« 年に1度のビート磨き | トップページ | リアスクリーンのガラス化 »

2011年3月19日 (土)

中国語not理解

ひところ、電車の待ち時間など、ちょっとした間があるといつもtwitterでつぶやいていた。フォローしている人&されている人のかなりの部分は知り合いで、近況報告も兼ねつつ、ブログのネタになるほどでもないなあというものを書いてみたり。特に何の役にも立ちそうにないことばかり。

そんな無駄なことを発信し続けている場合でもなくなったので、つぶやきはやめて一日の終わりにブログだけを書くことにした。けど、目的もなく何かを書くという行為は面白い。先日、久しぶりにiPhoneアプリ「Drift Bottle」を開いてみた。

このアプリは、手紙入りの瓶を海に投げ込む(ような画面動作をする)と、どこかの誰かが受け取り、返事をくれたりくれなかったりする。思わぬ出会いもあるし、流しっぱなしで終わることある。どこからかメッセージがやってきたので開いてみた。漢字だらけでよく分からない。発信元は「台灣」と書いてあった。内容は理解できなかったが、無視するのがしのびないので、

I am Japanease.
中国語 not 理解

と書いて返信した。「すまないねえ、オレ日本人なんだ。っつーことで中国語は分からないんだよ。またね」というニュアンスで。翌日、開けてみると返事が来ていた。

I from Taiwan not China 曰本語not理解too,Japan lv9地震,are you ok ?台灣救難隊今日前去協助

「こちらは中国ではなくて台湾です。あなたが中国語が分からないように、私も日本語は分かりません。日本ではM9の地震があったのですね。台湾のニュースでも連日放送されています。あなたは大丈夫ですか。こちらの人も皆、心配しています。台湾から救援隊が今日出発しました。もう日本には着いているでしょうか。また状況が分かれば教えてください」

というような意味だろう。この調子でいくと、意外と会話ができそうな気がしてきた。

そんなこんな。こういうことに時間を費やした土曜日。洗車すると雨が降る法則って知ってますか。まるで雨乞いの儀式、それが洗車&ワックスがけ。

|

« 年に1度のビート磨き | トップページ | リアスクリーンのガラス化 »

日々の日記」カテゴリの記事