« ハモネプと私 | トップページ | 合宿の思い出 »

2011年4月18日 (月)

歌ったり叫んだり

来月21日、東京でとある勉強会がある。申し込みの締め切りは来月19日正午。前日までにとりまとめればいいので、私宛てに「5月18日」までに、希望者は申し出てほしいと先週末、メールを流しておいた。期限は1カ月先だし、この手のメールを回しても反応が薄いことが多い。後から個別に口説くことになりそうだと思っていた。

ところが。

今日は朝から立て続けに「行きたい」という申し出。あまりの好反応に戸惑った。ま、興味深いテーマではあるし、是非とも行きたいという人がすぐに行動に移したのだろう。

希望者それぞれに資料を渡した後、届いたメールの一通を見て、反応が早かった理由が分かった。私のメールをさらに関係部署に回してくれた前委員長が「文中、5月18日中に連絡せよとありますが、4月18日(つまり今日中)の間違いと思われます」との一文を”気を利かせて”付けてくれていたのだった。

なるほど。事前に連絡をすると忘れる人が多いもんなあ。次からはあらゆるメールを「今日中に返事を」と書いて出しましょうかしら。嫌われてしまうわ。

月曜日は映画館のメンズデー。1~3月の出遅れを取り戻すべく、春のプチスパート。気合を形で表すために、八丁座プレミアムカードを購入した。サロンシネマ、シネツインのどこでも使える無期限カードで、1万円で10回観ることができる。八丁座にはまだ在庫があるらしいので、映画好きの方はお早めにどうぞ。


1303179628381.jpg


本通りでは、シンガーの森恵さんがストリートライブをやっていた。地元広島出身で、5月のフラワーフェスティバル(FF)に出演するというのを先日、新聞で読んだ。もちろん、中国新聞で。当たり前だけど、うまいもんだねえ。森本ケンタさんの生歌を初めて聴いた時も思ったけど、プロの歌唱力ってのはハンパない。こういう人でも天下を取るのは至難の業なのだから、ゲイノーカイって大変なとこですな。

帰宅したら妻が「まさか、上の窓を開けて帰ってきた?」と尋ねてきた。上の窓? 戸締まりのことかと思ったら、どうやらビートの屋根のことらしい。そらそうよ、雨じゃなかったら極力、屋根を開けるのがオープンカー乗り。「こんなに寒いのに?」と続ける妻。分かっとらんなあ。ちょっと寒いぐらいがオープンカーにとってはちょうどいいんだってば。

午前2時。外から叫ぶ女性の声。最初は酔っ払いかと思ったが、何やら様子がおかしい。外に出てみると、自宅の場所が分からず徘徊しているおばあさんだった。招き入れ、警察の保護を待つ。

|

« ハモネプと私 | トップページ | 合宿の思い出 »

日々の日記」カテゴリの記事