« カードが破産 | トップページ | 銅メダルラッシュ »

2012年7月30日 (月)

長い夜、長い昼

午前4時。
午前10時。
午後2時。
午後6時半。

今日は会社&会社近くで4回、食事をした。人はやるべきことがあれば、何時間でも起きていられるし、何度でもお腹が減る。最初の3回は米の飯だったので、最後はいつもの通り、麺。

30reimen

たまには冷めん家さんの冷麺を食べないと、調子が出ない。今日は仕事が終わった後だったので、ビール付き。うふふっ。一日の終わりに自分にご褒美。っていうか、常にご褒美だらけの人生なんじゃ〜ないでしょうか。それもまた人生。

仕事は夕刊硬派デスク。北島の100平が午前4時すぎからで、場合によったら人手がいるだろうと夜のうちから会社に出た。残念ながら、北島は5位。「チョー気持ちいい」「なんも言えねえ」の北島語録に加わったのは、200平に向けての弱気な発言だった。開幕前の「確変状態」から、今は「大ハマリ」なのか。そんなこと言わず、なんとか修正してほしいのだけれど。

Shimen

団体競技で日本初のメダルは、アーチェリー女子だった。「的」をモチーフにした地紋なのだけれど…う〜む、これはあまり美しくないなあ(苦笑)

帰宅後、五輪のテレビ観戦は続く。

|

« カードが破産 | トップページ | 銅メダルラッシュ »

日々の日記」カテゴリの記事