« 沖縄に行くさー | トップページ | ◎○スタジアム×個分 »

2011年5月15日 (日)

沖縄県民とともに

昨夜は飲んだ。「焼酎や泡盛は翌日に残らない」というのは嘘ですよ。量を飲めば、どんなお酒でも翌日に残る。強い酒は飲み続けられないので、許容量の前にやめることができる、ということかと。私の場合、焼酎や泡盛などの蒸留酒を飲み続けると、どこかでストッパーが外れてしまい、飲み過ぎてしまうのだと思う。おいし過ぎるお酒は罪ですな。

今日は朝から沖縄平和行進に参加。5月15日といえば「五一五事件」が有名だが、沖縄の本土復帰の日(1972年)でもある。ついでにいうと、ホンダビートが発売された日(1991年)。本土復帰から39年。私は復帰前の生まれだけど、残念ながら記憶がない。ただ、沖縄で自動車が右側通行だったことはよく覚えている。左側通行になったのは1978年7月30日午前6時。前夜のNHKニュースで「タクシーの運転手さんがこっそりと深夜に左側通行の練習をしてきたとのことでした」とのエピソードを伝えたのに驚いた。見つかったら逮捕ものだよ。当時はまだ大らかだったのか、沖縄と本土の風土の違いなのか。

1305733320893.jpg

行進は宜野湾市役所からスタート。北側と南側に分かれ、普天間飛行場を取り囲むように歩き、海浜公園で合流する。つまり、飛行場を半周するのだが、歩く距離は8キロ以上。米軍施設がどれだけ広大かを身をもって体験するという趣旨だ。例年、2日間にわたって歩くそうだが、東日本大震災へ配慮し1日に短縮されたらしい。

集会後、国際通りで買い物。今夏は電力不足で超クールビズな服装が許されるそうだ。さすがの私もアロハシャツで出勤したことはないが、以前からかりゆしウェアを試してみたかった。あれこれ試着し、綿100%ではなく、化繊が数十%ずつ入っているものを2着購入。綿100%は、しわになりやすいそうで、せっかく嬉しげに買って帰っても、妻にアイロンをかける手間を増やしては恨まれてしまう。

1305733322242.jpg

夜、マスコミ関係の方々と交流会。今回、わが方は私を含め3人が参加。地元に岩国基地を抱えており「普天間県外移設」は他人事ではない。厚着基地を抱える神奈川からも多数の参加があった。来年は40年の記念の年。「今年の倍の人数で参加しよう」と呼び掛けの声。

2次会は歌声を披露する人、出身地域で集まる人などばらばら。私たちは地元紙の人を囲み、ショットバーで語り合い。基地問題取材で著名な方、M-1グランプリ優勝を逃したことでブレイクしたコンビのツッコミのお兄さんほかの方々から、いろんな話を聞かせてもらった。本当に有意義な夜。

おまけ。
「沖縄の気候にはオリオンビールが合う」と昨日の私は言っていたけれど。地元の方がギネスビールを飲んでいた。うまそうに。結局は好み、ってことに落ち着くのかしら。

|

« 沖縄に行くさー | トップページ | ◎○スタジアム×個分 »

日々の日記」カテゴリの記事