« 大雨洪水ドキュメント | トップページ | MacBook Proを今風に… »

2012年7月 4日 (水)

ネットの怖さ

ネット社会の恐ろしさというか、気味の悪さを感じた2題。

一つめ。FaceBookで見知らぬ人から友だち申請が来た。そもそも、友だちを「申請」という言葉が何か妙だとは思うのだけど、そこは置いといて。基本、知らない人から申請が来ても承認しないことにしている。ただ、同郷だったり、出身校の先輩・後輩だったりすると、無碍にも断れず、難しいところ。

先日来たのは、同じ出身地(ということになっていた)。えらく写りのいい写真をプロフィルに張っている若い女性。私とは全く接点がなかったが、ほかの友だちを見ると、私の知人が多数入っている。誰かの親戚か、近所の子かな? 承認してみた。

数日後。「プライベートのメールアドレスに連絡ください」ときた。あら、これってヤバいパターンのやつですなあ。「FBは相手の素性が分かって安心」なんて言うけど、プロフィルを偽って、騙すこともできるからね。もう、知らない人は承認しないことにする。

二つめ。突然、Yahoo!から「ログインアラート」なるメールが来た。読んでみると、普段利用していない環境からログインがあったという。履歴を確認すると「海外」とある。え? 誰かに情報を盗まれた? 慌ててパスワードを変更した。

それでも、気持ち悪さは消えない。ログインされた時間、私は自宅にいた。何をしていたか、思い出してみる。あ、そうそう、iPadを使って調べものをしていたっけ。アクセス元を見て「海外」から誰がログインしたのか分かった。私自身だ。iPadのブラウザに「Opera Mini」をインストールしている(普段使うのはSafari)。Opera Miniは、普段のアクセス元を通じ、海外に飛んでからサイトにアクセスするようになっている(らしい)。アクセス元は「opera-mini.net」になっていた。

この2題。大きな問題にはならなかったけれど。一歩間違えれば、個人情報がだーだー、先日の大雨のごとく、流れ出すことになる。あらためて、便利さばかりでなく、リスクも認識しなければと思った次第。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。昨日の疲れが出たのか、今日は出社直前まで寝ていた。そのおかげ、仕事中はしっかりしゃっきり。ホークスがどうにもいけない試合をするので、気分は晴れないけどね。その分、カープは上昇気流。この調子で、クライマックスシリーズ導入後、初のAクラスへ向けて上がってくれたらいいのだけど。

仕事後、直帰。

1341505952795.jpg

牛の生レバーが禁止になったのなら、豚のレバーで元気を付けよう。っと言っても、生ではなく熱を通して調理。

1341505962639.jpg

たれ焼き。うむ、これはビールのアテによく合いますな。医食同源、これで元気。か?

|

« 大雨洪水ドキュメント | トップページ | MacBook Proを今風に… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事