« 食堂の不思議 | トップページ | ライブ告知 »

2012年1月31日 (火)

ザ・タイガース

先日、NHKの番組で沢田研二がタイガース時代の曲を歌っていた。トッポとシローはいないけれど、サリー、タロー、そして再結成へ向け、活動を再開したピーも出演。録画して観ていたら妻が「へぇ~、こんな人たちが好きだったん?」と尋ねる。そうだ、好きだよと答えると、ここから質問責めがスタート。

「さだまさしとタイガースはどっちが好き?」
さだまさしはカラオケでたまに歌うけど、ヒットシングル以外の曲はよく知らない。トークは好き。

「安全地帯とタイガースは?」
安全地帯は特にどうとも思わない。

「モダンチョキチョキズとタイガースは?」
モダチョキは別格。好きなミュージシャンというジャンルを超越してる。

「松山千春とタイガースは?」
それはさすがにチーさま。

「米米クラブとタイガースは?」
即答、米米クラブ。

「チェッカーズとタイガースは?」
チェッカーズもカラオケで歌うけど、高校時代の流行歌だから。

…ってな具合。といっても、タイガースの全盛期って全く知らないんだよね。中学生のころ、ピー抜き、シロー入りで再結成した時のシングル「色つきの女でいてくれよ」がCMソングでヒットした時に「へぇ~、ジュリーってこんな人たちとバンドやってたんだあ」と知ったぐらい。

かつては、昔のバンドの曲を聴こうと思ったら中古レコード店を巡り、過去のアルバムを探すぐらいしかなかったけど、今のネット時代、動画がいくらでも出てくる。CDも廉価版が再販売されたりするし、いい時代だねえ。

|

« 食堂の不思議 | トップページ | ライブ告知 »

独り言至極」カテゴリの記事