« わかれうた | トップページ | 特産三昧 »

2012年7月14日 (土)

梅雨にビート雨漏り

久しぶりにビート号で出社。午前中の広島は大雨。仕事に出るころには小雨になっていた。先日から気になっていた幌からの雨漏り。運転席のシートを触ると、しっとり濡れている。やっぱりなあ。自宅駐車場が助手席側に向かって少し傾いていることもあり、幌を伝って車内に入った水は、助手席は濡らさないけど、運転席には垂れてくる。考えてみると、幌を張り替えてから10年。オープンカーの「持病」、雨漏りをせずに頑張ってくれたからね。そろそろ、新たに幌を張り替える時期なのかも。

それよりも。自宅を建てる時、あれほど「愛車のための駐車場が欲しい」と言っていたのに、屋根なし駐車場にしてしまった自分の判断は何だったのだろう。10万円台からポリカーボネートの屋根が売ってあるものの、デザインにうるさい私、「駐車場に屋根を付けるなら、自宅と同じようにガリバリウム鋼板を使い、一体的なデザインを建築士のセンセイに書いてもらう」なんてことを思っている。見積もりを取ったらン百万円といわれた。そんなお金は、ない。

ま、とりあえず駐車場の屋根は置いといて。幌の張り替えを考えよう。純正幌の新品をどこかで探してきて、自作のガラスリアスクリーンと組み合わせるか。それとも、リアスクリーンがガラスになっているキャンバス地の幌セットを選ぶか。純正幌は値段は手ごろだけど、縮みや切れを気にしないといけない。キャンバス地はプジョーカブリオレで経験があり、その丈夫さは経験済みではあるものの、耐久性が分からない。う~む。しばらく、悩むのを楽しもうっと。

そんな今日は。貧乏臭いなあと思いつつ、運転席側シートの上に白いビニール袋を敷いてから運転。とほほ。

|

« わかれうた | トップページ | 特産三昧 »

愛車ビート号」カテゴリの記事