« 連続ドラマ「女神のタクト」のキャストを考えてみた | トップページ | 年の最後にやることといえば »

2011年12月24日 (土)

クリスマスイブ

今日からしばらくマスク着用。風邪気味で咳が出ることが一つ、鼻をかみ過ぎて、鼻の周りが切れてカッコ悪いのが一つ。それともう一つは昨夜、ちょっと元気をつけようと「ニンニク肉味噌」を多めに食べたこと。滋賀で買って帰った自分への土産。ご飯にもお酒にもいける。

マスクをしていると、いつもとほぼ同じように動いていても「どうしたん?」と聞かれる。心配してもらえるのはありがたい。あ、心配しているのではなく、症状を尋ねたうえで、近づこうか離れようか判断材料を探しているのか。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。土曜日の内政面は平日より原稿量が少ないことが多いが、今日は2012年度予算案発表の日。少ないどころか、内政面を増ページにしても記事が溢れる。まだ整理部に行ったばかりのころ、年末に発表される「大蔵原案」、そして「復活折衝」なるものの意味がよく分かっていなかった。あれが世にいう「官僚主導」の最も分かりやすい形だったのだなと今、思う。

1325025128696.jpg

夕飯は、おろし唐揚げ弁当199円。鯖か何か、魚系を食べようかとも思ったが、なんとなくクリスマス(アノ曲と掛かってますよ)。クリスマスイブは鶏を食べなければいけないような気になってくる。この時には、自宅でケンタッキーのフライドチキンが待っていることなど、知る由もなかった。

仕事後、直帰。昨日に続いてビート号での出社。雨は夜更け前から雪になっており、路面凍結などが心配だったけど、未明にはやんでいた。さいでんなあ、ほうでんなあ~(あの曲と掛かっています)。

|

« 連続ドラマ「女神のタクト」のキャストを考えてみた | トップページ | 年の最後にやることといえば »

日々の日記」カテゴリの記事