« 湯たんぽぽ | トップページ | 仕事納め »

2011年12月27日 (火)

いっそ裸族になるという手

寒い日に着る物は難しい。今日はヒートテックの下着、チェックシャツ、その上に毛のモコモコのやつ(コートより短い)、合皮コートの4枚。ヒートテックというやつは本当にすぐれもので、寒空の下に立ちっぱなしの時などには威力を発揮する。

ところが。ちょっと歩くと汗だくになる。内側からは熱いが、コートの前を開いて風を入れると、汗ばんだシャツに冷たい空気が痛い。体温調節が難しい。ちょっと風を入れすぎると風邪を引きそうだ。

着る物の選択をさらに難しくさせるのが、公共交通機関。今日は出社時はJR+徒歩、帰りは広電+JR+徒歩。冬の広電の車内はかなり暑い。コートを脱ぎたいのだが、狭い車内は脱いだコートを置く場所がない。服の内から蒸し、かなり不快。

ところが、広電車内基準で服を選ぶと、寒風吹き荒ぶJRのホームが地獄。今日の服装でも、かなり寒い。

汗をかいたり、汗が乾いたりする連続によって体調が悪くなることが多いので、結局は薄着の方に合わせる方が対応できるっぽい。寒いのは、我慢するしかないのかなあ。もしくは、通勤手段をマイカーにするか、自転車にするか、直通バスにするか、乗り換え不要の手段にするとか。これだと、複数の対応は不要。

これから、悩ましい寒い季節が続く。雪が降らずに路面凍結の心配がなければ、ずっと自転車で行くんだけどなあ。

今日の仕事は朝から、夕刊硬派デスク。昨夜は日が変わるまで年賀状づくりをし、朝は3時ごろ目が覚めた。久々の朝出勤、体内時計がうまく作用してくれない。

1325069884312.jpg

昼は台湾。いや、だから、台湾まで食べに行ったわけではないってば。

帰宅後、年賀状づくりの続き。うむ、順調順調。

1325069891036.jpg

アテに食べた島田ハムのスモークベーコン。うまうま。脂がたっぷりなので、白菜を敷いた上にベーコンを並べ、軽くチン。とろけた脂と白菜の相性はドンピシャリ。こいつで、焼酎ロックをきゅっ! 今日はもう、年賀状は終わりだ、終わりだ。

|

« 湯たんぽぽ | トップページ | 仕事納め »

日々の日記」カテゴリの記事