« 冷たいカレーの思い出 | トップページ | 乗降マナー »

2012年4月23日 (月)

夏日と葉わさび

夏日。日中の天気は25度を超えた。前日の夜が肌寒かったので、冬物ジャケットを来て出たけど、完全に失敗。ほんの数日前、東京ではコートを着ていても何の違和感もなかったのに。

駅から会社まで30分歩くと、じっとりと汗。これだけ水分が出たら痩せるだろうなんて思うんだけど、暑い時期は基礎代謝が下がるのだそうで。うまくいかないものだ。

この春、静かなマイブームとなった葉わさび漬け。シャキシャキした茎の食感と、ピリっとした辛さがさわやかだ。ただ、醤油(+ちょっとだけ他の出汁)で漬けると、何となく物足りなさを感じる。目標となる味が分からないので、何を足せばよいのか分からない。

1335398708475.jpg

先日、東京駅の土産コーナーで、これを発見。原材料には葉わさびと醤油だけでなく、糖分やらアミノ酸やらあれこれ記載してある。何かの参考になるかもと購入した。

1335398717908.jpg

私が作っていたのは、葉わさびの浅漬けみたいな物。買って帰ったこれは、漬けではなく、佃煮と呼ぶ方がふさわしいかもしれない。糖分の甘さ、醤油の辛さがきつく、ちょっとだけつまみにするには味が濃い。ご飯に乗せるとおいしそう。私が目指すところとは違った。

大学時代のブラスの仲間から「うちの実家では酒粕を入れていた」という情報をもらった。葉わさびの粕漬けかあ。これもご飯にぴったりかも。ひょっとして、今流行の塩麹とも合うかもしれない。また時間があったら、あれこれ試してみよう。

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。プロ野球の試合のない日が、いかに心安らかに過ごせるか。ずっと月曜日でもいいや。…って、3月上旬にはシーズン開幕が待ち遠しくて仕方なかったのにね。「今年のホークスはチームづくりを楽しむ」と言っていたのだけど、Aクラスをキープしていると、欲が出てくるってもんで。

仕事後、いつもの店へ。

|

« 冷たいカレーの思い出 | トップページ | 乗降マナー »

日々の日記」カテゴリの記事