« 地アナ放送終了 | トップページ | 歓送迎会 »

2011年7月25日 (月)

弁当ウイーク

昨日終了した地上アナログテレビ放送。24日の正午で番組放映を終了、25日午前0時で完全停波したらしい。通勤時にラジオを聴いていたら、RCCテレビでは停波直前、週刊パパたいむなど、過去の自社制作番組を紹介し、午前0時前、ハープ演奏で締めくくったという。

広島在住者(期間にもよるけど)なら、ほぼ誰もが知っているRCC「呪いのハープ」と、TSS「もしも広島に」。これが最後に流れたら、「あー、何か終わったなあ」と実感しやすかったかも。

今日から弁当ウイーク。上の娘(中2)が夏休みに入り、そして夏期講習が始まり、弁当が必要なのだそうな。公立学校で夏期講習してくれれば、塾代が不要でありがたいね。自分の中学時代の夏休みを振り返ると、朝5時半か6時には起きて学校に行っていたものの、打ち込んでいたのは勉学ではなく軟式テニス(ソフトテニスではない)。親には「テニス終わったら、図書館で勉強してくる」と言ったまま、どこかに遊びに行ったり。おおらかな時代。っていうか、時代じゃなくて地域性かも。

0725chuka

夜は会社近くの中華店でエネルギーを充填し、深夜まで文書作りなどあれこれ。何か、全然、進まない。気力、沸かない。わっかないは稚内。バイオリンは諏訪内。タバコは吸わない。なんのこっちゃ。あーもーー、気合入れていかなくちゃ。

|

« 地アナ放送終了 | トップページ | 歓送迎会 »

日々の日記」カテゴリの記事