« 半日オフ | トップページ | カードが破産 »

2012年7月30日 (月)

ホームボタン

iPhoneの真ん中にある「□」マークの付いたボタン。何という名前だっけか(調べてみたら「ホームボタン」と呼ぶらしい)、このボタンの認識が鈍くなってきた。押してもなかなか反応しない。早押し2回クリックで可能なマルチタスク機能は、まったく利用できない状態。ストレスが溜まるし、何より不便。近いうちに次期iPhoneの発表があるという噂もあるけど、数カ月もこのストレス状態が続くかと思うと、気が重くなる。

画面保護用シートの厚みのせいかと思い、剥がしてみた。結果は…改善なし。う~む。

「iPhone 真ん中のボタン」で検索してみた。真っ先にホームボタンの効きが悪くなったときの対応方法が出てきた。方法は簡単「ホームボタンをひたすらデコピンする」だそうな。そんなことで直るのかしら。ま、やらないよりマシだろう。直れば儲けもの。ボタンの中に剥がれた爪が詰まっているのだそうで、これをしばらくやるとホームボタンの周囲から白い粉が出てくる。うむ、よさげな予感。

1343598908471.jpg

試してみると、全く機能していなかったマルチタスクが使えるようになった。ただ、百発百中というわけではなく、認識したりしなかったり。

2年縛りのiPhone4の分割払いも残り2回。改善が見られなかったら4Sへの機種変更も考えたけど、これなら騙し騙しやっていけるかもしれない。同じ症状の人はきっとたくさんいるだろうから、4ユーザーは新iPhoneが出たら殺到して機種変更するんだろうなあ。S○NYタイマーならぬ、Appleタイマー説も、あながち嘘でもなかったりして。

-----------------------

即日追記。
ネット検索では、立ち上がったままのアプリを落とせば動きがよくなるかも、と書いてあった。コニカミルタ君からも同じ助言を受けたので試してみた。お! 劇的に良化…と思ったのは一瞬だけ。iPadの方はスムーズに反応するだけに、3割程度の確率でマルチタスクが成功しないのは精神衛生上よろしくない。やっぱり早く次期iPhoneに登場してほしいと思っていたら。こんな記事が出た。9月12日かあ。デリバリーまで約2カ月、ガンバりましょうかねえ。っていうか、iPadをメーンで使えば、ストレスなくなるかも。

|

« 半日オフ | トップページ | カードが破産 »

iPhone」カテゴリの記事