« 数えまつがい | トップページ | 一日の半分は睡眠…の日があってもいいじゃん »

2011年2月27日 (日)

aicezukiさんの質問

大胆というか何というか。京都大の入試の時間中、試験問題が「Yahoo!知恵袋」で質問されていたそうな。投稿はケータイからなので、試験中に質問を書き、時間中に返ってきた回答でカンニングをした可能性が指摘されているわけだけど。

もし、これが本当に「aicezuki」個人によるカンニングだとしたら。自分の人生を、どこの誰とも知らん人の回答に託すなんて信じられないなあ。Yahoo!知恵袋に限らず、善意の多数の回答を集めたら正解が出てくるというのは幻想で、デタラメな回答が山のようにあるわけで。

それでももし、この人が善意の回答者のおかげで志望校に入ったとして、その後の人生をどういう思いで生きていくつもりなのだろう。バレなければいつまででも自分の悪事を隠して生きていこうという人。そういう発想って怒りが沸くより、心の底から同情する。隠し通せれば、何もなかったことにできると思っている人。それって、一番大切な自分自身を騙しながら生きているんですよと教えてあげたい。教えてやりたい。

と。

「aicezuki」の名前について。「アイスズキ」→「あい鈴木」→「鈴木あい」ってな連想ゲームをする人もいるけれど。「アイス=氷」を「aice」と素で間違うレベルだったら大学受験は厳しいでしょうね。「Aice5」なるユニット(私は知らない)のファンってのなら、まだ分かるけど。

あ、そうそう。「aicezuki」を予備校の解答バイトだと想像している人。それはたぶん外れ。大学によって違いはあるけど、30分程度の遅刻者は入室を許可される。少なくとも入室が許可されなくなるまで、大学側から予備校(もしくは仲介の新聞社)に試験問題は渡されない。試験開始から7分後に投稿しているということは、試験会場内発としか考えられないんだよね。

|

« 数えまつがい | トップページ | 一日の半分は睡眠…の日があってもいいじゃん »

独り言至極」カテゴリの記事