« 朗報 | トップページ | 自炊とその逆 »

2011年9月 7日 (水)

番組はネットでやってくる

朝から顧問のセンセイと打ち合わせ。なんとまあ、驚く話を一つ聞いた。顔から火が出るほど恥ずかしい。クミアイの現状については「当事者意識を持っていない」ことが大きな問題とされているが「当事者意識を過剰に持っている」のもかなりの問題。やっていいこと、やっていけないことがある。「空気を読む」という言葉は、他人を抑え込むようであまり好きではないけれど、オトナなんだから「場をわきまえる」ことだけはお願いしたい。ま、お願いして済むんだったら、最初からしていないと思うけど。

0907okinawa

以前から気になっていた八丁堀の沖縄料理店で沖縄そば。

午後から監査の続き(2日目)。みっちりやっていただくのはありがたい。

帰宅後に時々、FC2動画を見ている。「無料であれこれ見られる」はずなのに、やれサーバーがどうしたとか、一日に何回再生したら制限するとか、面倒臭い表示が頻繁に出る。有料会員は年額6000円。月額だと500円だから、CSの安いチャンネル一つ分か、新作DVD1本分程度の料金。怪しげな会社でもないし、登録してみた。

わが家には地デジを録画できる機器が1台しかない。自室に置いていたアナログテレビはそのままで、過去に録画してHDDに入ったものを再生するモニターになっている。私がもし一人暮らしなら、地デジを機にテレビのない生活をしたかもしれない。

とはいえ、情報を扱う仕事だし、新聞だけでは世の中のことをすべて知ることはできない。FC2動画は録画し忘れた番組を出してくれる人がたくさんいる。著作権法上、どういう扱いになっているのか分からないが、そういうことが行われている。「放送と通信の融合」という言葉が数年前から叫ばれてきたが、電波を使って映像を流す必要が本当になくなりそうな気がしてきた。

|

« 朗報 | トップページ | 自炊とその逆 »

日々の日記」カテゴリの記事