« 島根の東隣はとっとり | トップページ | 開腹術式の日に »

2012年6月25日 (月)

MacBook Proを1TB化

会社の仲間から「古いMacBook Proがおかしいんだけど、公式サポートに尋ねたら『調べる前に4万5000円』と言われた。OSのクリーンインストールもできないんでHDDだと思うんだけど、直るかねえ?」と相談を受けた。4万5000円あったら、ちょっとしたMac miniやMacBookの中古が買えるやん。よし、私が直してやろうと安請け合いしてみた。

過去、あれこれMacの開腹手術を手がけてきたけど(←ちょっと気に入ってるフレーズ)、MacBook Proは初めて。何か、わくわくするね。

Gamen

立ち上げてみると、OSインストール途中の画面。試しにディスクを入れてみたが、うまくインストールできず。インストール画面を終了させようと思い、あれこれ試したが言うことを聞いてくれない。う〜む。ま、いっか。

購入は2007年ごろとのこと。その年代だと、HDDはたぶん2.5インチのSATAのはず。後で調べて分かったのだけど、今回のクランケは2006年10月発表のLate2006、プロセッサはCore2Duoの2.16GHz、HDDは120GB。

まず、用意したのがこちら。

Hdd

2.5インチSATA用の外付HDDケース。

これと一緒に、交換用のHDDを購入。せっかくなので、120GBから一気に大きくしてみましょう。じゃじゃ〜ん!

Hdd2

SAMSUNGの1TB。いいねえテラ。響きがよろしい。テラへ by竹宮恵子。

外付HDDケースの中身だけを取り出しドッキング。このHDDをMac miniとつなぎ初期化する。買ったまんまのHDDを積み替えると、反応しないよ(ということらしい)。

Screen

「GUIDパーティションテーブル」というのを選ぶ。

マクミニさんに仕事をしてもらっている間、私は開腹術式開始。「MacBook Pro 開腹 HDD交換」などで検索したのだけど、同じバージョンの術式中の写真がない。とにかく、目につくところのネジを順番に外す。

表から見えるところに小ネジが10個。裏面の目立つところに4個。裏面のバッテリーを外して見えるところに5個。バッテリーケースそばのカバーを外したところに2個。この最後の2個は、通常のプラスドライバーでは外せない。トルクスT6ドライバーなるものが必要。「トルクス」というのが星形っぽい形、「T6」はサイズらしい。私が行ったホームセンターにはT8以上しか1本売りがなかったので、特殊工具10本入りを購入。Y型ドライバーも入っているので、ゲーム機の改造もできちゃうよん。

Pro1

何度か外し残しのネジがあり、3度目ぐらいでようやく開腹。

開けてしまえばこっちのもの。

Pro2

中に入っていたHDDを取り外し、初期化を終わらせた1TBのHDDと入れ替える。ここでちょっとミス。HDDとボディが直接、付かないように押さえてあるゴムを留めるプラスチック(恐らく放熱のためにある)を割ってしまった。色が銀色だったので、アルミ部品かと思ってナメてたよ。なんとか、大事には至らず。

HDDを入れ替えた後(ネジ留めはまだ)、とりあえずのOSインストール。2006年10月時点のOSは10.4Tigerなので、オリジナルのままにしてみよう。1時間ほど? でインストール終了。

インストールが終わり、ネット接続を試してみたら。

Lion

Appleの公式サイトなのに、表示がぐちゃぐちゃ。あらまあ、5年以上前のSafariは通用しないってことなのね。

Safari等のバージョンアップは必須。いっそ、OSをLionにしようとAppleサイトで調べてみたら「あんたぁ、Lionにする前にはSnow Leopard入れてきんさいや」と、中の人に注意された。仕方ない。今できる最善のことをしよう。

Spec

というわけで。Tigerの最終形10.4.11。

愛情をかけ、ここまで育て、持ち主に連絡をすると「もう新しいMacBook Proを買うたよ」とのこと。え?? んなことなら、うちで買い取って…いや、飼い取って、かわいがりましょうということに。そんなに酷くスペックが劣るわけでもないので、リビング用にしよう。というか、私の今のメーン機のMac miniよりMacBook Proの方が高スペックだもんね。妻も娘も喜ぶかしら。

かかった費用
・SAMSUNG HDD(HN-M101MBB)…8,980
・HDD外付カバー …1,580
・10本組特殊ドライバー…1,480

これまで、iMac(ボンダイ、DV、G5)、Mac mini(Late 2006)など数々、開腹してきたけれど、今度のMacBookは一番、面倒だったかも。ただ、素人ができないレベルでもない(私も素人だから)。気になる人は試してみることをお勧めする。どうせ外付HDDを買ったら1万円ぐらいするんだもん、ノートのHDDは内蔵している方が便利だよ。

参考になるのはこちら。ただし、多少の開腹経験と技術がないと、見ただけで分からないかもしれません。

|

« 島根の東隣はとっとり | トップページ | 開腹術式の日に »

愛マックな日々」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
本分に関係なくてすみません、質問です。
今日、ムカムカしながら国会中継を見ましたが、
反対票を入れるのではなく棄権したり退場して票を入れない議員って、あれってなんで?

・・・卑怯な奴??

投稿: すぅ | 2012年6月26日 (火) 22時03分

あれ? すぅさんはMac好きだったっけ?…ってなことを思いながらコメントを読んでみたら(笑)

欠席したり、退場する人がいましたね。広島県選出(正確には比例ですが)にもいらっしゃいました。
党の方針に反対したいんだけど、それをやって除名されたりすると次の選挙がヤバい。けれどけれど、そのまんま増税に賛成したら、地元の支持者から何を言われるか分からない。そんな気持ちの表現方法が、欠席や棄権ということになるんでしょうかねえ。

卑怯という評価もあるでしょうし、永田町より有権者を優先したという評価があるかもしれません。
個人的には、立法府で法案の採決に加わらないというのは、最大の職務放棄だと思っています。

投稿: かげさん | 2012年6月26日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 島根の東隣はとっとり | トップページ | 開腹術式の日に »