« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

銅メダルラッシュ

(前日から続く)

朝まで五輪をテレビ観戦。体操男子団体で、まさかの4位が画面に表示された時は、絶望的な気持ちになった。ほんの数分前まで、銀「でも」いいと思っていたのに。想定していた最悪の事態を一気に超える結末。打ちひしがれた気持ちでベッドに潜る。ベッドの中、ちょいとiPhoneをいじっていたら、ポータルサイトで「日本、銀」の文字。どうやら、得点が変更されたようだ。とりあえずほっとしたものの、気持ちはすっきりしない。

昼まで睡眠。外は各地で35度を超える猛暑日。ただ、今日は風がそこそこあり、家の中にも入ってきたので、屋内ではそれほど暑さを感じなかった。

仕事は解説&朝刊一面切り替え。人手がいない中、面数も切り替え回数も増える。何とかやりくりしていかないとね。ガンバレ、
オレ。…と、職場の皆様。体には気をつけよう、お互いに。

競泳バタフライ、松田の銅メダル獲得を確認して帰宅。こういう時間に帰っていると、寝る前に家族が起きてくる。

|

2012年7月30日 (月)

長い夜、長い昼

午前4時。
午前10時。
午後2時。
午後6時半。

今日は会社&会社近くで4回、食事をした。人はやるべきことがあれば、何時間でも起きていられるし、何度でもお腹が減る。最初の3回は米の飯だったので、最後はいつもの通り、麺。

30reimen

たまには冷めん家さんの冷麺を食べないと、調子が出ない。今日は仕事が終わった後だったので、ビール付き。うふふっ。一日の終わりに自分にご褒美。っていうか、常にご褒美だらけの人生なんじゃ〜ないでしょうか。それもまた人生。

仕事は夕刊硬派デスク。北島の100平が午前4時すぎからで、場合によったら人手がいるだろうと夜のうちから会社に出た。残念ながら、北島は5位。「チョー気持ちいい」「なんも言えねえ」の北島語録に加わったのは、200平に向けての弱気な発言だった。開幕前の「確変状態」から、今は「大ハマリ」なのか。そんなこと言わず、なんとか修正してほしいのだけれど。

Shimen

団体競技で日本初のメダルは、アーチェリー女子だった。「的」をモチーフにした地紋なのだけれど…う〜む、これはあまり美しくないなあ(苦笑)

帰宅後、五輪のテレビ観戦は続く。

|

カードが破産

数年前、至る所でクレジットカードの契約を勧められた。レンタルビデオ店の会員証もクレカ機能付きだと年会費無料、ネット銀行のキャッシュカードもクレカ機能付き、このほか、スーパーやドラッグストア、ガソリンスタンドでも、年会費無料でポイントが貯まるクレカを勧められた。まあ使わなくても無料だからいいか、という軽い気持ちで作っていたが、一方で、こんなにたくさんのクレジットカードが出回るのは正常ではないなとも感じていた。

そんな「永久年会費無料」のクレジットカード。運営する側もさすがに負担になってきたのだろう、あれこれ手を打ってきた。

とある会員証との連携カードで「2年間クレジット払いの使用がなければ、会費無料のクレカと会員証を更新しない」というペラ紙を、店舗に行った時に渡された。そういえば最近現金ばかりで買い物してたなあ、期限はいつまでだったっけとカードを確認したら、2012年7月。あらま、あと2日しかないわ。用紙には「期限2カ月前までの2年間」と小さな文字で書いてある。というわけで、このクレカは更新されず。会員証も更新されない。

また、別の会社からは、ETCカードを1年間使用しなかった場合、今年の10月以降、525円を徴収するとの通知が来た。「永久年会費無料」をうたって契約させた手前、今さらカードの年会費は徴収できない。知恵を絞ったのだろう、クレカと同時に送ってきたETCカードから徴収することで、少しでも足しにしようという考えか。この会社のETCカードは、一度も使ったことがない(別のカード会社をメーンにしているので)。近々、カード打ち切りの連絡を入れることにする。

そもそも、私は社会人になってからも長いこと、クレジットカードを持っていなかった。手持ちの現金以外での買い物はしない、という考えからだった。その考えが変わったのが、家電店のカード。会員になってカードを作ると、5年間、無料保証が付いてくることになった。しかもポイント還元付き。現金があっても、家電を買うときにはカードを使い、翌月払いにした。

そうこうするうち、あちこちで勧められたカードが増えた。あっても困らないけど、なくても困らないカードもいくつかある。これを機会に、少しばかり手持ちカードを減らしてみようかしら。財布も薄くなるし、落としたときのリスクも軽減するし。

-----------------

即日追記。
2年間不使用だと更新されないクレカ&会員証。そういえば先日、何かの封筒があったなあと思って開けたら、ここのクレカ&会員証だった。な〜んだ、更新継続されてたんじゃん。ちょうどその直前、

Card

明日で期限が切れるカードをギタギタに切り刻んでいたところだった。ま、そうまでして私にカードを持たせたいのなら仕方がない、これからもお付き合いを続けてやろうかしら。おほほ。

|

ホームボタン

iPhoneの真ん中にある「□」マークの付いたボタン。何という名前だっけか(調べてみたら「ホームボタン」と呼ぶらしい)、このボタンの認識が鈍くなってきた。押してもなかなか反応しない。早押し2回クリックで可能なマルチタスク機能は、まったく利用できない状態。ストレスが溜まるし、何より不便。近いうちに次期iPhoneの発表があるという噂もあるけど、数カ月もこのストレス状態が続くかと思うと、気が重くなる。

画面保護用シートの厚みのせいかと思い、剥がしてみた。結果は…改善なし。う~む。

「iPhone 真ん中のボタン」で検索してみた。真っ先にホームボタンの効きが悪くなったときの対応方法が出てきた。方法は簡単「ホームボタンをひたすらデコピンする」だそうな。そんなことで直るのかしら。ま、やらないよりマシだろう。直れば儲けもの。ボタンの中に剥がれた爪が詰まっているのだそうで、これをしばらくやるとホームボタンの周囲から白い粉が出てくる。うむ、よさげな予感。

1343598908471.jpg

試してみると、全く機能していなかったマルチタスクが使えるようになった。ただ、百発百中というわけではなく、認識したりしなかったり。

2年縛りのiPhone4の分割払いも残り2回。改善が見られなかったら4Sへの機種変更も考えたけど、これなら騙し騙しやっていけるかもしれない。同じ症状の人はきっとたくさんいるだろうから、4ユーザーは新iPhoneが出たら殺到して機種変更するんだろうなあ。S○NYタイマーならぬ、Appleタイマー説も、あながち嘘でもなかったりして。

-----------------------

即日追記。
ネット検索では、立ち上がったままのアプリを落とせば動きがよくなるかも、と書いてあった。コニカミルタ君からも同じ助言を受けたので試してみた。お! 劇的に良化…と思ったのは一瞬だけ。iPadの方はスムーズに反応するだけに、3割程度の確率でマルチタスクが成功しないのは精神衛生上よろしくない。やっぱり早く次期iPhoneに登場してほしいと思っていたら。こんな記事が出た。9月12日かあ。デリバリーまで約2カ月、ガンバりましょうかねえ。っていうか、iPadをメーンで使えば、ストレスなくなるかも。

|

2012年7月29日 (日)

半日オフ

今日は未明に帰宅、昼まで体を休める。

1343602920035.jpg

ツナピラ風炒飯を作って食べたり(ピラフと掛かってます)。

1343602939743.jpg

暑いのでガリガリ君を買いに出たり。ガリガリ君っておいしいよね。甘すぎず、スッキリ。

1343602961386.jpg

今日は息子の6回目の誕生日。「肉食べたい」というリクエストがあったそうで、チキン照りステーキ。うむ、これはうまい。

1343602983724.jpg

日付が変わる前に出陣。月曜日は朝4時すぎから、100平の北島登場。4時って、私たちにとっては朝ではなく、完全に夜。昨日もその時間、会社の近くにまだいたもんね。月曜日の夕刊作業にスタンバイ。

|

本日誕生日

広島ブログをご覧の皆様、こんばんは。

本日、このブログは「誕生日」となっております。

毎年書いておりますが、今日は私の誕生日ではなく、息子の誕生日。6歳になりました。

どうもありがとうございます。

Garigari

息子も大好き、私も大好き。ガリガリ君でも食べて、暑さを吹き飛ばしましょう。

さ〜って。今日も五輪中継を観るぞ〜

|

2012年7月28日 (土)

さあメダルラッシュ

8時間の時差の中、ロンドン五輪競技が本格化。競技が最初にある柔道の結果で、その後の流れが変わる。

あれこれ。

……あれこれ。

………あれこれ。

私は内政面デスクだったので、直接は五輪紙面と関係ないんだけど、競技の結果で一面が変われば、中面も一緒に動いていく。

初日を終えての感想。予想以上にタイトなスケジュールですなあ。柔道の平岡、重量挙げの三宅の銀2個、競泳400個混の萩野の銅のスタートはベストじゃないけど、熱くさせてくれる結果。

28somen

クールダウンは、いつもの店のそうめんで。

|

2012年7月27日 (金)

開会式

いつものように、JR西広島駅から歩いて会社に向かっていたら、自転車キャリアを積んだマーチが横を通り過ぎた。コニカミルタ君だ。少し先で車を停め、手招きするミルタ君。おぉ、すまないねえ、暑くて溶けそうになっていたよ、と助手席に乗り込み、会社に連れて行ってもらう私。あれ? 徒歩で会社に向かっているのは、健康づくりのためじゃなかったっけ? まいっか。これからも、見かけたら乗せてください。

27bento

仕事は朝刊内政面デスク。弁当はちらし寿司+ニラたま乗せ。いつもは電子レンジでチンしてから食べるんだけど、冷やしたちらし寿司はあんまり温めないよなあ。冷蔵庫から取り出し、そのまま食べた。冷え冷えのご飯も悪くないもんだね。火照る体が少し落ち着く。

タイトルに「開会式」と書いたものの、五輪の開会式は日本時間の午前5時から。既に新聞は配られている時間なので、当然ながら本番の写真は紙面に間に合わない。翌日の写真グラフでしっかり見てもらうことにしましょう。

仕事後、いつもの店へ。

27ramen

27yasai

ラーメン&野菜ラーメン。麺専門店じゃないのに、うまいんだよね、これが。

|

2012年7月26日 (木)

オフはサッカー観戦(テレビで

仕事はオフ。今後は「休日」とか「休み」と書かず、なるべく「オフ」と表現することにする。平日に「休み」っていうと、なんかぷらぷらしてるっぽいので。オフっていうと、普段は忙しいけど、まあたまたま平日にも空きがあったんだねえというニュアンスが出そうだし。はい、自己満足です。

1343407629759.jpg

昼は、野菜盛り月見ラーメン。マルちゃんの正麺おそるべし。乾麺でこれだけおいしくていいのかしら。費用対効果で考えると、袋ラーメンの王様。

かつて、休日に電器店に行くのが好きだった。特に欲しいものがなくても、電化製品を眺めていると、明るい将来の展望などが沸いてきた。その次によく行ったのが書店。タイトルが気になるもの、作者が気になるもの、何となく気になるもの、読みたいものがあれば全部買った。

そして最近のマイブームは。ドラッグストア。電器店に行ってもわくわく感があまりなくなり、買うと決めた本はAmazonを使うことが多くなった。ドラッグストアは眺めていると、何だか不思議な物がたくさん置いてある。シャツを冷やすグッズが複数、安眠枕もいろんな種類がある。自分ならどう使うかを考えていると楽しくなる。

あ、そうか、ドンキが人気なのは、私がドラッグストアで感じるようなことを体験できるからか。わが家からはドンキが遠いし、私にとっては不思議過ぎる品ぞろえなので、あんまり行かないんだよね。ハンズは好きだけど、駐車場が停めにくいので、仕事がオフの日にはあまり行かない。

1343407651823.jpg

夕飯はウナギ。裏返しになってるし、山椒が多すぎるし。なぜにこういう盛り付けになったのかしら。下の娘を見ていると、うな丼が出ると食べる前に、上から下からぐっちゃぐちゃに(そう見えた)混ぜていた。「そうやって食べるんだ?」と尋ねると「え? ほかに食べ方あるん?」と聞き返された。確かに、食べ方としてはあまり上品ではないけれど、まんべんなくウナギとタレが混ざった方が、ウナギを箸で切りながら、ご飯との分量を考えながら一緒に口に運ぶより、理に適っているのかも。

深夜、五輪のサッカー男子をテレビ観戦。なんとまあ、スペインに1-0で勝利。サッカー界における「○○の△△」の通称はどうなるのだろうと、見出し屋の感覚であれこれ考えてみる。過去に有名なのが「ドーハの悲劇」「マイアミの奇跡」「ジョホールバルの歓喜」などがある。「奇跡」「歓喜」に相当するふさわしい言葉がないなあ。

翌朝、各紙の見出しを見ていると「グラスゴーの奇跡」になるような予感。五輪と奇跡は相性がいいということで。

|

2012年7月25日 (水)

なでしこ白星発信

仕事前、昼から夏の歓送迎会。朝から未明まで順繰りに誰か働いているこの職場、仕事が終わってからみんなで飲むということができない。というわけで、昼間から歓送迎会。朝出の人もいれば、夜出の人も、休日にこのために出てくる人もいる。さすがに、昼間から泥酔するほど飲む人はいない。ちょっとだけ、のどを潤す程度。これだけ暑いと、ビール1、2杯飲んでもすぐ抜ける。

仕事は朝刊経済面デスク。

自分の担当紙面を終えた後、そのまま職場で、なでしこジャパンの五輪初戦をテレビ「観戦」。この言葉、プライベート臭の強い言葉なんだけど、ぴったりくる言い換えが見当たらないんだよねえ。

今回のロンドン五輪の時差は8時間。あちらの午後6時は、こちらで午前2時。夜の競技になると、日本時間は未明になるため、通常の勤務時間の人が生でテレビ中継を観るのは辛い。ところが私たちの職場の場合。午後に出社して、日付をまたいで帰る朝刊の仕事は、ヨーロッパ時間と活動時間はほぼ同じ。

8年前のアテネ五輪。16個の金メダルすべて、生中継を「観戦」した。スポーツ面担当だったこともあり「観戦」は仕事。テレビを観て盛り上がり、その勢いで紙面を作る。楽しかったなあ。

ただ、ヨーロッパの大会は、紙面の締め切り時間との闘い。は、6時間の時差だったから、今回より2時間の余裕があった。メダルへ向けたニッポンの戦いのスタートとともに、日本中の新聞社では、メダルシーンを読者にいかに伝えるか、別の闘いが始まるのであった。

1343405823294.jpg


なでしこ勝利を確認後、いつもの店へ。何時から飲む気なのかと。

|

2012年7月24日 (火)

イチ電撃移籍

仕事は朝から。学校が夏休みに入ったからか、いつもよりJRの混雑が緩和されたような気がする。

1343232578242.jpg

平和大通りでセミの抜け殻発見。まあ、これだけ暑いと、殻でも脱ごうかという気になるんでしょうな。

1343232588253.jpg

朝弁当。

前日配信の記事などをチェックしていると、午前7時半、NHKが「イチロー、ヤンキースにトレード」のニュース速報。8時から会見。ただ、NHKは連続テレビ小説が優先のため、生中継をせず。ここらの番組の飛ばし方は難しかろう。

1343232600407.jpg

そんなこんなで作った夕刊一面。ヤンキースのユニホームにちなみ、地紋にピンストライプ模様を入れてみた。今日の試合はビジターだったため、ピンストライプのユニホームじゃなかったのはご愛敬。

1343232611547.jpg

昼焼き肉。

1343232622118.jpg

夜ラーメン。

今日は朝、夕とかなり歩いた。JR西広島から本社を往復、JR宮内串戸駅から自宅までの一部区間。合計すると約7キロ弱。ちょっとぐらい歩いたところで体重はなかなか減らないが、体を動かすと体調がいい。風呂が気持ちいい。ビールがうまい。

帰宅後、ちょいちょい作業の続き。

|

2012年7月23日 (月)

自宅でイケ麺

仕事休み。あれこれやりたいこともあったけど、なかなかできないもんだねえ。

郵便局へ行き、通販で買った品を返品。品の値段から考えると、往復の送料の方が高いんじゃないかと思うが仕方がない。

次に、レンタル併設書店へ。ここらには2軒のレンタル併設書店があって、もう1軒の方が品ぞろえもいいし、店内もきれい。そんな中、こちらを選んできた理由は一つ。24時間営業だから。もう1軒の方は午前2時で閉まる。午前2時から早朝に訪れる客は少ないんだろうけど、私の場合、午前2時に閉められると、仕事の帰りに寄ることができない。そんなわけでひいきにしてきた店。

ところが。しばらく来ないうち、事情が変わったようだ。この店も5月から、営業時間が午前2時までに短縮されていた。う~む、私の頼みの綱だったのに。未明の映画鑑賞は、
私の大切なレジャーなのに。残念。恐らく今後、レンタル店に行くことが極端に減ると思う。今でもあまり行ってないし。

1343231366594.jpg

妻と子どもたちが、そば打ち体験に行って来た。会場は公民館などではなく、団地内にあるそば店。設備が整っていることもあるからか、かなりおいしくできたとか。お店の人が打ったという土産そばをいただいた。うまうま。

1343231385101.jpg


そばの切れ端を揚げた物。うむ、これもうまい。酒のアテにぴったりですな。

|

2012年7月22日 (日)

オスプレイがやってくる

日曜日だというのに、プロ野球はオールスターの移動日。もったいない気がするけど、仕方ない。

今日もビート号で出社。仕事は内政面デスク。オスプレイは関門海峡を通過し、瀬戸内に入ってきた。「あの手」の乗り物は男児の視点から見ると、単純にかっこいい。ただ、離着陸時の映像を確認すると、左右にふらふらしているし、この乗り物は大丈夫なのかと不安にもなる。陸揚げは23日。

仕事後、直帰。

|

2012年7月21日 (土)

時差ボケ風味

ただ東京に行って帰っただけなのに、体は意外と疲れていたらしい。今日は夜勤、出勤時間いっぱいまで惰眠をむさぼる。そんなこんなでビート号にて出社。

1343197609068.jpg

最近のお気に入りの店が「舟入市場」。会社で食べる弁当を買って、持ち帰り用の野菜を買って、大満足。今日は冷やしキュウリが1本15円であったので、塩かけて仕事中にぼりぼり食べた。おいしゅうござる。

仕事は解説&備後・防長一面。たまの面担は面白い。

1343197624258.jpg

仕事後、直帰。カニ&カニ風鍋で一杯。暑さが本格的になってきた。こんな季節は熱いものを食べて吹き飛ばそう。夏に食べたい品の一つが、鍋焼きうどん。

今日から、ちょっとした長文に本格的に取りかかる。しばらく時間が必要かな。楽しい作業。

|

2012年7月20日 (金)

最終日

午前5時前、ホテルのベッドで目が覚めた。ぐぅ~。お腹が空いた。昨夜、皇居の周りを走った後、ビールがおいしくて数杯飲んだけど、食事量が少なかったんだよね。しかも、普段ならホテルに戻ってからも、軽くビールもう一杯&つまみ、ってなことをやることもあるんだけど、久しぶりに走ってみて、ちょっと体重を落とそうかという気になってきた。

ホテルの食事は7時から。二度寝しようかと思ったが、眠れそうにない。まいっか、このまま起きてしまおう。

せっかくなので、朝の皇居も走ってみようかと思ったが、地下鉄を使って移動すると、通勤ラッシュにぶつかるかもしれない。東京ではどの線がどの時間に混雑するかの情報もないし。かといって、皇居まで走ろうにも、道がよく分からない。朝の東京で迷子にはなりたくない。

というわけで。ウオーキング。1時間ぐらい歩いてみた。こんな時のために、これを持っていたのだっけ。

1342887060707.jpg

iPod nanoの時計型バンド。これにBluetoothアダプタを付ける。iPod nanoのNIKE+で走行・歩行の記録を残しつつ、Bluetoothを使って、コードレスでポッドキャストを聞く。うむ、いいねえ、文明の利器。

東京ドームの前から大通りを北上。東京とはいえ、午前5時台の文京区を歩いている人はほとんどいない。通りにある店を見ていると、この辺はラーメン店、中華料理店、そば店が数多く並んでいる。麺好きの私がこの街に住むと、どこに行こうか悩んでばっかりだろうなあ。

1342887082257.jpg

東洋大のキャンパス。都内のあちこちにキャンパスが分かれているので、ここに何学部があるのかよく分からない。

1時間ほど早足でウオーキング。汗をかいたら、さらにお腹が空いた。こんなに朝食時間が待ち遠しかったことは、人生の中で数回しかあるまい。

1342887105328.jpg

ホテルのバイキング。食事の好みは変わるもので、以前は生レタスのサラダは好きではなかった。今、生野菜をもりもり食べる感覚にハマっている。新聞を読みながら、ホテルで食べる食事。至福のときだなあ。

さて。労連大会2日目。午後1時すぎ、つつがなく終了。

昼食は今期を務め上げた旧役員と、既に決まっている新役員でお別れ会。1年間一緒にやっていた全国の仲間と定期的に会う場がなくなると思うと、ちょっと寂しくなりますな。

今日驚いたニュース。プロ野球選手会が第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)への不参加を決めた。WBCでオールジャパンのユニホームを見られなくなると残念だけど、これぐらいしないと、運営側が考えをあらためることはないだろうからね。ただ、自分とこの国内リーグのトップを決める試合を「ワールドシリーズ」と呼ぶ国だから、東洋の小国の意見をどれぐらい取り入れる気があるのやら。いつの日か、ベストメンバーでのチーム別世界一、国別対抗世界一を決める試合ができればいいのだけど。

揺れる日本のプロ野球は、オールスターゲーム開幕。試合中はちょうど広島に戻る新幹線の中。ラジオ中継を聴こうかと思ったけど、中継なし。残念。

帰宅後、軽く一杯。

|

2012年7月19日 (木)

ランナーの聖地

東京は気温35度を超え、今年初の猛暑日。こんな日に私は、東京にいる。「いやぁ、東京も暑いなあ」なんてことを言っていたんだけど、猛暑日とはねえ。暑いはずだ。

1342738605571.jpg

午後から、新聞労連第120回定期大会。新たに2つの労組の加盟が承認された。関東新聞販売労組と東京スポーツ社労組。労連を通じ、大手紙、全国の地方紙に所属する多くの人と知り合うことができた。東スポ労組の方々とは、組合活動での意見交換はもちろん、どういう過程で見出しを考えているのか、仕事に関することも教えてもらいたいなあ。きっと、一般紙の整理記者とは目のつけどころが違うのだと思う。

1342738609848.jpg

会議場近くに停めてあるホンダのラクーンコンポ。う~ん、いつ見ても美しい。今の時代、ステップコンポの改良版を販売したら、かなり売れると思うんだけどなあ。お、ね、が、い、ホンダさん。

会議後、初の皇居へ。東京駅から眺めたことはあったものの、近くまで行くのは初めて。目的はランニング。以前、同業者の皆さんと話しているうち「よし。いつか一緒に走ろう」ということになったらしい(経緯はよく覚えていない)。

1342738611954.jpg

皇居周辺にはランニングステーション(通称ランステ)なる施設があるそうだ。初めて訪れた神田のランステは、午後7時でも数人の順番待ち。ロッカーがあって、シャワーが使えて500円。貸し靴は100円。仕事帰りのサラリーマンがやってきても、そのまま走れる。なるほど、こういう仕事も成り立つのね。

1342738613665.jpg

日本新聞労働者ランニングクラブ(仮称)の皆さん。私も、ランニングウェアをちゃんと買おうかなと思ったり。

1342738615379.jpg

初の皇居周り。昼は猛暑日だったけど、夕方から曇り、夜になると涼しい風が吹いてきた。う~ん、気持ちいい~。NIKE+で計測したら、1周約4.5km。アップダウンは少ないし、景色も変わるし、信号はない。こりゃ、東京の人が集って走るのも分かるなあ。今回は時間の都合もあって1周で終わったけど、もう少し余裕があれば2周、体力にも余裕があれば3周ぐらい走りたいところ。

腹ぺこ。喉も渇いた。午後9時半ごろ、東京支社の皆さんとの意見交換会に合流。お疲れさまでした。

|

2012年7月18日 (水)

いまさら二郎

朝から東京へ。いつもはパック旅行の制約上、午前8時半過ぎの新幹線を使ってきた。午前8時半発だと、東京着が午後0時半過ぎ。午後1時からの会議だと、昼食をまともに食べる時間がない。今回、初めてスーパー早得きっぷを使った。乗車便に制約がない。いつもより1時間早い7時半過ぎの便で出発。

1時間早く出るということは、1時間早く着く。私の計算が正しければ、食事に小一時間費やすことができる。よし、それならばと。

1342677637368.jpg

ラーメン二郎品川店。新幹線を品川駅で降り、徒歩5分。正午前だと、注文を待つ列も4、5人。これなら大丈夫だろう。

1342677642260.jpg

小ラーメン700円。他の店のような暴力的なほどの量はない。ちょっとほっとしたような、がっかりしたような。

1342677644531.jpg

スープはデフォルトのまま注文したけど、醤油出汁が他の店より強めっぽい。他の店で「カラメ」と注文したら、こんな風になるのかなと想像。量はちょうどいい感じ。もちろん、二郎なので普通のラーメンよりボリュームはある。けど、途中でギブアップしそうなギリギリ直前の量。味しかり、量しかり、なるほど、人気店である理由が分かる。

徒歩でJR品川駅まで5分、山手線で秋葉原まで20分、総武線で水道橋まで6分、会場まで徒歩8分。うむ、これで会議にちょうど間に合う。…はずだったのだけど。おかしいなあ、なぜか10分ほど遅れて着いた。すいません。

熱い議論は夜まで。その後の懇親会で「かげさん、反論し過ぎだよ~」ってなことを言われて笑って話ができるのも、私たちは反目し合う仲ではないから。そう、敵は内にあるのではない。そこを理解できれば、自ずと結論は出てくるはず。

宿泊のホテルは、東京ドームそば。東京ドームホテルではない。今、ちょうど都市対抗野球が開かれており、同じホテルに九州三菱自動車の選手が泊まっていた。ホテル前で何人か、素振りをしている選手がいる。エレベーターでバットを持った選手と一緒になったので、私も九州出身です、ガンバってくださいと伝えると、笑顔で「ガンバります」と答えてくれた。

調べてみたら、九州三菱自動車は14日の1回戦を勝ち、19日午後6時から、JFE東日本と対戦するようだ。都市対抗野球って文字通り、都市別の代表チームが対戦するんだけど、高校野球ほど地域が熱くならないのはなぜだろう。企業名が全面に出てる感じがするからかな。九州のチーム、同宿のよしみ、明日は九州三菱自の勝利を願おうっと。ひょっとして、選手のうちの誰かが、来年からホークス戦士になってるかもしれないし。

|

2012年7月17日 (火)

ください

さあ、今日も朝から元気に行きましょう。世の中は3連休明け。同じ日に仕事を再スタートすると、あ~ら不思議、自分も一緒に3連休だったような気がしてくるよ。…ってなことはないんだよねえ。

いつものように、西広島駅から会社までウオーキング。汗ばむけれど、昼間ほどではない。平和大通りは木陰が多く、なるべく日向を歩かないようにする。この時間はあまり多くの人は歩いていないが、木陰のベンチから立ち上がった人が、こちらに近づいてきた。明らかに私に向かっている。「すいません…」

お、来た。ちょっと元気のないおばちゃん、何の用事かと思ったら。

「たばこを切らしたんで、2本いただけませんか」

ん!! ツッコミどころ満載の切り出し方である。

まず。私がたばこを持っているかどうかの確認をするまえに「いただけませんか」とはどういうことか。
次に。仮に持っていたとして、通りすがりの人にもらわねばならないほど、たばこは必需品なのか。
いや、大体、すぐそばにコンビニがあるわけだから、欲しい人はそこで買うはず。「切らした」のではない別の経済的事情がその裏にあるのではないか。
っていうか、他人からたばこをもらうとき「2本」ってのは、ちょいと図々しいのではないかい?

…ってなことをあれこれ思いめぐらせた朝であった。このことを会社の仲間に話すと「そういう人につかまるってことは、つけ込まれやすい状態になってるってことですよ。本通りでキャッチセールスに声をかけられたら『今、下がってるな』って思いますもん。寄せ付けない感じにならないと」とアドバイスを受けた。ほう、なるほど、そういう考えもあるなあ。けど、あのおばちゃん、たぶん目の前に来た全員に声をかけていたと思うよ。

1342569584432.jpg

仕事は夕刊硬派デスク。朝弁。

1342569592781.jpg

昼食は会社近くにできた新たな店でホルモンカレー。サラダ付き700円。辛口でなかなかおいしい。ホルモンだけでなく、普通の牛肉も入っていた。これからの定番に加わっていくかどうかは、今後次第。

夕方までに順調に仕事終了。ここでいくつかの選択肢。真っ先に思いついたのがカープ観戦。今日の先発はマエケンだし、観て悪い試合にはなるまい。ただ、寝不足で球場に行って、ビールを飲んだら寝てしまいそう。ここは体調最優先、帰る前にちょっと横になり、元気になってから帰るとしよう、そうしよう。

てなわけで。1時間ほど仮眠。フロアに戻ったら、カープは0-2で負けている。ちょっとテレビを観てみよう、なんて思っているうち、最終回まで観てしまった。これがまた劇的、九回裏に岩瀬から3点を奪って3ー2でサヨナラ勝ち。こういうとき、私の口からは反射的に「ドカベンか!」というツッコミの言葉が出てくる。漫画よりも劇的なことが起きうるから、プロ野球は面白い。この世からプロ野球がなくなればいいと思わないようにするので、許してください。

一方、ホークス。こちらも同じように終盤まで0ー2の展開。1点を返し1ー2となったところで、空腹がきつくなってきた。さらに、帰宅の交通機関の心配もある。というわけで。

1342569597153.jpg

1342569601171.jpg

ラーメン店に寄り道。iPadでプロ野球観戦(「パ・リーグTV」にて。気になる方はこの言葉で検索を)。ビールも1本頼んだ。いやホント、なんて便利な世の中なんだ。子どものころの自分に、こんな生活を見せたら卒倒するぐらい驚くだろうなあ。車が空を飛んだり、透明の円筒状の高速道路はできたりしなかったけど、21世紀のパ・リーグファンは、いつでもどこでも野球が観られる。あ、逆に、プロ野球のテレビ観戦が、日本男子の最大の娯楽ではなくなっているという状況を教えても驚くことだろう。

帰宅後、明日からの出張の準備。だらだらしているうち、日付を超え、丑三つ時を超え…。どうしても、体は夜勤の方に慣れてしまうんだよねえ。

|

2012年7月16日 (月)

豆でがんす

夕べ、というか今日未明、枝豆を食べた。「三次あぐり豆 黒大豆」と書いてある。調理法は「ためしてガッテン」のサイトを参考に。

1342569389162.jpg

・豆を塩でもむ。味が染み込みやすいよう、豆は枝から引っ張ってもいだりせず、キッチンバサミを使用。
・鍋に塩を大さじ2杯程度入れ、湯を沸かす。
・茹で時間は5分弱。この時間を超えると栄養が流れ出てしまうらしい。
・茹であがると、ざるに上げる。水にさらさず、うちわであおぐ。塩味が抜けるのを避けるため。
・食べる。

あ、うまいわ、これ。ほんのりとついた塩味が豆のうまさを引き出す。そもそも、豆自体もおいしい気がする。これまで、枝豆って塩味の食べ物だと思っていたけど、塩はうまみを引き出すためのものだったのね。塩分控えめ、おいしさ増加。勉強になりました。

昨日未明(15日午前)に注文したeneloop充電器が届いた。なくしたと思って買ったら、届いた日に古い物がひょっこり出てくる、というよくあるパターンを予想してみたが、なくした物は出てこない。買ったものが無駄にならずに済んだのか、無駄な買い物をしてしまったのか。ともかく、これでまた充電ができる。今度はなくさないよう気をつけようっと。

仕事は休み。疲れを取るため、終日ごろごろ。「終日」といえば、新聞の内政面に出ている首相動静。ノダ首相はカレンダーの赤い日、よほどの用事がないと、出かけたりしない人らしい。「終日公邸で過ごす」の1文だけの日がいかに多いことか。私はごろごろしてたけど、それでも、近所に散歩に行ったり、買い物に出かけたり、自宅にこもりきりになるわけではない。退屈しないものなのかねえ。

公邸の中には映写システムが整っていて、映画館さながらの映像を楽しめるのも。いいなあ、公邸。…って、日本の経済状況がこんなになっているのに、よくもまあ、「休日ですから」って家にこもっていられるものだ。「終日公邸で過ごす」だと、新聞の掲載スペースは少なく済むのでありがたいときもあるんだけど、この1文を読むと、この国の首相は会社員さながら、月~金9時5時で政治をやっているのかと、少しイラッとするのだ。ノダ。

いつもは仕事の日はクールダウンの一杯、休みの日はゆっくりと晩酌ってのを楽しみにしてるのだけど、今日は飲まずに過ごすことにした。お酒は好きだけど、いつも飲まないとやってられないわけじゃない。明日の仕事は朝が早いし。

1342569395886.jpg

…ってな過ごし方をしてみたら。深夜まで寝つけない。参ったなあ。ま、寝酒をしないからねられないのではなく、昼間に必要以上にごろごろし過ぎたのだろう。かつてなら、無理して寝ようと、ここで飲み始めたりしていたけど。睡眠時間より、お酒が残る方が翌日に堪えるんだよね。う~む、オトナになったねえ、オレ。…って、オトナになるのに何年かかってんねん。

|

2012年7月15日 (日)

球宴は五割ターンで

昨日と打って変わって夏晴れ。どうやら、世間は3連休だそうで、NHKの夜のニュースのトップも、夏日と水遊び。水泳が得意ではない(というか25メートルプールを泳ぐと死にそうになる)ので、競泳プールは嫌だけど、ウオータースライダーや流れるプールならいいけど。

仕事は朝刊内政面デスク。先日初めて訪れた、会社近くの三次産品を扱う店が気に入った。今日もここで弁当とほか数品購入。夕飯用に買ったのが、ハンバーグ弁当。

1342370756234.jpg

昨日、今日と心晴れやかに仕事できるなあ、なぜだろうと考えたら。ホークス、カープがきっちり勝利を収めていることも一因かな。昨日の武田翔太投手にはシビレたねえ。150km/hの直球を見せ球に、なんじゃこりゃというぐらい曲がるカーブ。「九州のダルビッシュ」の異名もダテではない。まだ2勝だけど、ひょっとして、後半も勝利を重ねていったら、高卒1年目の新人王も夢ではないかも。

深夜、小腹が空いた。こういうときは先に少しばかりお腹に入れておく方がいい。

1342370760327.jpg

チキンラーメン。空腹は最良の調味料なり。すぐおいしい。すごくおいしい。

1342370762321.jpg

仕事が終わったら、今日のアテはこれ。枝豆。ガッテンのサイトで見た茹で方を試してみることにする。

|

Amazonの不思議

最近はレコード店(この言葉も死語か)や書店に寄る時間が極端に少なく、Amazonを利用することが多い。CDやDVD、書籍(単行本)はほとんどの場合1,000円以上なので、Amazonからの直接購入は送料ゼロ。DVDなどは店頭より割引率が高いこともあり、重宝している。

そんな、私の大切なAmazon。2回続けて不思議なことが起きた。

1つめ。
今月上旬、とある映像作品を注文した。「在庫あり」となっており、注文は通った。2日後、マイアカウントから確認すると「発送準備中」の文字。到着を楽しみに待っていた。

ところが。1週間ほど経っても送られて来ない。おかしいなあと思い、注文履歴を確認すると、何もなかったことになっている。あれ? 私は幻を見たのかしら。あらためて注文しようかと、商品のページを見たら「再入荷見込みが立っていないため、現在注文を承っておりません」の文字。ありゃりゃ? おかしいなあ。

2つめ。
昨日(14日)eneloopの充電器がないことに気づいた。まだ探し続けるけど、ないままでは困る。仕事から帰宅後、15日午前5時ごろ、注文した。

確かに、注文時は「Amazon.co.jpが販売、発送します」の文字があった。カートに入れ、注文画面の前に、プライム会員になれば16日に到着しますよ、今なら1カ月間プライム会員は無料体験できますよ、と書いてある。ほぉ、それなら体験してみよう。ポチ、ポチと手続き。

15日午後。注文履歴画面を確認。注文済の商品をクリックすると「○×△(企業名)の商品。Amazonプライムのサービス対象外です」の文字。あれ? 私が注文したのはAmazonだってば。そうじゃなければ、プライム会員に登録したりしない。

夕方まで待っても「発送済み」の表示が出ない。う~む、あまり遅くなるようなら、ポイント使って行きつけの家電店で買ったのになあ。

夜に再び確認すると、今度は「発送済み」表示。とりあえず、ほっ。商品名をクリックすると、相変わらずAmazon以外の出品者ページに飛ぶ。ここで、左側に「注文番号」という文字があることを発見した。クリックすると「Amazonプライム:配送料無料」の文字。結局、16日に到着することにはなっているらしい。

う~む、腑に落ちにないなあ。ま、重宝してるんで、あまり不思議なことが起きないよう、これからもよろしくお願いします。

|

2012年7月14日 (土)

特産三昧

「三次三和町特産」だそうである。

Kome1

品名は「やきごめ」。250グラム、420円(税別)。いえねえ、値付けは自由にやってもらったらいいんですけど。「420円」って数字、まるで400円+税5%分20円みたいにみえるじゃないですかぁ。レジに持って行って「441円」になると、ちょっと不思議な感じ。

Kome2_2

食べ方。食器にざらざらと入れる。焼いた米なので、この状態では固い。熱湯を注ぎ、5分(柔らかい方がよければ8分)、ふたをして待つ。

Kome3

8分待った。一口食べると…固っ! 芯がそのまんま残ってる。水の量を間違えて炊いたご飯みたい。残った湯を捨て、あらためて熱湯を注ぎ、さらに10分ほど置いてみた。うむ、これぐらいならいい感じ。ちょっと塩で味付け。焼いてあるので香ばしさがあり、炊いた米ほど柔らかくないので、もぐもぐと顎を動かす回数が増える。何かに書いてあったけど、固い物を食べて噛む回数を増やすと満腹感が得やすいんだってね。

仕事の合間、お菓子などを食べず、これをほんの少しずつ食べてみることにする。それなりに満足感。ただ、「腹減った」と思ってから、10分以上は時間が必要。カップ麺より待ち時間は長い。ただ、麺と違って伸びる心配が不要で、ゆっくり食べられる。

仕事は朝刊内政面デスク。久しぶりにビート号で出社。

Udon

夕飯は(これも久しぶり)社員食堂で麺定食。デフォルト350円。肉うどん定食は+60円。これでも市中の定食店に比べたら、まだ安い。今日は何だか、炭水化物セットですなあ。

--------

がっかりなこと2題。

1つめ。職場の机の上に置いていたエネループ(充電器と単4タイプ2本)が見当たらない。どっか別の場所に置いたのかなあ。自宅に帰ってからも探したけど見当たらない。いつも同じ場所に置いていたつもりだったんだけど。会議のメモ取りや文書を作るときに使っているポメラのエネループが切れ、入れ替えようと思って気づいた。大事なときじゃなくて良かった。来週の労連会議には、忘れずに満タン電池を持って行こう。

2つめ。帰宅途中、宮島SAに寄り道して買い物。

Kaki

冷凍の殻つきカキ。最近の冷凍技術は本当に進歩していて、時期が違えば、生カキを焼いたのかと思うぐらいのおいしさ。…なのだ、本当は。

調理法は電子レンジで5分加熱。それだけでいい。なのに、以前食べたときと電子レンジが違ったのがいけなかった。高性能になっていたのを忘れていた。出してみたら、殻の中が焦げ茶色。香ばしいはずのカキから、干したイワシを炙ったようなにおいを発している。食べてみたけど…これはアカン。夏にカキを食べようなんて思った私がいけなかったのかしら。

|

梅雨にビート雨漏り

久しぶりにビート号で出社。午前中の広島は大雨。仕事に出るころには小雨になっていた。先日から気になっていた幌からの雨漏り。運転席のシートを触ると、しっとり濡れている。やっぱりなあ。自宅駐車場が助手席側に向かって少し傾いていることもあり、幌を伝って車内に入った水は、助手席は濡らさないけど、運転席には垂れてくる。考えてみると、幌を張り替えてから10年。オープンカーの「持病」、雨漏りをせずに頑張ってくれたからね。そろそろ、新たに幌を張り替える時期なのかも。

それよりも。自宅を建てる時、あれほど「愛車のための駐車場が欲しい」と言っていたのに、屋根なし駐車場にしてしまった自分の判断は何だったのだろう。10万円台からポリカーボネートの屋根が売ってあるものの、デザインにうるさい私、「駐車場に屋根を付けるなら、自宅と同じようにガリバリウム鋼板を使い、一体的なデザインを建築士のセンセイに書いてもらう」なんてことを思っている。見積もりを取ったらン百万円といわれた。そんなお金は、ない。

ま、とりあえず駐車場の屋根は置いといて。幌の張り替えを考えよう。純正幌の新品をどこかで探してきて、自作のガラスリアスクリーンと組み合わせるか。それとも、リアスクリーンがガラスになっているキャンバス地の幌セットを選ぶか。純正幌は値段は手ごろだけど、縮みや切れを気にしないといけない。キャンバス地はプジョーカブリオレで経験があり、その丈夫さは経験済みではあるものの、耐久性が分からない。う~む。しばらく、悩むのを楽しもうっと。

そんな今日は。貧乏臭いなあと思いつつ、運転席側シートの上に白いビニール袋を敷いてから運転。とほほ。

|

2012年7月13日 (金)

わかれうた

いつもの店は深夜ラジオがつけっぱなしになっている。昨夜、中島みゆきの「わかれうた」の男性歌手カバーバージョンが流れていた。耳を澄ますと、平井堅と草野マサムネ(スピッツ)。かなりいい感じだったので帰宅後、YouTubeで検索。すぐにヒット。

平井堅って、何を歌っても自分の歌にするし、いい歌手なんだなあ。私の中では「平成の森進一」。ジャンルがどうとかではなく、あえて名付ければ「流行歌手」。ウェットな平井&ドライな草野の声がぴったり合っているうえに、アレンジがかなりいい。今は別れの歌を聴きたい心境ではないんだけど、何度でも聴く。何度でも聴いた。

仕事は休み。未明に帰宅、子どもたちと一緒に朝食。

Curry1

先日買ったタイカレーの缶詰め。現地で作っているようで、値段は100円。もしおいしかったら、保存食として活用しようかと買ってみた。

Curry2

色は思ったほどレッドカレーではない。けれど。食べてみると、かなり辛い。「マイルド」って書いてあるけど、ワイルドだぜぇ。なかなかイケる。日本の保存食系カレーはパウチが主流。海外では、いろんな食品が缶詰めなのかも。ポパイが食べるホウレンソウは缶詰めに入っているしね(あれこれ検索してみたら、ポパイの漫画が生まれたころ、ホウレンソウの缶詰めは存在せず、その後もあまり売られていなかったらしい)。

夕方、散髪へ。先日、妻に切ってもらったのだけど、どうにも耳の周囲とか、襟首辺りが気持ち悪い。「散髪行って来るわ」と言ったら「あら? また切ってあげるのに」と。あのお、言いにくいんですけど、プロに切ってもらいたいんですわ。

Tori

夜、妻は何やらの会合に出掛けた。私は上の娘の学校帰りを迎えに行き、子どもらと食事。用意してあったサラダ、みそ汁のほか、私はもう一品。

鶏皮とキャベツのニンニク風味炒め。本当はネギが欲しかったんだけど冷蔵庫になかった。鶏皮は油が出るので、たっぷりの野菜と一緒に炒めるとうまさが増す。ビールにぴったり。

|

2012年7月12日 (木)

意外と忙しい一日

昨日、書き忘れたことがいくつかあった。

昨日は雨だった。夏日と夏日に挟まれた雨。少し気温が下がるので、その時は少しだけほっとする。けれど、翌日の蒸し暑さといったら。今日の暑さは、ただ日が照ったからではなく、昨日の雨による湿度上昇もあるんでしょうなあ。

もう一つ。私はどうやら部内で「コンピュータに強い」と思われているようで、会社のサーバ更新に関する会議に、編集内勤から代表として出ることになった。昨日、会議に初参加。整理部はパソコンで紙面を組み上げてはいるけれど、業務連絡にネットワークを使うことがあまりない。他部署の現状を聞いて、えらく進んでるんですなあ、と驚いた次第。これからもう少し、勉強してみようかしら。

さて、本日の話。今日は久しぶりに面担の仕事。解説面、山口&備後向け一面。機械操作というか、紙面づくりに必要なファンクションなどは忘れないんだけど、最近、気になっているのが視力。忍び寄る老眼。小さい文字に近づいても、遠ざかってもボヤケるのはヤバいよねえ。これが原因で、面担ができなくなるかも。

1342111074440.jpg

夕飯はアナゴ飯ほか。クールダウンの一杯の時にも活躍するトマトとキュウリ。夕飯にもしっかり登場。おいしゅうございました。

仕事後はもちろん…

|

2012年7月11日 (水)

セブンイレブンの日

今日のタイトル、書いてみたかっただけでして。

あ、そうそう、出社前、久しぶりにセブンイレブンに寄った。来月のカープ戦のチケットを購入。かなり最近まで、カープ球団はチケットをオンライン販売していなかった。売り切れているコンビニがあったり、余りが大量にある店があったり。そりゃ、なかなか満席にはなりませんわな。

昨日の記事で笑ったのが、英国でのアップルとサムスンの特許侵害訴訟。判事は「サムスンの商品はアップルほど格好良くない」とアップルの訴えを退けた。「お前、格好悪いから勝ち」と判断されたサムスンも、素直には喜べないでしょうに。英国の裁判の流儀がよく分からないけど、「これ以上、格好良い品を作ったら、次は許さないよ」というブレーキの意味もあるのかなあと思ったり。ともかく。英国らしいウィットが利いている。

息子が幼稚園から戻る時、友だちを連れて来た。たぶん、昼間に父親がいる家庭は少ないだろうから、びっくりしただろうなあ。「こんにちは!」と大声で呼び掛けたら、ちゃんと挨拶が返ってきた。うむ、よろしい。挨拶はすべての基本である。

「このおじさん、何をしてるんだろう」と思われたかどうかは分からないけど。そんな子どもたちに見送られながら、出社。

仕事は朝刊内政面デスク。

会社近くに三次の産品を売る店がある。気になりながらも行ったことがなかった。夕方、コニカミルタ君と夕飯の買い物に出た時、「ちょっと寄ってみる?」ってな話になった。初訪店。

生産者の顔が見える野菜が並んでいる。1000円以上買い物すれば、55円で買える卵パックも。うわー、何か楽しいなあ。奥の方に行くと、弁当もあった。試しに買ったのが。

1342025987193.jpg

肉じゃが弁当。262円。安い。うまい。これと別に、手作り感溢れる絹ごし豆腐を1丁購入。冷や奴で食べた。うむ、うまい。

今日は「小沢新党」旗揚げの日。おそらくそうだろうという予想もある中、党名はサプライズもなく「国民の生活が第一」。長い政党名にするんならいっそ、「自由と責任党」にしてくれたら喜んであげたのに(注:弘兼憲史の政治漫画「加治隆介の議」に出てくる政党)。

そんなこんな。小沢新党関係の記事多数。ごちそうさまでした。

|

2012年7月10日 (火)

ドジョウ丑の日

夏日。昼間は本当に暑くなった。日が落ちて風が吹くと、まだなんとか過ごせるレベル。ここまで自宅ではエアコンを使わない生活を続けている。

JR西広島駅から会社までの徒歩は、溶けそうになりながらも継続中。…なのはいいけれど。靴底のゴムが剥がれ、歩くとベコベコなった。まだ、そんなに履き古したわけでもないのになあ。そこそこ有名なブランドのウオーキングシューズなのだけれど、次からはもう買わないようにする。「ス」で始まるブランド名。そういえば、雨の日に転んで骨折したときに履いていた靴も「ス」だった。全然、勉強してないじゃん、オレ。

1342024671483.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。社内も暑い。職場のあちこちで扇風機が回っている。空気を撹拌したり、風を浴びると体感温度は下がるんだけど。仕事で扱うメーンの品が紙の原稿なので、机の上の原稿があちこちに飛びそうになって困る。扇風機を止めると、一気に暑さが増す。何かよい対処方法はないかしら。

ウナギ高騰で、いろんな代替品が考案されている。今日の話題はドジョウ。

1342024679105.jpg

「土用の丑」に引っかけて「今年はドジョウ丑の日」ってのを提案してみたんですけど。
あえなく却下。あはは、他人の担当紙面にまでダジャレを売り込む、暇なデスクですな。

仕事後、いつもの店へ。

|

2012年7月 9日 (月)

お世話になりました

3日ぶりの出社。連休があると、ちゃんと休んだような気になるね。今月は最初で最後の連休。

本日、夏の異動の内示。悲喜こもごも。本来、一人の人が「悲しみと喜びをともに味わうこと」という意味なのだけれど「悲しんでいる人、喜んでいる人がいる」という意味に使うことがほぼ解禁されている。受験シーズンなどにこの見出しを見ると、毎回同じことを思い出し、こうやって同じことを書く。

仕事は朝刊経済面デスク。

夕飯に、鶏とシイタケの炊き込みご飯を作ってみた。鶏の柔らかさは美味だったけれど、やや味が薄いかな。健康志向ということで、自分を許す。

1342020839109.jpg

最近、仕事後のクールダウンに毎日、野菜を食べている。今日はトマト、キュウリに加え、サトイモ。ビールだけを飲むと汗をかくけど、野菜を食べると、火照った体温が下がっていく気がする。

|

「ともにがんばりましょう」読了

塩田武士著「ともにがんばりましょう」(講談社)読了。
Tomoni_2
塩田センセイは同業者の労組仲間。この春、新聞社を退社し、職業作家として新たな道をスタートした。デビュー作「盤上のアルファ」は素人将棋記者と棋士の物語、2作目「女神のタクト」は、仕事と彼氏を失った三十路女が交響楽団を立て直していく物語。そして、第3弾は。

新聞社の労働組合を舞台とした物語。読みながら、いろんな意味でドキドキする。設定が「そのまんま」なので、モデルとなった人の顔を想像する。さらに、自分も労組役員をやってきたので、要求決定までの過程、団交でのやり取り、書記局内でのロマンス(?)などなど、あまりにリアル過ぎる。いやまあ、これは新聞社に籍を置いたままでは発表しづらいでしょうな。

塩田作品にはおなじみとなったポエマーYASUSHIは、今回もしっかり登場する。手塚作品における「ひょうたんつぎ」のように、これからも不意に登場し続けてほしいと願ってみたり。そのうち、彼が主人公の短編なんかが登場するかも。

私は昨年秋までの2年間、会社を休職し組合専従をしていた。「どんな仕事をしてるの?」と尋ねられても、実態を知らない人には説明しにくかったが「ともにがんばりましょう」を読めば、ある程度のことは分かってもらえると思う。この物語に出てくる専従者、教宣部長を合わせたような役割を担っていた。

新聞社の労組という舞台が一般受けするのか、私には分からない。ただ、斜陽産業といわれる新聞社の中にいる人たちがどういう思考回路なのか、大枠を知るのに最適な資料となるかもしれない。それに、これはエンターテインメント小説。テンポ感のある文章で、新聞社の内情を覗き見する感覚を楽しむのもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

カープファン風味

妻は今週も講習に出掛けている。

私は子ども3人と留守番。昼食を適当に(ご飯を炊いて、納豆などで)準備すると、上の娘が「しゃもじ、濡らした?」と聞く。は? かつての木のしゃもじならともかく、今のは表面を小さな凸凹で加工してあり(私たちの世代は「ディンプル加工」と呼びたがる。分からない人は40代に聞いてみよう。ヒント:グローブ)、プラスチックでご飯が付きにくいから濡らす必要がないのだと言うと、反論してきた。

娘はまだ、ご飯をよそっていなかったので「だったら、自分がよそう時は濡らせば?」と言うと、娘は「そんなことしたら、ご飯が濡れるじゃん!」。う~む、娘が何を言いたいのか、さっぱり分からん。そうこうするうち、

気が付いたら、大声で怒鳴っていた。いや、何をつまらんことで怒ってるんだ、私は。

でも、娘の方も、何を頑なに言っているのだ。しゃもじを濡らすことは目的ではなく、手段なのだよ。そういう、目的と手段をはき違えると、困ったちゃんになっちゃうよん。オトナからの忠告。子どもっぽい行動してるオトナですけれども。

1341850325271.jpg

夕方、カープ坊やのバッグを持ち、散歩がてら買い物。花見の時、ビールを買ったら、おまけにもらった。使う機会がないので置いたままだったので初使用。行きは一升瓶の空瓶を2本、帰りは満タンの一升瓶を1本。片道約2キロ(←こっちのキロはkm)。約2キロ重くなると、割と肩にずっしりくる(←こっちのキロはkg)。

いい汗をかいた。早めの風呂に入って日暮れを待つ。ぷふぁ〜っとビールをいきたい場面ではあるものの、明るいうちからは飲まないことにしている(特別な日を除く)。自分の中で何かの歯止めを決めておかないと、休日の過ごし方がわやくちゃになる。以前、夕方に何度かビールを飲みながら競馬を見たりしていた(競馬のメーンレースだから午後3時台)。早くから飲むとすぐに眠くなり、寝てしまうと、めちゃ中途半端な深夜に目が覚める。目が覚めるから飲み直していると、今度は朝が近づいて寝不足になる。元から不規則な生活なので、ペースをつかみやすい生活リズムをつくっていかないと。

1341850338215.jpg

夕飯。鶏とジャガイモを煮たやつ。イモは実家で採れたやつ。ほか野菜とか、汁とか。

|

2012年7月 7日 (土)

タナボタは…なかった

仕事休み。今日こそ、会社行かない。2週間ぶりぐらいかしら。仕事は好きだけど(一応アピールしておく。誰に?)、家でゆっくり過ごす時間も必要だ。

…と。ゆっくりし過ぎて、昼食の時間を大きく過ぎるまでごろごろしてしまった。たまにゃ、家族で昼を食べようかと思ったんだけど。こんなことなので、私が在宅中でも、ほかの4人で昼食を食べていることがよくある。疎外されているのか、気を使ってもらっているのか。

1341848112298.jpg

自分で作って食べたのが、焼きラーメン。手の込んだ物はあまり作らないけど、こういうのは得意。妻も「あら、おいしそう」と言う。そう、これはおいしそうなのではなく、おいしいのである。豚バラを使うのが基本だけど、私が気に入っているアレンジはツナ。サカナと豚骨醤油の味は、実はよく合う。うまうま。

夕方、来訪者。近所で工事をするので挨拶に来たそうな。紙袋にたくさんのタオルらしき物を持っている。工事の日程を説明した後、そのまま帰ろうとするので呼び止めた。「それは?」と紙袋を指して。偉い人ではなさそうだったので、配り忘れていたら上司に怒られるかもしれない、という親切のつもりも込めて。

ところが。返ってきた返事は想定外だった。別のご近所さんの方を指し「これは、ほかの方にお渡しするものです」。え? いやまあ、別にタオルが欲しいわけじゃないですけど、ご迷惑をかけるのでと言いながら、紙袋提げてやって来て、あなたには渡さないぜ、ってな人、初めて見たんですけど。何か、もやもや気分。

1341848138381.jpg

娘の誕生日祝いは昨日、私抜きでやったそうだ。今日はもう一度、歌を歌ったり、ケーキを食べたり。よく考えたら「パパがいる時にやろうね」と言いながら、ほかの4人は2日連続のケーキではないか。うまく使われてますなあ。ま、父親の役目ってのはそういうものだ。

七夕。空を見上げたのだけれど、見えているのやら、見えないのやら。

|

2012年7月 6日 (金)

「雨模様」は降る前の空の意

雨が降ったりやんだり。ここ数日、天気予報は当てにならない。先日だって「午後から晴れる」と言いながら、じゃじゃ降りでしたからなあ。頼るのは「勘」。これが一番当たらない。今日も家を出る時、大丈夫だと思ったら降っていた。

自分の中で、この世の中から消えてほしい現象というのがいくつかあって、その一つが「靴の中が濡れる」こと。買ったばかりの靴で、水たまりの中を歩いたわけでもないのに、雨の日に歩くと濡れている。あぁもう、テンション、だだ下がり。そのほか「つめ麺のタレが白シャツに跳ねる」現象もどこかにいってもほしい。つけ麺を食べたいときは、色シャツを着なければ。

そんな「靴の中が濡れる」ことを極端に嫌っているのだけど。対策をしているかというと、そうでもない。いつものように、駅から会社まで徒歩。傘を差しているから、上からは防御できるが、既に路上にある水は避けられない。少しばかり覚悟をしていたのだけど、どうやら、日ごろの行いがよかったらしく、会社に着くまではセーフ。うむ、今日はいいことありそうだ。

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。

夕方、ちょっと外へ。雨はほんの少し、ぱらっと来ていたが、空は明るい。そんなに遠くまで行くわけでもなし、傘を持たずにぱっと出た。

これが完全に凶。戻ろうとすると、バケツをひっくり返したような雨と雷。コンビニで傘を買ったのだが(無駄な出費をしてしまった…)、頭以外、ほぼずぶ濡れ。アスファルトを跳ね返る雨が激し過ぎる。いやはや、私の行いはよくなかったらしい、靴の中は水たまりの中を歩いたぐらい、びちゃびちゃ。

後で知った情報によると、山口県内では1時間に100ミリ以上降ったところもあったようだ。ゲリラ豪雨ですわな。以前、取材用に常に長靴を持ち歩いていたように、通勤時は長靴を履き、会社に仕事用の靴を置いとこうかしら。いつ、なんどき、雨が降ってもいいように。オシャレ長靴を探してみようっと。

そういえば、今日は上の娘の15歳の誕生日。朝は顔を合わせず(喧嘩しているわけではない)、日付が変わるまで仕事だったので、一日会えなかった。お祝いは週末、時間があるときにやりましょね。

1341847049509.jpg

|

2012年7月 5日 (木)

雨音はワーグナーの調べ

雨が降ったり、やんだり。帰宅後、未明には屋根がバタバタと音を立てるほどの大雨。あ、そうそう。うちの家、ガリバリウムという金属で屋根と外壁を覆ってるんだけど、屋根に金属を使うと、瓦やコンクリート瓦より、雨の音は激しくなるよ。防音材をしっかり入れても、水が跳ねる音はよく聞こえる。ご参考まで。

日中も雨だろうと思っていたら。出社時の午後、いい感じにやんでくれた。駅から会社までの徒歩は、私にとって必要な運動時間なので、濡れずに歩けるのはありがたい。ただし、かなりの湿度で、汗をかく。会社に着いたら、背中ぐっしょり。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。

1341588580932.jpg

夕飯の弁当時、味噌汁やお吸い物を一緒に食べている。最近、試しに買ってみて、かなり気に入ったのがこれ。マルコメの「築地魚がし横町のあらだし仕立て汁」。魚の風味がよく利いた出汁に、口の中で溶けそうな海苔(アオサってやつなのかしら? 原材料には「のり」としか書いてない)。3食入り120円ぐらいだから、特別に高価なわけではない。お弁当派の方、お試しあれ。

1341588590903.jpg

仕事後、いつもの店へ。しばらく行っていなかったから「いつも」なのに、9日ぶり。

2時間ほどクールダウン、ここまでが仕事。家に帰るまでが遠足。

|

MacBook Proを今風に…

里子にやってきたMacBook Pro。時間のあるときに少しずつ、使えるように手を入れよう。前回までのストーリーはこちら

1068

7月2日夜。OSをSnowLeopard(10.6.8)へ。Lionを入れるのは待って、しばらくこれでいってみることにする。Mountain Lionって、Late2006にはインストールできないらしいんだよね。今後、OSを替えたとしてもLionが最終型。

Saishin

7月3日夜。iTunesが最新バージョンにならない。iTunes9.0.2のまま。左上の林檎マークから「ソフトウェア・アップデート」を選んでも、なぜかエラー表示が出る。仕方がないので、Appleの公式サイト「サポートダウンロード」にいき、iTunes10.6.3を選択しDL。1回目、間違ってWindows版を落としてしまったのはご愛敬。これで、iTunesも最新版になった。

さて。

ノートパソコンがデスクトップと違うのは、持ち運びができること。ところが、里子に来たMacBook Proはバッテリーが完全死していた。保ちが悪いとか、充電に時間が掛かるとか、そういうレベルではなく、バッテリー機能が「ゼロ」。常に携行するほど持ち運びができる大きさではないけど、コンセントを差さないと、1秒たりとも使えないってのは不便。

探してみると純正品、バルク品、見た目が違う社外品など、いろんな物がある。でも、やっぱりねえ、Apple製品というのは、裏返してもそのデザイン性を損ねてはならんのですよ。

色も形も純正品とは違う自称「同等品」なら3,000円台から。う~む、安いとはいえ、そんな物を付ける気にはなりません。

B1

というわけで。

7月5日昼。海外からのバルク品が届いた。送料込5,580円。見えないところであっても、ちゃんと林檎マークが付いてないとね。立てているのが届いた新品、テーブルに寝ているのが純正の完全死品。「な〜んだ、同じ物が並んでるだけじゃん!」ではなく「おぉ〜、同じ物が並んでるわっ!」という感じで見ていただきたいなと。分からない人は分からなくていいです。はい。

B2

当座のところ、充電はしているようだ。これで、ようやくまともなMacBook Pro生活がスタート。ま、リビングで妻がブラウジングするか、メールチェックするぐらいだろうから、ここまでしなくても十分、使えるんだろうけどね。

あらためて。今回までの費用はこちら。
・SAMSUNG HDD(HN-M101MBB)…8,980
・HDD外付カバー …1,580
・10本組特殊ドライバー…1,480
・バッテリーバルク品(送料込)…5,580

ほらほら、段々と費用がかさんできましたねえ(笑) OS Lionをインストールしたら、さらに2,700円(でしたっけ?)。

なぜ、そこまでするのかと問われたら。「山があるから登るんだ」と言う登山家と同じく「Macがあるからいぢるんだ」ということしかないかもね。以前から何度も言うてるけど、自分はパソコンが何のために必要か。そのことを明快に答えることができる人なら、私がやっていることの意味と価値が分かってもらえると思うんだけど。

まあ、パソコンと車というのは大切なアイテムで。使えるうちに無駄に買い替える人がいるからこそ、日本のデフレがこの程度で済んでいるんだろうなあと思ってみたり。

|

2012年7月 4日 (水)

ネットの怖さ

ネット社会の恐ろしさというか、気味の悪さを感じた2題。

一つめ。FaceBookで見知らぬ人から友だち申請が来た。そもそも、友だちを「申請」という言葉が何か妙だとは思うのだけど、そこは置いといて。基本、知らない人から申請が来ても承認しないことにしている。ただ、同郷だったり、出身校の先輩・後輩だったりすると、無碍にも断れず、難しいところ。

先日来たのは、同じ出身地(ということになっていた)。えらく写りのいい写真をプロフィルに張っている若い女性。私とは全く接点がなかったが、ほかの友だちを見ると、私の知人が多数入っている。誰かの親戚か、近所の子かな? 承認してみた。

数日後。「プライベートのメールアドレスに連絡ください」ときた。あら、これってヤバいパターンのやつですなあ。「FBは相手の素性が分かって安心」なんて言うけど、プロフィルを偽って、騙すこともできるからね。もう、知らない人は承認しないことにする。

二つめ。突然、Yahoo!から「ログインアラート」なるメールが来た。読んでみると、普段利用していない環境からログインがあったという。履歴を確認すると「海外」とある。え? 誰かに情報を盗まれた? 慌ててパスワードを変更した。

それでも、気持ち悪さは消えない。ログインされた時間、私は自宅にいた。何をしていたか、思い出してみる。あ、そうそう、iPadを使って調べものをしていたっけ。アクセス元を見て「海外」から誰がログインしたのか分かった。私自身だ。iPadのブラウザに「Opera Mini」をインストールしている(普段使うのはSafari)。Opera Miniは、普段のアクセス元を通じ、海外に飛んでからサイトにアクセスするようになっている(らしい)。アクセス元は「opera-mini.net」になっていた。

この2題。大きな問題にはならなかったけれど。一歩間違えれば、個人情報がだーだー、先日の大雨のごとく、流れ出すことになる。あらためて、便利さばかりでなく、リスクも認識しなければと思った次第。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。昨日の疲れが出たのか、今日は出社直前まで寝ていた。そのおかげ、仕事中はしっかりしゃっきり。ホークスがどうにもいけない試合をするので、気分は晴れないけどね。その分、カープは上昇気流。この調子で、クライマックスシリーズ導入後、初のAクラスへ向けて上がってくれたらいいのだけど。

仕事後、直帰。

1341505952795.jpg

牛の生レバーが禁止になったのなら、豚のレバーで元気を付けよう。っと言っても、生ではなく熱を通して調理。

1341505962639.jpg

たれ焼き。うむ、これはビールのアテによく合いますな。医食同源、これで元気。か?

|

2012年7月 3日 (火)

大雨洪水ドキュメント

ベッドに入って2時間ぐらいで(午前3時台に)目が覚めた。激しい雨、落雷。なんか、今日は大変な一日になりそうだなあ…とは、この時には思わなかった。

二度寝後、午前5時台起床。仕事は夕刊硬派デスク。ネットで調べると、この地域は大雨、洪水警報が出ている。娘の学校は「警報2つで休校」というのが基本だそうだ。妻が「あなたの会社も、警報が出たら休みになったりしないの?」なんて暢気に言う。んなルールはありませんわな。警報が出たという理由で、新聞が休刊になったのは見たことないでしょう。逆に、警報が2つ出たら、休日を取ってた記者も急遽、会社で出るぐらいの勢い。

上の娘と一緒にJR最寄り駅まで送ってもらう。午前6時半過ぎ到着。JRは下関ー三原間で運行を見合わせていた。既に駅舎は待つ人たちで溢れそうになりつつある。これはヤバい。すぐに妻を呼び戻し、娘と一緒にいったん、自宅に戻ることにした。期末試験中の娘はJR再開待ち、私はビート号で自力出社、というのが私が想定した選択肢。

自宅に戻る車中、妻が「娘を学校まで送る時間とかある?」と言う。え?? 私は今すぐにでも仕事を始めたいわけで、車で片道1時間弱掛かる娘の学校まで送る時間なんてあるわけないでしょう。…ってなことを言うと、妻は「私だって、下の娘を小学校に送り出し、息子を幼稚園に送り出し、忙しいのよ!」。う~む。どうも、私の仕事を理解してもらえてないようで、ちとがっかり。遅刻して出社して「JRが止まってたんで遅れました、えへっ」なんてのが通じない世界なんですけど。

午前7時、自宅からビート号で出社。この30分はデカい。普段でも午前7時を過ぎると、西広島バイパスは混む。今日はさらに、JRが止まっているわけで。その懸念は百パーセント以上的中、合流するなり大渋滞。ヤバい、下手するとこれから2時間かかるかもしれん。

案ずるよりやすしきよし。車中ではラジオの交通情報を漏らさず聴き、頭の中で夕刊の紙面構成を考える。ラジオからは広島市の中心部で冠水の情報、友人のFaceBookのコメントからは、JRの駅に人が溢れホームにもたどり着けない状況(完全に車が動かない状況だったので、FaceBookの画面を見られた)。きっと、既に出社している外勤記者の方々が、これらの画を押さえてくれているだろう。耳と目からの情報を基に、一面、社会面の見出しの展開を考える。

会社に着いたのは午前8時半。定時よりは早いけど、いつもよりはかなり遅い。久々の朝からのビート運転で、クラッチを踏む左足がつりそうになった。すぐにその足で、自分の職場フロアではなく、写真部、報道部のあるフロアへ向かう。さすが、外勤の皆さん、ツボはきっちりと押さえてらっしゃる。

…というわけで。

本日付夕刊一面はこちら↓

1341336706112.jpg

夕刊社会面はこちら↓

1341336710609.jpg

私の出足も、通信社の出足も遅かったけれど、まあ、最終的には読者に伝えるべき情報が詰まった新聞になったのでは。自画自賛。言うとけ、言うとけ。

午後からは完全に雨も去り、晴れ間さえ出てきた。仕事後、映画でも行くか、それとも直帰しようか、あれこれ迷ったけれど。選択したのは「気絶」。かなり疲れたので、ビート号の運転は辛い。しかも、下手に早めに出ると、帰宅ラッシュが待っている。仮眠室で1時間ちょっと横になり、その後帰宅。

|

2012年7月 2日 (月)

凹む

仕事休み。会社に行かない完全オフは8日ぶり。月曜日だし、昼間にメンズデーの映画でも観よっかなー、どこかふらふら出掛けよっかなー、なんてことを思いながらリビングに行くと。

妻から「息子の幼稚園の迎えよろしく」の手紙。あれ? そんな約束してたっけ。ここで少しばかり沈む。出掛けることできないじゃーん、せっかくの休日に自宅待機かよ。

仕方がないので、里子に来たMacBook Proのメール設定など。ちょっといじり始めたら、会社から、よんどころない電話。自宅待機を打ち破る連絡なのだけど、行き先は会社ですからなあ。沈む気持ち、ワンランク、いやツーランクップ。申し訳ありませんでした。

報告を済ませ、再び同じ道を自宅へ。そういえば、昼食を食べようと思っていて、食べそびれていたっけ。時間は夕刻、少しばかり自分を奮い立たせる食べ物でも食べよう。

1341336467513.jpg

…っというわけで。ラーメン(またかよっ!)。天一の特別こってりバージョン。

1341336470029.jpg

さらに。天一には替玉はないけれど、メニューを見ていたら「替え飯」なるものがあった。麺を食べ終えた後、こってりスープにご飯を入れたら鍋風ですよ、ということらしい。うむ、うまうま。カロリーのことさえ心配しなければ。

お腹が膨らんだところで。も少し気晴らし。ネットカフェに寄り道。自宅に帰ればネットし放題なんだけど、なんかこう、たまにネカフェでだらだらしたくなる。ソフトクリーム食べて、フローズンオレンジ食べて、コーヒー飲んで、くつろぎながら新聞読んで、ちょっとだけブログを読んだり書いたりして。1時間ちょっといて、500円。私にとっては、かなりリーズナブルな気分転換場所なのだ。

月曜日、プロ野球はないと勝手に思い込んでいた。あらまあ、ホークスがライオンズに勝って再び4位浮上。うむ、まだプロ野球はなくならなくてよろしい。

そんなこんな。今夜はあまり遅くなる前に就寝。

|

2012年7月 1日 (日)

野球なんかなくなればいい

本日、5月以来の日曜日の仕事。いやまあ、本来、曜日に関係のない仕事なんだけど、たまたま6月は日曜日を休ませていただきまして。本当にありがたかったねえ。今月からは再び、曜日無関係男に。

週末の良いところ&悪いところ。プロ野球がデーゲームになることが多いこと。仕事が本格化する前に、結果が出てしまう。勝てばいいですよ、勝てば。その夜は軽快な心で仕事ができましょうよ。逆の場合。あーもー、明日の朝刊に野球の結果なんか掲載する必要ないわ、ってな暴言を平気で言えるようなササクレ気分。

今日。カープは勝ちましたけれど。ホークスは森福が打たれ、イーグルスにサヨナラ負け。イーグルスに勝てなかったこと。森福が打たれてしまったこと。サヨナラ負けで終わったこと。これだけ、ネガティブ要素が詰まった敗戦があろうか、いやない。

1341336178217.jpg

…というようなことがあっても、仕事は仕事、ちゃんとやる。今日は民主党造反議員の続報、オスプレイ搬入を地元拒否など、本記に加え、多面展開できるニュース数々。あまりニュースが動かない日曜日なのに、攻めの紙面で勝負もした。「よくやったオレ、よくやった面担」と褒めようかと思っていけれど。まさか翌日に…

1341336181123.jpg

仕事後、直帰。アワビダケを炒めて一杯。うまいんだなあ、これが。

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »