« MacBook Proを1TB化 | トップページ | 増税の足音 »

2012年6月25日 (月)

開腹術式の日に

今日はもう一つのエントリに書いたMacBook Proの術式の日。午前中はついついだらだら、午後から必要な物を買い物へ。

外に出るとイケメン師の血が騒ぐ。国道2号沿い、井口付近にある某食堂へ。

ラーメン定食650円。チャーハンとセットになっている。ラーメン単品だと500円。単純計算、チャーハンは150円ということになる。値付けが白飯並みの安さですなあ。次回は汁なし担担麺を試してみますか。もちろん、白飯付きで。

パソコンショップでHDD、外付HDDケースを購入。近くの家電店(両隣にD店、Y店)に行き、ドライバーを置いているか尋ねてみた。結果はどちらも「No」。そうか、最近の家電店はドライバーなんて置いてないのね。「開けたいものがあるなら今、開けますけど?」とカウンターのお姉さん。いやいや、あなたには無理だよ、MacBook Proの開腹は。

そんなわけで、ホームセンターへ。あの巨大な空間、わくわくするなあ。昔は家電店に行ってもわくわくしたのだけど、今はない。新しい電化製品を買っても、生活が豊かになるような気がしないし、どうしても欲しい品もない。こういう気持ちになるってことが、内需を冷え込ませているのかも、な~んてマジメなことを考えたり。

特殊工具を手に入れた後、酒の量販やまやへ。ビール…ではなく、糖質0の発泡酒。そんなん気にするなら飲まなきゃいいのに、ってなことは思わない。暑い夜のビールは最高。仕事後のビールは最高。発泡酒だけど。

夕飯は秋刀魚。うちの娘たちは「秋刀魚を背骨だけ残して食べる」ことがカッコいいらしく、その点で父親の私を尊敬しているらしい。下の娘が食べにくそうにしていたので、背骨を折って外してやったら泣きそうな顔になった。あ! 背骨だけの形にしたかったのねん。ごめん、ごめん。

1340724836254.jpg

上の娘は中3。すっかり魚を食べるが上手になった。奥が娘、手前が私。こうやって、子どもたちは親を越えていくのだ!(秋刀魚ごときで大げさだっつーの)

プロ野球オールスターゲームのファン投票の結果が出た。カープからは先発投手マエケン、ホークスからは三塁手に松田。マエケンが人気球団の投手を抑えて1位になったのは、エース級投手をFAで取られたパの某チームのファンのおかげだ、なんてことを言う人がいますけれど。私はそういう遺恨的なことが嫌いでね、胸を張ってスg…じゃなくて、マエケンに投票したよ。だって、対戦したい投手だもん。

妻に髪を切ってもらった。ざくざくテキトーに、すきばさみを入れている。頭を触ると、かなり薄いとこ、濃いとこ、まだらに切られている気がする。まあ、そんなことは気にしない。切る前から常に薄くなりつつある部分もあるし。それに、天然パーマってのはこういうときに便利。なんとなく、それなりにまとまってくれるものだ。あまりに不評だったら、そのうちちゃんと散髪に行くことにする。

|

« MacBook Proを1TB化 | トップページ | 増税の足音 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

まるで、猫が食べたようですね~(;^_^A 私は、内蔵が食べられないので、汚ならしい食べ方になります( ̄^ ̄)

投稿: | 2012年6月27日 (水) 17時51分

にゃ~ご、ごろごろ~んと猫ちゃんです(笑)
私も子どものころは苦い部分が苦手でした。味覚は変わるものですね。

ところで。
お知り合いの方かしら? できればお名前を入れていただけると喜びます。
では。

投稿: かげさん | 2012年6月27日 (水) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MacBook Proを1TB化 | トップページ | 増税の足音 »