« ぷち同窓会inお江戸 | トップページ | 浅草観光ツアー »

2012年1月25日 (水)

ぷちぷち同窓会in赤坂

同窓会上京ツアー2日目(違います)。今夜会ったのは、大学の吹奏楽団でクラリネットを吹いていた友人。卒業後、1回も会っていないから20年以上ぶり。会うきっかけは、これもまたfacebook。東京に来ているなら顔を見るだけでも、という話になった。

それぞれ別件で飲んだ後、連絡をもらったのは午後11時ごろ。既にかなり酔っていて、しかも、私がいる場所はかなり遠いらしい。「ホテルは後楽園」と伝えていたので近くまで来てもらっていたのに、私は浅草にいた。東京の地理がよく分からないので、地下鉄で15分ぐらいかと思っていた。終電まであまり時間がない。正確な文言は覚えていないけど「今、会わんかったらもう一生会えんかもしれんじゃろぉー」というようなことを彼女が言った。私も言った…気がする。

ほぼ中間地点まで地下鉄で移動。帰宅の列車を待つ人の列を縫って、ホームでケータイを耳に当てながらお互いを探す2人。う~む、映画のワンシーンみたい。映画と違うのは美男美女ではなく、チッコイおっさんということだ。

「20年ぶりに同級生に連絡をして『会おう』と言う」。文字にしてみても、本当にドキドキもので(前回、高校の同級生と会った時もそうだった)、こんなことができるなんてちょっと前まで思いもしなかった。ずっと会っていなくても、facebookで友だちになっていると「会おうよ」と言う垣根が低くなるのは間違いない。

会ってしまえば、垣根なんて何もない。学生時代でさえ、こんなに語り合ったことはなかったのではないかと思うぐらい、あれやこれやしゃべった。飲んだ。しゃべった。飲んだ。音楽関係の仕事をしていて、私が敬愛する曾我泰久さん(やっちん)と一緒になることもあるそうな。いいな、いいな、男でもやっちんファンっているんだよ、夏のアコースティックツアーで広島に来た時は観に行ったら男は私1人だったよ、なんてことを子どものようにはしゃいでしゃべっていた。

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎていく。東京っていいな。あ、でも、東京に住んでいたら「今しか会えない」って気持ちが沸かないかもね。

さて。時間軸は戻って。

1327681276209.jpg

昼前、後楽園から浅草に移動。何か、大きな塔が立ってる。これが噂のムサシタワーですか。

1327681281415.jpg

会場の建物の別フロアで、ミズタニ自転車のフェアをやっていた。ミズタニ自転車には行ったこともないし、買い物をしたこともないのだけど、ミニベロ&折り畳み自転車好きにはよく知られたBD-1取扱店。フェアにはきっと、BD-1関連の品が安売りされているに違いない。嬉しくなって入ってみた。

サドルバッグや輪行バッグなど、定価の半額以下。特に、オーストリッチの「ちび輪バッグ」が目に留まった。私が持っている物より新しい品のようで、携行する時は小さく、生地の質も上質。近くにいた店員さんらしき人が「これはお得ですよ」と声を掛けるので、私も購入しようと思った。

探してみても、レジらしきものがない。入り口の人に尋ねると「会計は奥です…けど、一般の人には販売してませんよ。自転車店のみです」。ガガーーン! ミズタニ自転車って、卸業者だったのねん。買えないと思うと、余計に欲しくなってきたよ。

そんなこんな。会議にはちゃんと出席した、ということだけは記しておく。

|

« ぷち同窓会inお江戸 | トップページ | 浅草観光ツアー »

日々の日記」カテゴリの記事