« 連日の観戦 | トップページ | 仕事の早い新人着任 »

2011年6月 7日 (火)

詰め込み教育の薦め

先日、上の娘(中1)から「パパは中国の王朝を全部覚えとる?」と尋ねられた。「一応、分かるよ」と答えると、妻が「え? 今も?」と驚いたように言う。「なぜ? なぜ? 覚え方があるん?」と言われても、なぜかは知らん。小学生のころ、歴史の本を調べて、順番通り読んでいたら覚えた。

全部覚えているといっても、小学生の自分が作ったルールなので前漢、後漢の間の新は無視しているし、春秋、戦国時代、南北朝時代などは王朝名じゃないのでこれも無視。ネットで調べてみると、歌に乗せて覚えたという人がたくさんいた。確かに、これは覚えやすそうだ。

もし、今から覚えろと言われたら、できなくはないけど数日間で記憶は消えると思う。やっぱ、子どものころにちゃんと覚えておくものだなあとあらためて感じる。こんなことを覚えていても、今の生活で役立つことはほとんどない。おぼろげでも世界史を覚えていることで役立つとすれば、海外の歴史物映画を観る時、時代背景を知っていれば、ストーリーに入り込みやすいことかな。

あ.,、そうだ! 社会科があまり得意ではない娘から、尊敬の眼差しを受けることができる。これ、一番大きいことかも。

0607musubi

朝、出勤途中に思い立って「むさし」に寄った。何だか急に、粗塩の利いたむすびを食べたくなったのだ。JR西広島駅には立ち食いうどんがない代わり「むさし」がある。出てくるのが割とゆっくりなので、あまり駅向きではない気はするが、個人的には「むさし」があるのは嬉しい。このむすびがおいしくて、自分でもご飯の炊き方、塩のふり方、握り方など自分で研究して真似した時期があったのだけど、どうしても「むさし」にはならなかった。私が自宅で再現したいファストフードのツートップは、ケンタッキーのフライドチキンと「むさし」のむすび。

本日、要求提出日。

夕方から団交詳報の機関紙を2号、新聞研究ニュースを2号の計4号を印刷。いやあ、疲れたなあ…っと言っても、今回私はほとんど執筆せず。えへへ、印刷と配布は間違いなくやりますんで。執筆陣の皆さま、お疲れさまでした。

日付変更線を超えて退社。中国の王朝を覚えた子どものころ、オールナイトニッポンが始まる時間といえば、未知の深夜の時間だったのに。今は当たり前のように、帰宅の車中のお供。未明に帰ると、家族は寝静まってるけど、夜行性のハムスター、クッキーちゃんが出迎えてくれるのが嬉しい。出迎えてるんじゃなくて「あ! 何か来た!」ってぐらいなんだろうけど。

|

« 連日の観戦 | トップページ | 仕事の早い新人着任 »

日々の日記」カテゴリの記事