« ちゅーピープール | トップページ | 官房長官は広島大卒 »

2011年8月31日 (水)

徒歩とほほ

8月も最終日。上の娘(中2)の学校は早々に始まり、息子の幼稚園もスタート。「8月の最終日=夏休みの終わり」は、今は昔。

おとといに車を会社に置いて帰ったまま。久々のJR通勤。駅から会社まで30分の徒歩。ちょっと涼しくなったかと思ったけど、まだまだ歩くと汗をかく。おまけにこんな日に限ってタオルを持参するのを忘れた。とほほ。ギャッツビーのフェイシャルペーパーがあるから、何とかなるけど。冷やっこくて気持ちいい~~

月締めの決算用に銀行のATM行って、労金行って、信金行って、お金を出したり、通帳記帳したり。手元の小銭を数えたり。そんなこんなで午前は終わる。

お昼は、冷めん家へ。最近、訪店の頻度が高いかも。だって、だって、おいしい物を食べたら幸せな気分になるんだもん。

夕方、会計を任せている事務所からセンセイ来訪。必要書類を渡し、前月分の書類を受け取り、あれこれ質問などなど。これも書記局の大切なお仕事。

夜、書き物をしながら、ボクシングのテレビ観戦。ボクシングの場合、「しながら」は事実上不可能。一瞬目を離したらノックアウトシーンを見逃してしまう。結果、3分見て、1分仕事を12R。清水が新王者、亀田興が2度目の防衛。勝つんなら、もっとバシッと勝たんかいっ! と言いたくなる。

帰宅後、録画がたまっている「工藤新一への挑戦状」「ビートたけしのTVタックル」などを見ながら、一杯。そういえば、明日の「工藤新一~」のテレビ欄の紹介文は「服部平次と密室殺人 見えない凶器のナゾ! 東西探偵推理バトル」って書いてあるんだけど、工藤新一がコナンになる前に、平次と会ってはならんだろう。一応、コナンのエピソードゼロの設定なんだから。2人が会わずに、もしくは互いの名前を知らないままで推理バトルを繰り広げたら、脚本家を褒める。そうじゃなかったら、どんなにストーリーが面白くても許さん。ま、「許さん」言うても、最終回まで欠かさず観るし、続編があっても必ず観るんですけどね。

|

« ちゅーピープール | トップページ | 官房長官は広島大卒 »

日々の日記」カテゴリの記事