« WiMAXとか | トップページ | 阿部サダヲと一緒に »

2012年3月17日 (土)

イチマンエン拾う

一転、暖かい日。家を出る時、ポケットに入れた物を移し換える時間がなく、いつものように革ジャンを引っかけてバス停へ。これぐらい暖かいと、襟シャツの上はジャケットだけでOK。このまま春本番に向かうかな。

私はきれい好きかと問われると、そうでもない。部屋の散らかりようといったら、他人に見せられない。そんな自分でもいくつか、気にすることがある。一つは車の中。座席やフロアマットに物が置いてあると気になる。もう一つは公共の場。常に行っているわけではないが、スーパーのレシートとか、紙くずが落ちていたらなるべく拾う。吸い殻が捨ててあるのも気になるが、見知らぬ人の唾液が付いた物を握るのは、はばかられる。

今日はバス&JRで出社。駅の構内にレシート代の紙切れが落ちていた。ゴミ箱に捨てようと拾ったら。くしゃくしゃになった1万円札。一瞬、ほんの一瞬、「もらってもいいのかな」という思いが頭をよぎる。そっか、こういう時にそのまま行動すると、魔が差したというわけね。

とはいえ、お金に関してはきれいでありたい。すぐに駅員を探し、お金が落ちていた旨を伝え、渡す。すると駅員さんから「持ち主が見つからなかった場合、所有を主張されますか」と聞かれた。あ、そうか、そういうシステムがあったね。

少し考えた。確か、持ち主が見つからない場合、お金は国庫に入るはず。それだったら、落とし主が見つからなかったら私がいったん受け取り、どこか自分で選んだところに寄付でもしよう。うん、それがいい。

というわけで。「受け取ります」と伝えた。名前と連絡先を書けばいいのだろうと思ったら。「準備をします」と奥の部屋に入ったまま、なかなか戻って来ない。せっかくなので、窓口さんに「スーパー早特きっぷ」の内容などを尋ねる。出発日の22~28日前に座席指定で東京往復の切符を買うと、通常料金より往復で1万円以上安くなるそうだ。東京行きの日程は事前に分かっている場合がほとんどだから、購入に障害はない。あとは、パック旅行とどちらが得か。

4月の東京行きの日程から逆算すると、切符の発売日は3月21日から。残り4日間であれこえシミュレーションしてみよう。ま、出張なので自腹は痛まないんだけど、なるべく経費は少ない方がいいしね。

仕事は夜勤、朝刊一面硬派補助。

1332051555223.jpg

仕事後、いつもの店へ。

|

« WiMAXとか | トップページ | 阿部サダヲと一緒に »

日々の日記」カテゴリの記事