« 豆でがんす | トップページ | いまさら二郎 »

2012年7月17日 (火)

ください

さあ、今日も朝から元気に行きましょう。世の中は3連休明け。同じ日に仕事を再スタートすると、あ~ら不思議、自分も一緒に3連休だったような気がしてくるよ。…ってなことはないんだよねえ。

いつものように、西広島駅から会社までウオーキング。汗ばむけれど、昼間ほどではない。平和大通りは木陰が多く、なるべく日向を歩かないようにする。この時間はあまり多くの人は歩いていないが、木陰のベンチから立ち上がった人が、こちらに近づいてきた。明らかに私に向かっている。「すいません…」

お、来た。ちょっと元気のないおばちゃん、何の用事かと思ったら。

「たばこを切らしたんで、2本いただけませんか」

ん!! ツッコミどころ満載の切り出し方である。

まず。私がたばこを持っているかどうかの確認をするまえに「いただけませんか」とはどういうことか。
次に。仮に持っていたとして、通りすがりの人にもらわねばならないほど、たばこは必需品なのか。
いや、大体、すぐそばにコンビニがあるわけだから、欲しい人はそこで買うはず。「切らした」のではない別の経済的事情がその裏にあるのではないか。
っていうか、他人からたばこをもらうとき「2本」ってのは、ちょいと図々しいのではないかい?

…ってなことをあれこれ思いめぐらせた朝であった。このことを会社の仲間に話すと「そういう人につかまるってことは、つけ込まれやすい状態になってるってことですよ。本通りでキャッチセールスに声をかけられたら『今、下がってるな』って思いますもん。寄せ付けない感じにならないと」とアドバイスを受けた。ほう、なるほど、そういう考えもあるなあ。けど、あのおばちゃん、たぶん目の前に来た全員に声をかけていたと思うよ。

1342569584432.jpg

仕事は夕刊硬派デスク。朝弁。

1342569592781.jpg

昼食は会社近くにできた新たな店でホルモンカレー。サラダ付き700円。辛口でなかなかおいしい。ホルモンだけでなく、普通の牛肉も入っていた。これからの定番に加わっていくかどうかは、今後次第。

夕方までに順調に仕事終了。ここでいくつかの選択肢。真っ先に思いついたのがカープ観戦。今日の先発はマエケンだし、観て悪い試合にはなるまい。ただ、寝不足で球場に行って、ビールを飲んだら寝てしまいそう。ここは体調最優先、帰る前にちょっと横になり、元気になってから帰るとしよう、そうしよう。

てなわけで。1時間ほど仮眠。フロアに戻ったら、カープは0-2で負けている。ちょっとテレビを観てみよう、なんて思っているうち、最終回まで観てしまった。これがまた劇的、九回裏に岩瀬から3点を奪って3ー2でサヨナラ勝ち。こういうとき、私の口からは反射的に「ドカベンか!」というツッコミの言葉が出てくる。漫画よりも劇的なことが起きうるから、プロ野球は面白い。この世からプロ野球がなくなればいいと思わないようにするので、許してください。

一方、ホークス。こちらも同じように終盤まで0ー2の展開。1点を返し1ー2となったところで、空腹がきつくなってきた。さらに、帰宅の交通機関の心配もある。というわけで。

1342569597153.jpg

1342569601171.jpg

ラーメン店に寄り道。iPadでプロ野球観戦(「パ・リーグTV」にて。気になる方はこの言葉で検索を)。ビールも1本頼んだ。いやホント、なんて便利な世の中なんだ。子どものころの自分に、こんな生活を見せたら卒倒するぐらい驚くだろうなあ。車が空を飛んだり、透明の円筒状の高速道路はできたりしなかったけど、21世紀のパ・リーグファンは、いつでもどこでも野球が観られる。あ、逆に、プロ野球のテレビ観戦が、日本男子の最大の娯楽ではなくなっているという状況を教えても驚くことだろう。

帰宅後、明日からの出張の準備。だらだらしているうち、日付を超え、丑三つ時を超え…。どうしても、体は夜勤の方に慣れてしまうんだよねえ。

|

« 豆でがんす | トップページ | いまさら二郎 »

日々の日記」カテゴリの記事