« 無駄に走って無駄を省く | トップページ | 雪と入試 »

2012年2月24日 (金)

歓送迎会で感想

朝から息子の幼稚園でミニミニ発表会。先日、ホールを使ってあった発表会と同じ演目を幼稚園でもやってくれる。本来なら、幼稚園で先にリハーサル、ホールで本番の順なのだろうけど。わざわざ2回目を幼稚園でやるのは、保護者の撮影用らしい。舞台セットはないけれど、わが子だけを撮影するのなら、近くから撮る方がいいよね。

午後、歓送迎会のため出社。広電に乗っていると、私の前に高校生らしき3人組の男子が乗ってきた。明日から国公立大の2次試験がスタートするが、どうやらこの3人は私立大への進学が決まっているらしく、だれそれ君はどこに合格したとか、自分はセンター失敗したけど、行ける大学があってよかったとか話している。青春時代には夢が広がるもので、大学生活のことより「成人式ってさ、広島に戻ってくる?」と、2年先の心配までしている。いいねえ、若いってのは。

昼から歓送迎会に出た後、時間が空いたのでネットカフェへ。e-Taxの手続きをした。休職専従中は形式上、2カ所から給与を受け取ることになるので、確定申告が必要。これに加え、医療費控除(5人家族だと年間10万円ぐらいは割とすぐいく)、寄付金控除などの金額を打ち込む。結局、源泉徴収額が足りず、今年も「追い銭」を納めることになった。高額納税者だぜ。

1330130678615.jpg

暗くなってから、歓送迎会本番、夜の部。居酒屋であれやこれや。

1330130683518.jpg

サクラユッケ。うまうま。私がこれを食べているころ、新基準後初の「違法ユッケ」が摘発されたニュースが報じられていたことを、この時の私は知らなかった。

1330130686289.jpg

明日は早いので、涙を飲んで、焼酎を飲んで、この1軒でお先に帰宅。旧広島市民球場の取り壊しが完全に終わり、バスセンター奥は漆黒の闇に包まれている。既にここで試合は行われていなかったけど、寂しいなあ。

日付が変わって就寝。

|

« 無駄に走って無駄を省く | トップページ | 雪と入試 »

日々の日記」カテゴリの記事