« イチ電撃移籍 | トップページ | オフはサッカー観戦(テレビで »

2012年7月25日 (水)

なでしこ白星発信

仕事前、昼から夏の歓送迎会。朝から未明まで順繰りに誰か働いているこの職場、仕事が終わってからみんなで飲むということができない。というわけで、昼間から歓送迎会。朝出の人もいれば、夜出の人も、休日にこのために出てくる人もいる。さすがに、昼間から泥酔するほど飲む人はいない。ちょっとだけ、のどを潤す程度。これだけ暑いと、ビール1、2杯飲んでもすぐ抜ける。

仕事は朝刊経済面デスク。

自分の担当紙面を終えた後、そのまま職場で、なでしこジャパンの五輪初戦をテレビ「観戦」。この言葉、プライベート臭の強い言葉なんだけど、ぴったりくる言い換えが見当たらないんだよねえ。

今回のロンドン五輪の時差は8時間。あちらの午後6時は、こちらで午前2時。夜の競技になると、日本時間は未明になるため、通常の勤務時間の人が生でテレビ中継を観るのは辛い。ところが私たちの職場の場合。午後に出社して、日付をまたいで帰る朝刊の仕事は、ヨーロッパ時間と活動時間はほぼ同じ。

8年前のアテネ五輪。16個の金メダルすべて、生中継を「観戦」した。スポーツ面担当だったこともあり「観戦」は仕事。テレビを観て盛り上がり、その勢いで紙面を作る。楽しかったなあ。

ただ、ヨーロッパの大会は、紙面の締め切り時間との闘い。は、6時間の時差だったから、今回より2時間の余裕があった。メダルへ向けたニッポンの戦いのスタートとともに、日本中の新聞社では、メダルシーンを読者にいかに伝えるか、別の闘いが始まるのであった。

1343405823294.jpg


なでしこ勝利を確認後、いつもの店へ。何時から飲む気なのかと。

|

« イチ電撃移籍 | トップページ | オフはサッカー観戦(テレビで »

スポーツ」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事