのかもしれないけどね。

Is_1

アクセスしてみる。お! スマホ用のトップ画面を表示した。なんか、いい感じ。うん、たぶん大丈夫な気がする。

Is_2

「ライブを見る」を押すと、通信速度の選択ボタンが出た。300Kbpsと100Kbps。パソコンで観ても、iPhoneで観ても、iPadでも、こういう選択はなくて、いきなり動画が始まるんだけどなあ。Androidはそうなのか、それとも2.2だからそうなのか、UAがIS03だからなのか、理由は分からない。また今度、別のUAを偽装して確認しなければ。

画質は少しでも良い方がいいので300Kbpsを選んだ。が。数秒、音声がした後、Sxブラウザが落ちる。何度試してもダメだった。仕方がないので100Kbpsを選ぶと、動画のストリーミング放送が始まった。おぉ、これぞ、夢にまでみた(みてないけど)「IS01でパ・リーグTV」成功の場面。

Is_3

…なんだけど。

画質がかなり粗いなあ。iPhoneと交互にアクセスしてみたが、比べ物にならない。せっかくの5インチスクリーン、iPhone4Sより大きいのに、少し残念。YouTubeやニコ動などはかなり高精細で表示できるから、スペック上の問題ではなさそうだ。300Kbpsを選ぶとなぜ落ちるのか、そこの辺りを追究していけば、今後の道は開けるかもしれない。とりあえずパ・リーグTVの動画が見られることは分かったので、Sxブラウザのホームページ設定を「パ・リーグTV」に設定した。いつでも、どこでも、メガネケースを開けば、そこはパ・リーグ中継。

というわけで。

一応、「IS01でパ・リーグTV」プロジェクトは成功。…とはいえ。今季のプロ野球はクライマックスシリーズを含めても残り約1カ月。AdobeがAndroid用のFlash提供を止めたということは、来季以降の配信方法が変わってしまうかもなあ。せっかくの努力も水の泡かも。個人的事情を書くと、先月iPhone4Sを買ったばかりの私、今「5」を買うことはほぼあり得ない。5インチワイド画面のIS01をいじり倒すことによって、自らに「5じゃなくても大丈夫」と言い聞かせたいところ。

|

2012年9月18日 (火)

ああ夏休み

お気づきの方がいらっしゃったか、そうでないのかは分からないけど。今月12日から、遅めの夏休みに入っていた。今日までの1週間。前半に帰省、広島に戻って運動会。その後、もう一遊びしようかと思ったけど、自宅で整理やらあれこれ。1週間って、長いようで短いようで。最終日にはこんなことに情熱を燃やしていた。

昨夜、上の娘が突然「オタクの人って、チェック柄の服を着るんだって」と言い出した。どこで得た情報なんかいな、とツッコミをいれようかと思った時。娘の視線は私のステテコ(今風のやつです)に向かっている。見事なまでのチェック。あらまあ。

以前からブログでも何度か書いたけど、私はチェック柄が好きだ。特に、赤が入ったやつ。似たような柄を何度も買うので、昔の写真を見ると、いつも同じようなチェックシャツを着ている。娘の言うことが正しければ、私は筋金入りのオタクかもしれない。

それともう一つ、このブログで何度も書いてきたのは「私は鉄オタ」ではない、という趣旨の言葉。誤解がないようにこれまで書いてきたことを繰り返すと「鉄オタ」は私にとって、尊敬すべき人たち。「オタク」ってのは、まあ、ある意味、マニアックというか、凝り性というか、その道を趣味で極めた人というか、そういう人たちだ。まだまだ、そういう域には達していないという意味で、謙遜も込めて「オタクではない」と自分のことを思っている。

私が何かのオタク候補だとしたら、iMac CRTいじりオタク、ビートのリアスクリーンいじりオタク、IS01活用オタク、ぐらいかな。ま、娘からの褒め言葉だと思って受け止めておきますわ。

18ramen

というわけで。夏休み最後のラーメン。廿日市市の味専のチャーシューメン。とろとろのチャーシューですな。この1週間、かなりのラーメンを食べたせいで、体重が3〜4キロ増えてしまった。人間の体重って、簡単に増えるものだ。減るのは大変。

夕方、下の娘をピアノ教室に連れて行った。少しぐらい体を動かそうと、レッスンの間中、駐車場でシャドーランニング(つまり、足踏み)。こんなん焼け石に水だとは思うけど、そういう気持ちが大事なのだよ、諦めてはいけない。…っていうか、替玉を控えるって選択肢はないわけ? ありません。

|

2012年9月17日 (月)

切ない

どこかへ出掛けようかと思っていたけど。ご近所さんの訃報あり。遊びに出るような感じでもないので、HDDレコーダーに録画したままになっている映画を整理したり。「DVDに焼いても観ないかもなあ」とも思うけど、とりあえず、興味のあるものは焼いていく。DVDに焼いた後は、パソコンでエンコードして、iPadやIS01に入れ、移動中に消化。ただ、小さい画面だと字幕が読みにくく(画質を落とさないとファイルが大きくなる)、邦画中心になるんだよね。

さて。プロ野球の話でも。9月12日、今年初めてヤフードームで観戦したイーグルス戦は、ホークスが勝利した。その時点では首位と2ゲーム差。連休が終わるころ、首位に肉薄しているはずだったのだけど。

13日=H●2-6○E
14日=F○1-0●H
15日=F○4-2●H
16日=F●2-5○H
17日=H○2-1●L

ファイターズに最低でも2勝1敗、あわよくば3連勝…なんてことを考えていたのに。2連敗後にようやく1勝。札幌ドームでの試合で、ファイターズ贔屓の解説者は「きょう(16日)仮に敗れても、ライオンズもリードされてますから」なんてことを言う。もはや、ホークスが追ってくるなんて、考えてもいない。こういうのって切ないなあ。ま、ファイターズ党からすれば、ホークスとイーグルスは3位争いしてるように見えるんだろうけどね。勝ちきれてないから仕方ないけど。せっかくなので、8月中旬以降のホークスのポイントとなるカードを振り返ってみる。

8月21〜23日の対L=○○●
8月31〜9月2日の対F=△●●
9月4〜5日の対L=○●

上位2強相手に3勝4敗1分。う〜む、そりゃ、差は縮まらんわな。残り十数試合の時点での3ゲーム以上の差は、上が5割だったら、ほぼ全勝でいく勢いがないと追いつかない。貯金が6つ以上違うってのは終戦宣言でしょうか。…したくないけど。

一方の「飯の種」カープ。9月以降、17日までの勝敗をたどってみる。

T○● D●○● Bay●○△ G●●● D○●● S●

4勝10敗1分。私がしばらく、仕事がオフになってゆっくりしている12日以降に限ると、1勝5敗。借金も2ケタになろうかという(逆)勢い。こちらもかなり切ない。

…鬼が大笑いする来年の話をしたくなってきましたなあ。

|

2012年9月16日 (日)

茶色の白物が来た

朝から「ピンポ〜ン」の音。

16reizou

冷蔵庫がやって来た。15年間働いてくれた白い白物さん、さようなら。茶色の白物さん、こんにちは。しっかりと、私のビールを冷やして、私の焼酎に浮かべる氷を作ってくださいな。

16chanpon

昼は家族でちゃんぽんなぞ。外でも家でも麺好き。

午後から部屋の片付け。なんでしょーか、床に積み上げた本やDVDの間に、未開封の賞味期限切れの何かがあるのは。いくら本やDVD、ダイレクトメールが床にあったとしても、食べ物はきちんと棚に入れて保管していたつもりだったんだけど。もう少し、片付けの頻度を増やします、はい。

16sanma

サンマの刺身があったので、自宅では久しぶりの冷酒で一杯。かつて、サンマの刺身って、なかなか食べられなかったもんなあ。18年ぐらい前だったか、熱海に出張があったとき、水揚げされたばかりのサンマと氷を買って、そのまま新幹線で帰宅して、自分でさばいて食べたことがあったっけ。今は冷蔵、冷凍技術が格段に進歩したのだと思う。広島でも刺身用のサンマが100円やそこらで売ってあるのだから、20年前の私が知ったら驚くことだろう。わが家にやって来た冷蔵庫も、15年分の進化を遂げているのかな(話をうまくまとめたつもり)。

|

2012年9月15日 (土)

運動会シーズン

上の娘、中学校最後の運動会。来年も同じ場所で運動会に出るけど。

1347875585140.jpg

昨日も、今朝も雨が降ったり止んだり。始まったころは空に黒い雲があったけれど、時間が経つうち、青空が見えてきた。

運動会が終わると、雨。降るのを待っていてくれたんでしょうな、ありがとう。

|

2012年9月14日 (金)

駆け足帰省終了

駆け足の帰省も今日で終わり。午前4時台、驚くほどの大雨で目が覚めた。ゲリラ豪雨ってやつですか。起きるには早い、けど二度寝すると爆睡しそ……

…うっていうか、した。正午のサイレンで二度目の起床。

1347875096641.jpg

これは壇ノ浦SA。手前が本州、向こうが九州。こんにちは、九州(12日)。

1347875101957.jpg

こっちは、めかりSA。手前が九州、向こうが本州。さようなら、九州(12日)。

車はさほど多くはなかったけれど、今回は往復の間、5、6台の故障車に遭遇した。タイヤバーストと思われる車多数。IC降り口近くに、高速バスが停められていた。行き先は「広島」と書いてあったけど、停まっていたのはかなり手前。大丈夫だったのかしら。

台風が近づいている。今朝もあったように、ゲリラ的にあちこちで大雨が降っている。中国・山陽自動車道でも、雨による速度規制が何度もあった。急に大雨に襲われると、驚くねえ。

1347875104492.jpg

ほぼ予定通り、午後8時前、帰宅。母に詰めてもらった弁当を食べる。白飯、サンマ、ニガウリと豚肉煮、自家製紅ショウガ、自家製梅干し。見た目は地味だけど、素朴でおいしい。

|

ラーメンツアー

九州に帰ったら必ずやらねばならないこと。それは、ラーメンを食べること。3日間で食べたラーメンを一挙、紹介!(というほど大したものではない)

まず、最初に行ったのがこちら。

1347873257943.jpg

元祖長浜屋。

1347873262759.jpg

ラーメン400円、替玉100円。「ベタカタ」で。ホークスの試合前に「ベタ」を食べて胸焼けしたのか、単に満腹になったからか、観戦中には飲食欲があまり沸かず。おかげで散財せずに済んだのかもね。

1347873480415.jpg

1347873488232.jpg

長浜屋の跡地。まだ面影があるけど、道路拡幅工事が終わると、全く違った風景になるのだろう。

翌日は元祖長浜「家」へ。値段、システムは長浜屋とほぼ同じ。「家」は食券ではなく、昔の「屋」のように食べ終わった後、白長靴のお兄さんに声を掛けて支払う。

1347873265390.jpg

まずはラーメン。カタで。

1347873267790.jpg

次に替玉。

麺を半分ぐらい食べたぐらいで、だんだんと飽きがくる。そこで、

1347873270391.jpg

替肉注文。100円。

1347873272672.jpg

塩味(というか薄口醤油)の脂身の少ない肉。ラーメンによく合う。

佐賀に帰って、必ず行きたいのが餃子会館。

1347873275070.jpg

もしもしラーメン(500円)、焼き餃子(400円)。これに替麺100円フルコース1000円。高校時代は学生ラーメン300円、餃子250円、替麺50円だったから、フルコースで600円だったもんなあ。食べ物の値段で、時の移り変わりを知る。

1347873277519.jpg

替麺投入。ラーメンスープに水餃子風に餃子を浸けるとうまうま。ごまたっぷり、紅ショウガ少々。うむ、やっぱりうまい。

ラーメン大好き。美味しいと評判の店があると行ってみるけど、私の好みの豚骨ラーメンの基準は、もしもしラーメンなんだなあとあらためて思う。

|

2012年9月13日 (木)

家に帰るばい

勝利の翌日は、目覚めもいい。早めに起きて、ランニング。福岡市内の土地勘はあまりないが、博多駅、天神、長浜、ヤフードームの位置関係ぐらいは分かる。博多駅から長浜まで軽くランニング。通勤の人もさほど多くなく、気持ちよく走れる。片道約3キロ。帰りはウオーク。荷物さえなければ(+着替えがあれば)、博多駅からヤフードームまでランニングできそう。

宿泊したのは「キャビンホテル」なる施設。寝るスペースはカプセルホテルより広く、狭めのホテルぐらいの一応「部屋」。出入り口はドアではなく、アコーディオンカーテンになっている。内風呂はないが大浴場、露天風呂、サウナ完備。大きな湯船は好き。ランニングから戻って、人の少ない湯船でゆったり。温泉じゃなくても、十分、気持ちいいわ~。チェックアウトまでしばらく時間があったので、昼寝(午前中だけど)。

博多から有田まで、約100キロ。たまには下道を通ってみようと思ったんだけど。いやまあ、さすがに渋滞もあるし、時間も掛かる。ま、その道中も旅ですから。

1347872009128.jpg

9月とはいえ、オープンドライブは暑い。70キロほどをオープンで走り、残り30キロを屋根を閉め、エアコンつけて走った。今日のオープンドライブは判断ミス。汗で背中がかぶれてしまった。

懐かしの場所、行ってみたかった場所に寄り道。

1347872016994.jpg

1347872019511.jpg

JR大町駅前の蒸気機関車。炭坑運搬用だったことをこの時、知った。

1347872022172.jpg

1347873953379.jpg

1347873958591.jpg

カレーのオイランタン。ナスとトマトのキーマカレー。うまうま。

1347873961584.jpg

1347873964244.jpg

無人駅の高橋駅。当時から乗車券は投げ入れ方式。元祖「自動改札」ですな。っというか、自由改札? 利用者の多くが定期券利用者なので、キセルの心配はあまりない。

母校シリーズ。

1347872026829.jpg

武雄自動車学校。平成元年2~3月在籍。

1347872028934.jpg

有田町立有田中学校。昭和56年4月~59年3月在籍。軟式テニスに青春を捧げた日々。

1347872031457.jpg

有田町立有田中部小学校。私が通っているころ、ぼろぼろの木造校舎だった。当時、運動場だった場所に校舎が、校舎を潰した場所に運動場ができている。場所は同じだけど、全く違う印象。

1347872033879.jpg

佐賀県立武雄高等学校。昭和59年4月~62年3月在籍。ここも残念ながら、自分たちが主に使っていた校舎は取り壊されている。小学校と違い、すべての校舎がなくなったわけではなく、体育館や図書館などはあのころのまま。

1347872036869.jpg

そんなこんな。実家に帰省。

|

2012年9月12日 (水)

われらの、われらの~♪

昼前からビート号に乗り込む。いざ、西進、生まれて18歳まで過ごした島へ。

1347870069159.jpg

キャップコレクターだけど、たまにはハットも買いましょう。2012年は緑。ヤフードームと一緒にパシャリ。

1347870074376.jpg

8月で専門店での販売が終わった「一番絞りフローズン生」。球場販売は続けられていたのね。せっかくなので。冷た~い、シャリシャリしてる~。

1347870076117.jpg

妹がちょうど仕事が休みとのことで、2人でホークス観戦。三塁側、内野のなかなかいい席が取れた。昨年の日本シリーズで日本一を決めた日以来だなあ。もっと応援しなくちゃと思うんだけど…申し訳ない。

1347870078611.jpg

試合は5-3でホークスがイーグルスに勝利。やったね。この日が終わった時点で、首位ファイターズまで2ゲーム差。よし、イケるぞ!(と、この時点では思った。日記は後日まとめて書いている)

隣の席になったおばさん(60歳は超えているっぽい)、かなりのホークスファンのようだ。昨年は年間に40試合以上、今年も20試合以上を観戦。東京ドームツアーにも参加したそうだ。ま、女性1人で野球場に来るのだから、それだけでもファンの度合いがうかがい知れる。選手個々人への思いも強いようで、追加日程になったホークス最終戦の10月8日は小久保さんの誕生日だからセレモニーも盛り上がるだろう、ということも教えてもらった。

試合後、地下鉄で宿泊先へ。中洲で飲むより、サウナと大浴場を楽しもうっと。いや、本当は少しばかり、そっちも気になったんだけど、車で来ていると思うと、アルコールも控えめになるんだよね。

|

2012年9月11日 (火)

9.11

9月11日。東日本大震災から1年半。自分に何ができたのか、何ができなかったのか。これから何ができるのか。NY同時多発テロから11年。どちらも「まだ」なのか「もう」なのか、当事者とそうでない人では、受け止めが違うかもしれない。

仕事は朝刊内政面デスク。オフ日の前日は、いつも以上に目配り、気配りを忘れずに。

ビート号で出社、直帰。明日は車を運転する予定があるので、ビール1杯…2杯で就寝。

|

2012年9月10日 (月)

早起きは何文の得

早く寝たら、早く目が覚めた。今日の仕事は午後から(いつも「夜勤」と書いているけど、出社は午後2~3時ごろ)。たまには、朝からプライベートタイムを楽しみますか。

というわけで。

映画館へ。平日の朝イチ。ゆったり座って観ようっと…と思ったのに。映画館に着いたら大勢の人、開場早々のチケットカウンターは長蛇の列。何事かと思った。109シネマズは毎月10日、19日は終日1,000円。看板には今日が109シネマズの日であることが書いてあった。

こんな失敗は過去にもあったっけ。随分昔、「ジュラシック・パーク」を平日のオフ日に観に行ったらたまたま9月1日。「映画の日」で人が溢れていた。しかも当時、大ヒットの洋画は割引料金を適用しないという恣意的な運用がなされていて、通常料金を払いつつ、立ち見が溢れる映画館の端っこに座らされた。今はこんな阿漕な劇場はアルマーニ。

席が確保できなかったらどうしようかと心配したが、満席というほどではなかった。ほっ。それに、チケット購入に並んでいる人たちは、必ずしも同じ映画を同じ時間に観るわけじゃないしね。かつての映画館のみの施設ではなく、シネコンのほとんどがショッピングセンター併設。午後のチケットを先に確保し、買い物や昼食を済ませた後、後からゆっくりと映画館に戻ってくる人もいると思う。

映画の感想はあちらのブログで「近いうちに」。ひょっとして、今年の流行語に「近いうちに」が選ばれたりして。

1347378067643.jpg

映画を観た後、フードコートでラーメン。チケット半券を見せると割引になるサービスがある。ブラックモンスターラーメンだそうな。濃厚、味噌風味、なかなか美味しい。ただ、つるつるの塗り箸でラーメンをすするのは難しいね。マイ箸として割り箸を持参しようかと思ったぐらい。私の実家では、すき焼きなどの時に使う用に、割り箸を洗って使っていた。

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。

1347378092615.jpg

1347378114783.jpg

仕事後は夏野菜でク~ルダ~ゥン♪ 冷やし豚しゃぶ~。野菜と豚なら、糖質ゼロダイエットになりますか。

|

2012年9月 9日 (日)

茶色の白物

冷蔵庫が壊れてしばらく経つ。妻は、自動製氷機能がまともに動かないだけで、その他は問題がないと言う。いや、私が帰宅して冷蔵庫の中の物を出すと、ぬるくなっているんですけど。自動霜取り機能とやらがまともに動いていないというか、必要以上に動いているというか。もし、冷凍食品が解けたり、凍ったりを続けていたら、食品が劣化しそう。氷ができてないと、焼酎ロックをすぐに飲めないのも嫌。これ、私にとっては大きな要素。

そんなわけで。

冷蔵庫を買うことにした。野菜室が真ん中にあるタイプを今も使っており、このタイプが使いやすいということで一致。調べてみたら、東芝だけなのだそうだ。この時点でメーカーは1社に絞られた。次に、大きさ。5人家族用だと500リットル超。ここで2タイプに絞られた。さらに、金額面とも相談すると、最大タイプは不要。はい、決定。

毎日、目にする家電ではあるけれど、そんなにこだわりはないからねえ。よし、買おうと思ったら。

妻が「この色がほしい」と言ったのが、焦げ茶、ダークブラウン。わが家の食器棚と色は合いそうだけど…。「冷蔵庫=白物家電」というぐらいだから、焦げ茶があるとは思わなかったし、まさか、それを欲しがるとも思わなかった。ただ、置いてみたら、意外とキッチンにマッチするかもね、と思い直した。

近所の家電店に行った。白、パール、焦げ茶の3種類が置いてあった。が。焦げ茶のとこに「×」と書いてあった。店員さんに聞くと、今はカタログ落ちして2色しかないのだという。焦げ茶は展示品1台のみ。他の店にも聞いてもらったが、在庫はないらしい。

さあ、困った。ただ、テレビと違って、四六時中つけっぱなしになっているわけではないし、配達時には中と外を綺麗に清掃してくれるという。「これ、ちょっと傷がありますねえ」などと言いながら、値切っていったら、想定したより安くなった。ということで、契約。秋口には新商品が出るようだから、型落ちになればさらに安くなるんだろうけど、色は選べそうにないし、これでよかったことにしよう。大いにビールを冷やし、大いに氷を作ってくれたまへ。これまでの白冷蔵庫さん、15年間、ありがとうございました。

そんなオフ2日目。日付が変わる前に就寝。たまにはこんな日もないとね。滅多にないけど。

|

2012年9月 8日 (土)

大腹、小腹

今日、明日は2日続けてのオフ。本来の仕事がなくて、組合の用事もない2日連続のオフは2カ月ぶり。パンツのゴムが伸びきったというか、夏の疲れがじわじわ蓄積しているというか、精神的にも、肉体的にもだるい感じ。

昨日は夜勤明け(つまり未明帰宅)なので、午前中は睡眠。午後に入ってもだらだら。ごろごろ。昼食はケンタのチキン。肉だけかよっ! こういう時は「炭水化物抜きダイエット」みたいな、自分に都合のよい言葉を頭の中で繰り返してみる。野菜も食べろってば。

1347289791430.jpg

夕飯は大盛りザ・炭水化物のパスタ。サラダも大盛り。もりもり食べよう。

深夜、小腹が空いた。夜中に急に食べたくなるものはいなり寿司だったり、卵焼きだったり、そんなに手間は掛かってないんだけど、すぐにその辺に転がっているわけでもないものだったりする。コンビニの品ぞろえって、こういう、人間の深層心理を考えてあるのかもしれないね。

1347289815352.jpg

炒める、煮る、焼く、しかも材料ぶつ切りで入れちまえ~という料理しかしないので(しかも自己流)、卵焼きは作ったことがなかった。試しにやってみたら。キリンの模様みたい。店に置いてあるやつは、黄色一色だけどなあ。大体、濃口醤油を使った時点でアウトだってば。ま、味は自分に合わせたので、おいしくいただきましたけど。

| | コメント (2)

2012年9月 7日 (金)

エアコンなしの夏

もう9月になったので「完遂」宣言してもいいかと。この夏、自宅では一度もエアコンを使いませんでした。

…ってなことを先日、Facebookでつぶやいた。多くの友人が「いいね!」を押し、「偉い!」という趣旨のコメントをいただいた。いやまあ、褒められて悪い気はしないけれど、なんかこう、善行の押し売りみたいで、必ずしも晴れ晴れとした気持ちではない。

これを書いたのは、ちょっとした話のきっかけになるかもしれないと思ったから。「バカだなあ、暑いのを我慢するのは身体に悪いよ」ってなことを思う人もいるだろうし、実際に目の前にいる友人同士の会話では、そっち方面にも話が進むはずだ。けれど、ネット上でこういう話をすると、反論するのは勇気がいる。というか、目の前で話をしないと、冗談か冗談じゃないかが伝わりにくい。

わが家はオール電化住宅。建てた時はあれこれ考えたはずだった。夜間に蓄熱したり、お湯を沸かしたりすると得。「夜間電力は安い」ということが「深夜も動き続ける原子力発電所の電力を無駄にしないため」であることは知っていたはずだけれど、深くは考えなかった。

だから、原発依存住宅に住む身として、ほんのちょっと、罪滅ぼしをしようと思っただけ。少しずつでもこういう人がいれば、いつの間にか原発がなくても電力が賄える時代がくるかもしれないなあ、ぐらいの軽い気持ち。信念を持って「脱原発」を訴えたいわけではなかった。映画「100,000年後の安全」でも描かれている通り、原発を今すぐなくしても、放射性廃棄物をどうするかの問題が解決するわけではない。

それと、以前にもどこかで書いたけど、ハタチを過ぎるまで、エアコンのない生活を続けてきたので、身体が慣れてるってこともあるんだよね。キンキンにエアコンの効いた部屋は今でも苦手だし。

そんなことをあれこれ思いつつ、自分の考えを他人に押しつけないようにした方がいいんだろうなあ、ということを知った一件だった。安全な世の中になればいいね。

1347288958873.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。

仕事後、いつもの店へ。

|

2012年9月 6日 (木)

ある種、寝台車両

月末に東京出張があるので、JRに切符を買いに行った。スーパー早得きっぷなら、交通費をかなり節約できる。確か、21日前までだったよなあと思いながら、みどりの窓口に行くと。販売期間は出発日の28日前から22日前まで。ガガーーン! 販売期間が終わっていた。

とはいえ、まだ21日前。普段なら、赤い風船のパック旅行を取るのだけど。会議会場に近い東京ドームでSMAPが公演中のため、近隣のホテルがほぼ満室。数万人が集うんだもんなあ、これは参った。

新幹線派の私だけど、せっかくの機会なので別の交通手段を試してみることにした。高級高速バス。1台に14座席しかなく、そのうちの4席はさらに高級(らしい)。中国バスが運行する「DREAM SLEEPER」という名のバスで、先日、新聞で紹介されていた。高級といってもバスだから、新幹線より安い。乗らねばならない理由はないけど、試してみたいではないか。

往路は時間が合わないので、復路だけを電話予約。4席しかないゼログラビティシートの残席は1。おぉ、間に合ってよかったぜ。鉄路でかつてあった寝台列車がどんどん廃止されてしまい、夜の旅をする手段がめっきり減ってしまった。このバスなら、寝台列車気分を味わえるかな。12時間のゆったり旅。うふふっ。

往路の手段はまだ決めていない。飛行機は片道だけだと安い手段がないので、新幹線の自由席にでも乗ろうかしら。

仕事は朝刊内政面デスク。

1347035829161.jpg

1347035851652.jpg

本日デビューの期待の新人あり。仕事後、歓迎を兼ね、いつもの店へ。

|

IS01でAndroid2.2

もう1年以上前から出回っているIS01にAndroid2.2をデュアルブートする方法。そっち方面の知識が全くないのでどうしようかと思ったのだけど、まあ物は試し、やってみようかと。

最も参考にしたサイトはこちら

何度も失敗した後、さらに参考にしたのがこちら

その他、取りかかる前に読んだのがこちら

先週末から、時間があるときにちょこちょこいじってたのだけど、最後のところで躓く。recovery領域云々って問題なのだろうけど、知識がないから正確には分からない。そんなこんな、少しずつ自分なりに問題を見つけつつ到達。

1

この画面が出るのを、どれだけ待ちこがれたか。何度も失敗した後、いきなり出た時は天使が現れたかと思ったよ。

2

デュアルブートしてAndroid2.2を立ち上げた後の端末情報。ちゃんとAndroidバージョン2.2.1と表示が出る。

私がIS01のOSを1.6から2.2に上げたいと思ったほぼ唯一最大の理由は「パ・リーグTVを見たい」から。iPhone、iPadでも見ることはできるのだけど、iPhoneは画面が小さい、iPadは普段はいいけど、テーブルがなかったり、場所が狭いときに使い辛い。つまり、その中間の大きさのIS01を活用したかったということ。

「パ・リーグTV」は公式にはIS01に対応しないとリリースされている。ただ、他の機種の場合、「Android2.2以上で対応」とされており、ひょっとしたら、Androidのバージョンを上げれば、未対応機種でも見られるかもしれない…と思ったのが、今回のプロジェクトのきっかけ。

3

結論。

2.2に上げても、パ・リーグTVを見ることができなかった。iPhone&iPadからアクセスした場合と、パソコンからアクセスした場合はそれぞれ画面が違うのだけど、Android2.2のIS01からアクセスすると、パソコンと同じ画面が出る。

つまり。Flashの有無とかではなく、端末の認識がうまくいっていないということかもしれない。IS01ってスマホのはずなんだけど、スマホとして認識してくれない。「反応の遅い(頭の悪い)ネットブック」ということなのか。っていうか、パソコンとスマホ&iPadの分類って、どういうとこでやってるのかねえ。

う~む。私の目的はIS01に新しいAndroidをインストールすることではなく、パ・リーグTVを見ること。そうこうするうち、今シーズンが終わってしまうなあ。もしくは、せっかくその対策ができても、来シーズンには対応端末の仕様を変更されるかもしれない。意味のないことかもしれないけれど、それでもいい。iMacいじりと同じく、自己満足の世界だから。

| | コメント (2)

2012年9月 5日 (水)

プロ野球選手会とは

日本プロ野球選手会が、WBCへ参加することを表明した。不参加決議を撤回、3連覇への道を自ら閉ざすことは避けられた。

この「日本プロ野球選手会」。社団法人としての顔と、労働組合としての顔がある。社団法人の理事長はドラゴンズの井端弘和選手、労組会長がタイガースの新井貴浩選手。記事中には「新井貴浩会長」と表記されているので、労組としての決定だということが分かる。

連合や全労連、全労協などのナショナルセンターには属していない中立労組。私たちが所属してる日本新聞労連も、同じようにナショナルセンターに所属していない中立労組。いや、まあ、プロ野球選手会と「同じような」活動をしているわけではないけど。

今回のニュースを聞いて、野球界全体のことを考えながらWBC不参加を決議したり、それを撤回したりした選手会の行動を「労組活動」だと思って受け止めている人は少ない、いや、ほとんどいないかもしれないと思う。

労組をネガティブに捉えている人は「会社の金をぶんどってくることばかり考えている団体」と思うかもしれないけれど、そればかりではない。業界全体の底上げを考えたり、ファンのこと(新聞なら読者のこと)を考えて、様々な活動を行っている。経営者の皆さん、労組を煙たがらず、その存在を認めてくださいな。

1346950834569.jpg

仕事は朝刊経済面デスク。仕事後、いつもの店へ。昨日、面担のH君に長男が生まれたということで、祝いの宴。おめでとさん。

|

2012年9月 4日 (火)

思い出めぐり

大学時代、吹奏楽団に所属していた。学校教育学部内の活動として、当時の東雲分校でスタートしたので、私たちのころも東雲校舎に拠点があった。西条キャンパスに統合移転してしまったけれど、今でも私の思い出の場所。平日オフの時間を使って訪れてみた。ちょうど2年ぶり。

1346856635198.jpg

まずは。学校跡地を見る前に腹ごしらえ。カレーショップ「コンパ」。カレーショップという名だけど、単品でカレーを食べたことはない。吹奏楽団の先輩が考案したという、定食のご飯にカレーかけ(+50円)がメーン。

1346856658792.jpg

当時、私がよく食べていた「鍋焼きセットカレーかけ」。現在は680円+カレーかけ50円の730円。四半世紀前も600円ぐらいだった気がするなあ。暑い夏に熱い物。これで暑さを吹き飛ばそう。

1346856680001.jpg

校舎正門付近。建物はすっかりなくなったが(附属の東雲小中学校はそのまま)、雰囲気は残っている。正門前にあった中華料理の「東雲飯店」はなかった。ネットで調べたら、少し離れた東雲ではない場所に同名の店あり。移転したのかも。

1346856697818.jpg

「しののめ教育の地 碑」が立てられていた。明治7(1874)年7月に創設された白島学校が広島師範学校になり、昭和16年に皆実町から東雲に移転。その後の経過などが記してある。本学が千田にあるのに、附属学校が皆実、東雲、福山に点在しているのは、複数の学校が統合して広島大が誕生した名残。

1346856721500.jpg

すっかり住宅街となった辺りに校舎があった。吹奏楽団のボックス(部室)とピアノハウス(練習するとこ)は道路奥の左辺りだと思う。ここは当時の面影は全くない。

せっかくなので、ゆかりの地を散策。

1346856742570.jpg

61TPのOさんが住んでいた付近。目印の角のパチンコ店は今も健在。

1346856764279.jpg

世にいう「麻雀レッカー事件」の現場。

次に旭町、翠、宇品方面へ移動。一時期、自分が住んでいた旭町の下宿付近を探したのだけど、あまりに道路拡張、店舗の移転が進み、全く分からなかった。下宿していた建物が既に取り壊されていたのは、かなり前に行った時に知ってはいたのだけど。

1346856785911.jpg

県病院前。薬局の位置に中華料理店があった。道路の向かいには、居酒屋かまどと、コンビニのポプラ。飲み会の前、同級生がポプラで牛乳を買い、一気飲みしていた。「これから酒を飲むのに?」と尋ねると、胃に牛乳で幕を張るのだという。お酒を飲むペースをつくるのは自分ではなく、あくまで先輩。そんな時代の光景を思い出した。

1346856809212.jpg

宇品神田付近。たぶん、ここにファミレスの「かだん」があった。当時、広島市内のファミレスのランキングはロイヤルホストが「上級」、サンデーサン「並み」、すかいらーく「並みの下」、かだん「密会場所」みたいな感じで受け止めていた。

かだんって滅多に行かなかったけど、たまに行くと客が極端に少なかった。付き合い始めのカップル向き。ただ、少ない客を外から多く見せるため、必ず道路向きの窓際に席を案内される。密会するときは「内側の席で」と変えてもらわないと、店内では誰にも会わなくても、外から丸見えだったりする。気をつけよう…って、今もまだある?

あちこち行ったけど、帰宅するにはまだ早い。ちょいとリラックス気分を味わいますか…

1346856827655.jpg

ということで。ほの湯。一応「天然温泉」の看板あり。29度の冷泉だけど、露天風呂が充実していて楽しい。それにしても、平日の昼、こんなに人がいるとは。しかも若い人。

|

2012年9月 3日 (月)

ゲリラ

前日の天気予報では今日は雨。午後、自宅付近では雷の音は聞こえるものの、まだ雨は降っていない。もう少し後かなと思いつつ、バスに乗る。途中、西区井口付近でびっくりするほどの土砂降り。こりゃ今日は大変だと思っていたら。

1346831166673.jpg

会社近く、舟入でバスを降りると晴れ。雨が降った形跡さえない。ほんと、最近の雨はゲリラですなあ。その後、市中心部はちょっとだけ通り雨がやってきただけ。

1346831185920.jpg

ゴーヤチャンプルー弁当というのがあったので買ってみた。うむ、おいしいね、これ。

1346831203877.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。

仕事後、いつもの店へ。たまには貸し切りさせてもらいますぜ。

|

2012年9月 2日 (日)

スミ1安心理論

いきなりだけど、ここ5試合のホークスの結果。

8月28日
B 000 000 000|0
H 100 000 000|1

30日
B 000 100 003|4
H 100 000 000|1

31日
F 000 000 100 0|1
H 000 000 010 0|1

9月1日
F 000 010 002|3
H 100 000 000|1

2日
F 000 200 000|2
H 100 000 000|1

この5試合、すべて得点は「1」。しかもそのうち4試合が「スミ1」。スミ1は昔から負け試合と決まっている、というフレーズを子どものころ、どこかの新聞で読んだことがある。というか、その新聞で「スミ1」という言葉を覚えた。

ホント、点が取れない。けど、スミ1が4試合、1得点が5試合の勝敗を見ると、1勝3敗1分け。増えた借金は2だけ。全っ然、勝ちきれなくて、フラストレーションが溜まる試合ばかりだけど、順位はまだ3位。うむ、まだまだ大丈夫。スミ1安心理論。

-----------

仕事はオフ。夕方から1時間ほどウオーキング。F1で小林可夢偉が予選2位になったりするもんで、ドキドキしながら中継を観ていたら(BSの録画中継ですけど)、スタート直後の多重クラッシュに巻き込まれてしまった。残念。

|

2012年9月 1日 (土)

土曜日らしく

仕事は朝から、夕刊硬派デスク。土曜日ということで、娘は学校に行かない。便乗して駅まで送ってもらうこともできない。というわけで。最近ではめっきり減ったビート号での出社。

土曜日の朝出が気持ちいいのは、通勤ラッシュがないこと。車の数はそこそこいるのだけれど、バイパスの降り口で詰まることがない。「廿日市市在住」というと、広島市の人からは「そんなに遠くに」と驚かれることもあるけれど、今日みたいにすいすい行けば、自宅から会社までドアトゥードアで20~30分。首都圏の感覚だと、かなり近い方では。首都圏に住んだことないけど。

土曜日も平日と同じように紙面は作るものの、いくつかやらなくていいことがある。気が楽。

1346690236611.jpg

夕刊のメンバーで遅めの昼食は焼き肉。ビールなし、ご飯と焼き肉で黙々と食べると勝負が早いですなあ。「焼き肉=ビール」の生活が長いけど、あらためてこうやって白飯を食べると、肉には米の方が合う気がする。

仕事後、直帰。たまにはいい子して帰る。「踊る」シリーズテレビ版の復習終了。1週間で11話を観た。15年も前のドラマがこんなにおもしろいとはねえ。

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »