« ビート号最近の燃費 | トップページ | pomeraシステム手帳 »

2011年4月12日 (火)

ヤフオクで利用制限

先週木曜日、ヤフオクから出品制限を受けた。理由は説明を受けてよく分かったのだけど、これまでルールはきちんと読んでいたし、守ってきたつもりでもいた。それがある時突然、一通のメールで利用がストップされる。民間企業が行っているサービスの一つにすぎないのだけど、その乾いた文言と、出品中の品すべての出品終了を受けると、自分がとてつもなくダメな人間で、取り返しようのない悪事を働いたような気持ちになってくる。

この「出品制限」なる処分がどういう意味を持つのか分からなかったので検索した。もちろんGoogleではなくYahoo!で。すると、早い人は4、5日で解除されること、悪質な場合は永遠に解除されず、別IDを取得して出品しようとしても、住所や支払方法などが同じであれば認められないこと、など経験談が多数ヒットした。2ちゃんねるにはスレッドがあり、知恵袋にも制限を受けた人からの相談が多数。

今回はうっかりミスのようなものなので、恐らく解除されるだろうと思っていたけれど、なかなか連絡がない。「4日で連絡来なかったらアウト」という書き込みもあり、切ない気持ちで待っていた。もし、永久追放処分になって「もう、Yahoo!なんか一切、付き合うもんか!」とケツをまくろうと思っても、ホークスの試合を観に行ったら、そこには「Yahoo! JAPAN DOME」って書いてある。こんな片思いは切なすぎる。もしもがあったらどうしよう…

本日、メールがやってきた。タイトルだけでは制限解除か永久追放か分からない。ドキドキしながらメールを開く。そこに「制限を解除する」の文字を見つけ、心底ほっとした。複数回にわたり、反省の弁と今後は一層気をつけるとのメッセージを送ったのがよかったのかもしれない。

一説ではヤフオク内での行儀だけでなく、その他のサービスをどれだけ利用しているかも判断材料にされるそうだ。ソフトバンクグループ全体に広げてくれたら、かなり貢いでるんですけどね。

今朝は少しだけ早めに出社。ほんの少し、50分程度。朝から余裕があるのっていいね。お腹が空くのが早いのが玉にきず。

本通りで女性物の時計を拾った。落とし主が見つかりますように。

プロ野球は本日開幕。仕事場のテレビは地上波しか映らないので、ジャイアンツvsスワローズの試合をつけた。開幕戦が宇部で開かれるなんて、想像したこともなかったなあ。

そんな試合の左上に出続けているのが「プロ野球セ・パ同時開幕 がんばろう!日本」の文字。「がんばろう!」の意図はよく分かるが「同時開幕」はそんなに重要な情報かしら。「パが延期しようとも、セは3月に開幕したかったんだよ!」という恨み節にもみえる。

ホークスは痛恨のドロースタート。同じ引き分けでも、勝てると思った試合とそうでない場合は全く気持ちが違う。カープは黒星発進。明日はどちらも初勝利を挙げられますように。

|

« ビート号最近の燃費 | トップページ | pomeraシステム手帳 »

日々の日記」カテゴリの記事