« 堀川遊覧船 | トップページ | 松江から三次へ »

2012年8月20日 (月)

いざ、松江

朝から松江へ。夜勤明けの出張は、2時間ぐらいしか睡眠時間が確保できないので、仕事後のクールダウンの一杯は我慢した。寝不足でもお酒が入っていなければ正気を保てる、というのが私の持論。ってことは、普段から飲まねばいいじゃないかという意見もあるだろうけど、それはそれ。

まずは自宅から広島バスセンターまで直通バス。バスセンターから松江まで高速バス。45分+4時間弱。時間距離は、東京より遠い。

と。さらに時間が掛かる事態になった。乗ろうと思っていた快速バスが満席。1本後のバスは40分後で、しかも各駅停車。お盆休みも終わったというのに、何だかなあ。

1345640990179.jpg

というわけで。時間がたっぷり余ってしまった。朝食はバス内に持ち込んで軽く食べようと思ったけど、せっかくなら温かい物でも。バスセンター内の飲食店って、滅多に使ったことないんだよね。朝食セット380円、アフターコーヒー100円。充実の朝食。

1345640994632.jpg

バス内では本を読んだり。ちょっと最近、「踊る大捜査線」の新作映画の公開を前に、過去作を復習したくなった。4時間弱のうち半分を読書、もう半分を映画1本分に充てた。今回観たのは劇場版第1作「THE MOVIE」。何度観ても面白いなあ。リアリティなんてなくていい、娯楽映画なのだから。次は少しずつ、テレビシリーズも観ようかしら。

1345640996114.jpg

昼はJR松江駅前の一畑百貨店でそば。頓原の有名店、一福が入っている。かつてよく寄った店が、移転を機に観光客向けになってしまっており、行く気が失せた。こちらの店には、家族連れら地元っぽい人も多い。

午後から会議。情報交換など、有意義な時間を過ごす。顔見知りばかりだから、変に気を使うこともないしね。これからもよろしくお願いします。

夕方、1時間ほど出た後(別のエントリで書きます)、夜は懇親会。語る語る。話題は尽きず。

|

« 堀川遊覧船 | トップページ | 松江から三次へ »

日々の日記」カテゴリの記事