« 出会いと別れ | トップページ | 東へドライブ »

2011年4月 1日 (金)

エイプリル

自分の気に入らないことがあれば、すべてやめさせられる魔法の呪文。それが「このご時世に不謹慎」。もう、意味が分からん。日本中が今後何年も、お通夜のように過ごせばあなたは満足ですか。アニメ放送をするなとか、酒を飲むなとか、長渕剛じゃありませんか。この「不謹慎」運動は度が過ぎたところまでいき、選挙カーの拡声器を時間帯で自粛するとか。被災地と全く関係のない地方なんですけど。今回の件とは別に、拡声器で名前を連呼することは今後も自粛していただけると助かりますいね。

今日はエイプリルフール。ここにも「不謹慎」運動が手を伸ばし、エイプリルフール自粛ってなニュースもあった。なぜ自粛? パッと明るくなるような嘘をつけばいいと思う。

以前、職場でカラオケに行った時のこと。ある人が歌っている時、ほかのメンバーが盛り上げようと思ってヤアヤア合いの手を入れていた。「しっかり歌えよ」とか茶化しながら。その時。「人が歌っている時はちゃんと聴け! マナーを守れ!」と、年長者が怒鳴り声を上げた。それ以降、時間が来るまで全員が手拍子をし、歌う方も真面目に、選曲にも気をつける苦痛なカラオケタイムが過ぎていった。

…ってなことを思い出したのは、本人がよかれと思ってやったことでも、周囲にとってそうであるとは限らないということ。

数日前から、明るくなるような嘘を考えていた。ブログで予約投稿しておこうとも思った。のに。結局、明るくさせるようなネタを思いつかず、4月1日の日記を数日後に更新している。「子どもが生まれました」などが候補だったんだけどね。話がそれ以上膨らませられなくて。

職場改善パート2か3。まともに動いていない電化製品を処分することにした。電源を入れて数分で画期的な色になる地アナ専用テレビ。冷凍庫の取っ手が外れているうえ、製氷能力ゼロの冷凍冷蔵庫。使い方が全く分からない加湿器っぽい機器。これらは購入品ではなく、誰かが自宅で不要になった物を持ち寄ったようだ。善意であるがゆえ、なかなか捨てにくい。けど、誰かが決断しなければならない。ということで、一気に全部を処分する。私に悪意はないので、お許しくださいませ。

0401ramen

夕方、醤油豚骨ラーメンを食す。ニンニクを焦がした黒油を選択したけど、これにはネギ油の方が合う。次からはそちらにしよう。備忘のために記載。

0401momoya

桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を2瓶購入。あのブームは桃屋にとってもスーパーにとっても誤算だったのだろう、近所のスーパーには大量に発注してしまい、あてに困ったようにズラリと並べてある。桃屋といえば、米粒など入っていないのに「ごはんですよ」を名乗る海苔佃煮など、長寿商品が多い。「ごはんですよ」で思い出したが、高校時代「牛乳100%」という名のパンが売ってあった。牛乳が100%なら、パンじゃなくて牛乳そのものだろ! といつも心の中でツッコミを入れていたものだ。未だにあのパンの名称の由来が分からない。

仕事後、会社近くで一杯。日付が変わる前、イインチョに送ってもらい帰宅。

|

« 出会いと別れ | トップページ | 東へドライブ »

日々の日記」カテゴリの記事