« なんちゅうか、本中華 | トップページ | Appがdownの85円 »

2011年7月13日 (水)

マチルダはマルチだ?

議案書用の原稿をいじったり、様々な協定、規定などをイチからおさらいしたり。あれもやらねば、これもやらねば、と考えていると、絶望的な気持ちになってくる。逃げ出したい、あー逃げ出したい。けれど、逃げても何も解決しないと思うと、逃げ出すことから逃げ出したい。あーもー、どうしようかな。

夕方、きのぴーからメールが来ていた。「パエリアつくるのでこない?」と書いてある。仕事を切り上げ、午後10時ごろからきのぴーんちへ。

1311136124518.jpg

きのぴーはアナログレコードプレーヤーを今も持っていて、懐かしいレコードがいっぱいある。写真はクリキンの大都会。これが懐かしい、これも懐かしいとあれこれレコード大会。

テレビ番組では「トップギア」とかいう、とびきり愉快な車番組を見せてもらった。英BBC制作なのに、個別の銘柄をけちょんけちょんにいじり倒す。BBC番組の日本放送といえばNHKかと思っていたら、この番組はBSフジで流れているのだという。今度、チェックしとこっと。

日付変更線を超え、勢いがついた…というか、ぱーっといきたくなったので、いつもの店へ。午前1時過ぎだというのにほぼ満席。やっぱ、内示の直後に語り合うのはここだよね。

昨今、「バツイチ」「バツニ」と離別をネガティブにとらえるのではなく、イチローのマルチヒットよろしく、複数回経験することを「マルチ婚」と呼ぶことがあるとかないとか。先ほど、ネットで検索したがそんな言葉はヒットしなかった。「マルチ」って、複数安打というより、どうしても「マルチ商法」の方が先に浮かぶので「マルチ婚」と聞くと、相手をダマくらかしてるイメージが沸く。当たらずとも遠からず?

そんな「マルチ婚」話を拝聴する。世の中にはアマゾン川の上流とか、アフリカの奥地に行かなくても、私たちの知らない未知の世界がすぐそこにある。

|

« なんちゅうか、本中華 | トップページ | Appがdownの85円 »

日々の日記」カテゴリの記事