« 札幌~鹿児島まで新幹線を | トップページ | 塩田センセイ「盤上のアルファ」 »

2011年2月 2日 (水)

新幹線共闘イブ

さあ、明日から新幹線共闘会議。準備をしっかりやっていきましょう。

…と。下の娘の発熱はインフルエンザ確定。咳が出ていた妻は気管支肺炎。先にインフルエンザだったのかどうかは分からないが、とりあえずリレンザを処方されたようだ。そんな中、上の娘も学校で発熱し早退。息子は先週、既に高熱を出して幼稚園を休んでいる。残るは…私だけ? いやいや、これまで気休めだと思っていたインフルエンザの予防接種を今年初めて、打ちましたからね。私だけは無事に過ごせるはず。

家族との濃厚接触を避けつつ、午前中、イインチョとともに会議の講師の先生に挨拶。街まで行ったついで、昼はどこかでラーメンでも食べようと、

0202ramen

白島の「ぶぅ」。豚濁しょうゆ590円。ちょっと前まで、豚濁しおがあった気がしたんだけどなあ。お決まりの替玉100円も。替玉の時は、辛子味噌も投入。うむ、味わいが変わって二度おいしい。

今日こそは早く帰ろうと思っていた。と。きのぴーから「節分イブオフしません?」メール。おぉ、いいねえ。けど、仕事が残ってるしなあ。仕事後、合流することにした。どうせ、夕飯を食べるような時間には帰れそうにないし。

午後9時半過ぎ、スーパーで弁当を買って節分イフ合流。なん吉っつぁんと3人、どーでもいいことやら、あーでもないことやら、話したり。ちょうどいただきもののDVDを持っていたので「ベスト・キッド」(ジャッキー・チェンの方)を観る。あれこれツッコミをしながら観る映画ってのもおもしろいね。物語が佳境に差し掛かったころ、きのぴーが「あれ? この子(ジェイデン・スミス)って男だったん?」。あはは、字幕に「ボク」って出てたし。もし女の子だったら、殴ってきていた男子グループはクズ人間だし。笑うた。

そんなこんな。日付が変わったので、きのぴーとなん吉っつぁんに豆をぶつけ、五穀豊穣を祈りつつ、帰宅したとさ。あー、おもしろかった。また行くぜ!

|

« 札幌~鹿児島まで新幹線を | トップページ | 塩田センセイ「盤上のアルファ」 »

日々の日記」カテゴリの記事