« ホンダらしさ | トップページ | 鬼デスク »

2011年11月15日 (火)

おぉ、ノリスケ君

以前からちょっと憧れていること。それは、仕事が終わり、電車で帰宅していると、降車駅で知り合いとばったり。「ちょっと寄ってくか」と近くの店に入ること。これを実現するには、いくつもの関門が待っている。

第1の関門は、普通の店が開いているような時間にJRに乗ることがほとんどない。JRに乗るのは終電かその間近。早い時間に帰宅する時はバスを使うことが多い。

第2の関門。同じ駅で乗降する知り合いが少ない。たぶんいるのだろうけど、これまで会社帰りに駅で会ったことがない。

第3の関門は、駅のそばに「ちょっと寄っていく」店を知らない。寿司店などはあるけれど、いい意味で小汚い感じの落ち着く店があればいいんだけど。

…ってなわけで。できないことをできないと言い続けても仕方がない。代替案として、降りた駅で上の娘と会う、というのを実行してみた。娘が乗る駅の方が上流なので、電車に乗る時、どの便に乗ったかメールしてもらう。娘が乗って来た電車に乗る。駅を降りて、姿を見つけたら「おぉ!」と声を掛ける大作戦。

声を掛けるところまでは実現したが、中学生は忙しい。「ちょっと寄ってくか」なんてことをすると、妻に怒られるかもしれない。というより、妻が車で迎えに来ていた。寄り道作戦の実行はまた今度。

帰宅後、テレビにかじりつき、日本シリーズ第3戦を観戦。不安がよぎるフジテレビ系の中継。いやまあ、悪い意味で予想を全く裏切らない中継でしたなあ。「東海テレビだから仕方がないでしょ」とかいうレベルではないんですけど。放送内容に関する苦言は、ネットで検索すれば山ほど出てくるので、私からは一つだけ。

試合後のヒーローインタビューを途中で打ち切るなんて、あり得ませんから。

1321543484507.jpg

仕事は夕刊硬派面デスク。昼はおきまりの「台湾」で。

|

« ホンダらしさ | トップページ | 鬼デスク »

日々の日記」カテゴリの記事