« 2ゲーム差 | トップページ | 雨模様 »

2012年8月27日 (月)

腕相撲が強そうな名

昨日付の朝刊スポーツ面にあった見出しは「アームストロング追放」。今日付の社会面には「アームストロング氏死去」。前者はツール・ド・フランスで7連覇を達成した米国の自転車ロード選手、ランス・アームストロング氏。後者は1969年、人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の船長、ニール・アームストロング氏。追放されて、亡くなられて。アームストロングさんも大変ね。

1969年といえば、私が生まれた年。アポロが月面着陸した時は、生後4カ月だった。私が写ったほぼ最古の写真は、アポロの月面着陸を報じる新聞を持たされている。そのころから新聞に親しんでいたんだよねえ(そんなわけはない)。それから22年後、この持っていた新聞を発行しているところに入社していれば、なかなかよいエピソードになるのだけど。残念ながら、違う新聞社。ま、私が今いる会社は、九州は発行エリアじゃないし。

そんなわけで、どういう経歴の人なのかよく知らないのだけど「アームストロング船長」という名前には、とても親近感を感じる。各紙の評伝を読んでいると、英雄視されることを嫌い、70年代には表舞台から姿を消したという。「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類には大きな一歩」(様々な別の訳あり)。かっこいいなあ。私の一歩も、ほんの小さな一歩だけど、何かの役に立っていてもらいたいものだ。

仕事は夕刊硬派デスク。月末になって、今月初の夕刊デスク。独自にサマータイムを導入している東京の会社が、就業時間を午前8時~午後4時半に変えたら、出社時に電車で座れるようになってよかった、とコメントしているのを読んだ。いいなあ、島のJR山陽線は、午前6時台から座れないんですけど。満員電車でぎゅうぎゅう。

1346168450637.jpg

昼食に食べた「カニ肉レタス炒飯」。好きなんです、炒飯が。シンプルなやつもいいけど、たまにはカニレタスが食べたくなって。なのに、なのに。入っている具がカニではなく、カニカマなんですけど…。お母さんが日曜日の昼間に作る炒飯じゃないんだから、ちゃんとメニュー通りの具を使ってくださいな。

仕事後、リラックスタ~イム。

1346168455949.jpg

冷めん家で大特。
メンズデーで映画を堪能。
フライングキッズで一杯。
終バスで帰宅。

うむ、仕事オフの日より、朝出で夕方から体が空く方が、たっぷり自由時間を使える。翌日は夜勤だから、夜更かししても大丈夫。

|

« 2ゲーム差 | トップページ | 雨模様 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

「追放」された、アームストロング氏について。

過去にドーピングでツール・ド・フランスの総合優勝タイトルを剥奪されたF.ランディスという選手がいますが、これはUCIが剥奪を決定しています。アームストロング氏の件でも、UCI、そしてツール・ド・フランスの主催者のASOがどうした対応をとるか次第かと思っていました。USADAにタイトル剥奪の権限があるのか、うーん、個人的には腑に落ちないのです。
また、「ツール・ド・フランス」のタイトル剥奪が目立ちますが、シドニーオリンピックの銅メダリストの取扱いはどうなるのか。T.ハミルトンが金メダルを剥奪された事件がありましたが、この決定はIOCが行っていたように思います。USADAではなくて。

ルール違反であるドーピングは厳正に対処すべき問題ではありますが、このアームストロング氏の件では、あまりにも長期にわたる捜査期間というのも、特異ですね。

投稿: Mario | 2012年8月29日 (水) 13時09分

Marioさんは自転車競技に詳しいのであれですけど、正直、私は今回の決定の過程がよく分からないのです。想像を含めて書くと、モータースポーツでもそうですが、欧州をベースとした競技、アメリカ大陸をベースとした競技があって、本来、全体を統轄すべき団体が手を汚さず、個別の機関(五輪でいうNOC、日本はJOC)に責任を負わせているというか。ひょっとしたら「ツール」という文化を守ろうという側と、アメリカ大陸から挑んだ選手との争いの側面もあったかもしれません。
ほとんどすべて推測です。っていうか、ランス・アームストロングの話は、このエントリの枕の最初でしかないですしね(笑)

投稿: かげさん | 2012年8月30日 (木) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2ゲーム差 | トップページ | 雨模様 »