« 動く | トップページ | 発表会 »

2011年2月10日 (木)

ミュージシャン風

朝から社内がそわそわ。人事異動の内示の日。私も自分が対象の時はあれこれ情報収集しようともしたけれど、今回は対象外だもんなあ。発表があれば、速やかに皆様にお伝えしますから。

あれやこれや午後9時、仕事終了。今夜は1年ぶりのバンドの練習。1年に1回だけ練習をし、1年に1回だけ本番を迎える七夕のようなバンド、それが「古市雅之とザ・テラス」。過去2年、冠になっている古市さんがいなかったけれど、それでもバンド名は「古市雅之とザ・テラス」。2月13日、広島市内某所でシークレットライブ。

というわけで。1年ぶりに開封したトランペットケース。数カ月ぶりに握ったベース。若いころにやり込んでいたなら「昔の衣笠」ということわざもあるけれど(「昔取った杵柄」と言いたいらしい)。

年に一度だけ杵柄を持つ手は、常によろよろ。それでもこうやって楽器を出すと「あぁ、もっと普段から練習すれば、もっと楽しく音楽をできるのだろうなあ」と思う。こう思うのも年に一度。

|

« 動く | トップページ | 発表会 »

日々の日記」カテゴリの記事