« 広島でアルファロメオ | トップページ | 見た目はオトナ。中身はコドモ »

2012年5月24日 (木)

役目すまし

先日、久しぶりに「役目すまし」という言葉を見た。正確にいえば、見たのは初めてかも。本州に出てくる前、佐賀ではよく耳にした。

ネットで調べてみると、佐賀の方言のようだ。「手抜きしたり、いい加減にすること」と訳してあるが、これではニュアンスが伝わらないなあ。「形式上はやってるようだけど、中身が伴わず、結局は何もやっていない」という感じ。

例えば、宿題の作文をテキトーに書いて升目を埋めただけのようなものを提出すると、センセイから「こがん役目すましんごたことばしても、宿題ばしたことにはならんばい!」と怒られる。あ、これは例題でして、小学生のころから作文が好きだった私は、こう怒られたことはありませんよ。誰に言い訳してるんだか。

字面を見ると「役目」を「済ます」ってことだから、役目をちゃんとやったっぽいけど、ちゃんとやらないのが「役目すまし」。こういう、ニュアンスが伝わらない言葉って、方言にはたくさんある気がする。方言って、地域ごとの違いというより、過去の日本の言葉の生き残りだもんね。ひょっとしたら、いにしえでは「役目」という言葉が「形式上の役」のような意味で使われた時代があるんじゃないかしら。誰か偉い人、教えてください。

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。弁当持参で元気に行きましょ。

カープも、ホークスも試合がない日は張りがないなあ。ま、負けて不愉快になることもないけどね。中国経済面のトップは「マツダ アルファロメオ向け生産」のインサイド記事。

仕事後、いつもの店へ。

|

« 広島でアルファロメオ | トップページ | 見た目はオトナ。中身はコドモ »

日々の日記」カテゴリの記事