« なんちゅうか | トップページ | ホントの父の日 »

2012年6月16日 (土)

文化祭

上の娘の文化祭。そういえば、私の中学校は文化祭に当たる行事が「文化発表会」という名前で呼ばれ「これは文化『祭り』ではありません。学業の成果を『発表する会』です」ってな堅苦しいことをセンセイが大まじめにお説教していた。発表会だから模擬店なんてもってのほか、音楽の発表も吹奏楽部などに限られ、不良の温床となるバンドなんて出る余地もない。嘘みたいなホントの話。

妻は前日の保護者限定デーを見に行っており、今日は下の子2人を連れ、田んぼの生物見学会なるものに行くという。そんなわけで、一人、JR鈍行で小一時間の旅。

1340013292453.jpg

八本松駅。風景は相変わらず。

1340013297199.jpg

一番の目当ては合唱発表。前日に本格的な発表は済んでいて、この日は校庭に向けて歌う「エキシビション」。あ、これを訳すと「模範演技」になってしまうから「オープン戦」の方が近いか。

合唱の後、娘に「どこ行くの」と尋ねると「ディベート発表の司会をやる」というので、一緒に同じ部屋に行ってみた。私たちのころはディベートなんてなかったもんなあ。まともなディベートを学んでいたら、今のようなことはなかったのに…ってなことを思う。

1340013300599.jpg

ディベートが始まると「いや、そこの立論は弱いぞ」とか「おいおい、反論側の突っ込み場所が違うわ」とか、次から次にと自分の考えが溢れてくる。おかしいなあ、ディベートなんて一度もやったことないのに…と思ったら。ひょっとして、私が学んだのは団交の場? あ、民事裁判ってのもやりましたなあ。

ほんまもんの言葉の喧嘩に比べると、ディベートといってもかわいらしい。討論の仕方を学ぶというより、論理立てて、テンパらずに話ができるかどうかを覚える場なのだろう。オトナになったら分かりますよ。相手の主張を喝破しても、必ずしも勝利にはならないのだから。

さて。帰りも同じく鈍行列車。せっかくなので、どこか寄り道しようとあれこれ検索。見つけたのがこちら。

1340013303877.jpg

1340013308400.jpg

某ラーメン店の「インスパイア」なるメニュー。見た目はそれっぽいですけれど。けれど。味は別物。まあ、気になり続けるぐらいなら、一度は試しておかないと。次回行くことがあれば、定番のサンマ醤油かホタテ塩を食べようっと。

|

« なんちゅうか | トップページ | ホントの父の日 »

日々の日記」カテゴリの記事