« ウラ県民性診断 | トップページ | マチルダはマルチだ? »

2011年7月12日 (火)

なんちゅうか、本中華

夏が近づくと、店先に出る「冷やし中華始めました」の張り紙。始める時は教えてくれるけど、終わった時には教えてくれない。

1311134314766.jpg

冷たい麺で好きなのは、1番が広島つけ麺、2番がざるそば。冷やし中華を自ら進んで食べることはほとんどない。そんな私が昨日、食堂で冷やし中華を選択した。理由は特にない。あえて言えば、気の迷い。

食べながら思ったのだけど、冷やし中華ってどの辺が中華なんだろう。ハム、タマゴ、キュウリ、トマト。特に中華らしさを表す食材はない。強いて挙げれば中華麺を使っているということか。この「中華麺」がくせ者。本格中華料理店で、黄色くて歯ごたえのあるこの麺に出合ったことはない。

そもそも「冷やし中華」という名前が大ざっぱ、ざっくりし過ぎている。「冷やしイタリアン」とか「冷やし和食」という食べ物はないし、対義語的な「温め中華」という食べ物もない。なんか、もやもやする。

滅多に食べないものだから、練りからしの適量が分からない。大量に入れすぎたらしく、食べながらむせ、げほげほ咳をしながら、涙を流しての完食。

見た目と味付けから考えると、広島つけ麺の方がよっぽど「冷やし中華」なのじゃないかと思ったり。なんちゅうか、本中華。

本日は夕方から執行委及び中央委。夜、報告用の機関誌を執筆&配布。いつもより早めの帰宅。30分だけ「ツイなま」を聴いた。ツイなまといえば、

1311134325723.jpg

ステッカー、届いてますよ~。ありがとうございました。どこに張ろうかしら。愛車がTwingoだったら、twinamaを張るとぴったりなのにね。

|

« ウラ県民性診断 | トップページ | マチルダはマルチだ? »

日々の日記」カテゴリの記事