« ノーゼー準備 | トップページ | あま~い! »

2011年2月15日 (火)

ぬかよろこばせ

午後から役所回りやら。外に出たついで、銀行にローンの残高証明の申し込みに寄った。ろうきんでの借り換えの審査が終わったので、現在借りている住宅金融支援機構(旧・住宅金融公庫)のローン残高の一覧表が必要なのだという。持っているはずなのだけど、どこに行ったのかよく覚えていない。取り扱い銀行に行けばすぐに分かるとのことだったので寄ってみた。

融資窓口の担当者は「はぁ、住宅金融支援機構のやつですね」と、やる気のなさを前面に出している。証明が出るまで何週間か掛かるだとか、うちはただ取り次ぎをしているだけだから、詳しいことは支援機構に尋ねないと分かりませんとか、面倒臭さを隠そうともしない。申請書類にあれこれ書き込み「使用目的」の欄までやってきた。「ローンの借り換え、と書けばいいですか」と尋ねた途端、奥の席にいた上司っぽい人(仮に課長としておく)がいきなり立ち上がった。「借り換えですか? 借り換えですか? どこで? うちで?」と突然の食いつき。びっくりしたわ。

ろうきんで申し込もうと思っていると伝えると、課長が「うちの方でも検討してもらえませんか」と言うので、ローンシミュレーション表を見せた。しばらく見つめた後、「団信無料、繰り上げ返済手数料無料は同じですけど、保証料無料はすごいですねえ。これで10年固定で1.85%ですか。これは安い、安いですよ。うちは保証料0.2%は外せませんから、金利で0.2%以上下げるのはねえ…」。なんか知らんけど、銀行の課長さんに借り換えのお墨付きを得たような形になった。ろうきんは会員だとその時点で最優遇金利だけど、いくつかの条件をクリアすれば同じ金利で融資が受けられる。借り換えを考えている人は、ご検討あれ。

夜もちょこまかと事務作業。今日も日付変更線超え。仕事後の一杯に行く余裕もない。

|

« ノーゼー準備 | トップページ | あま~い! »

住宅ローン」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事