« 地方行脚 | トップページ | 決意と誘惑。後者の勝ち »

2011年2月22日 (火)

湯田温泉を満喫TT

昨深夜、急遽、湯田温泉の宿泊決定。せっかくここまで来て泊まるのだから、温泉に入っても罰は当たるまい。っと思ったのに。ホテルの大浴場は午後11時半で終了、朝風呂なし。しかも、このホテルは朝食無料というのがビジネス客に人気の秘訣なのだけれど、朝食開始は午前7時。その時間はもう出発しなければならない。シャワーだけは浴びたけれど、これが世にいう最も正確な「素泊まり」。

0222ashiyu

JR湯田温泉駅に向かう途中、公園に足湯があった。おぉ、これがかの有名な足湯かあ。5分ぐらい入らせてもらおうと近づいたら…お湯が全部抜かれ、おじさんたちが清掃中。ががーーん! どこまでもツキがない。

そんなわけで、そのまま出社。新幹線を使ったら、山口市内は広島まで通勤圏内なのだとあらためて知る。仕事の時間が正確な業種に限られるとは思うけど。

0222omuhayashi

昼食は食堂でオムハヤシ。なんなんだろう、食べ終えた後の残念な感じ。ガンバってるのは分かるのに、なのに、のに。

午後、労懇。中国新聞の配布エリア外にも朗報。3月試行がスタートしたら、あらためて宣伝を兼ねて紹介する予定。

夜、Nさんを囲んで一杯。日付が変わる前に仕事を切り上げ、会社を出ることができるのは何日ぶりだろう。同じ職場ではなかったけれど、精神的な支柱だったNさん。少し遠くに行ってしまっても、これまで通りガンガン意見をください。よろしくお願いします。

|

« 地方行脚 | トップページ | 決意と誘惑。後者の勝ち »

日々の日記」カテゴリの記事