« 内職のち街 | トップページ | 急上昇の検索ワードは »

2010年12月12日 (日)

子供的嗜好

午前中は自宅でゆっくり。午後から家族で映画館へ。今年の冬は、ハリポタ死の秘宝Part1。感想はこちら。ナンダカンダと言いつつ、ハリポタシリーズは、ちゃんと作り込んでますからねえ。主なターゲットは、もはや子どもではない気がする。

2時間半の映画を楽しんだ後、妻はちょいと美しくなる系の場所へ。娘たちは映画館のロビーで本を読みながら待ち、息子は…爆睡。私はというと、ちょうど暇つぶしになるものを持ち合わせていない。こんな時に役に立つのがiPhone。この映画館ロビーは、公衆無線LANのmobile pointがある(後で調べたら、階下のコーヒーショップだった)。Wi-Fiがあれば大容量の物も、その場でダウンロードできる。奥田英朗の小説「町長選挙」が350円。

今年はちょいちょい電子ブックを買った。最初は青空文庫の無料本(蟹工船とか)ばかりだった。お金を払うのは紙の本にしたい、という固定観念があったかもしれない。そのうち、いつでも読める手軽さが便利であることに気づいた。とはいえ、電子ブックを買うなら、最初はiPhoneで読むのにふさわしい本を選びたい。買ったのは「志高く 孫正義正伝完全版」。購入後にも、ルビの修正などの無料バージョンアップがあり、紙ではあり得ない利点を知った。

そんなこんな、電子ブックへの心理的障壁はなくなった。奥田英朗は「空中ブランコ」の単行本を買って以来。面白さはお墨付きだし、値段もリーズナブル。いやほんと、スマートフォンとそれを取り巻くネット環境は、人の生活を変えてしまう。定期的に読んでいる週刊誌、月刊誌も、iPhone向けにネット配信してくれたら買うかも。

そうこうするうち、妻が美しくなって戻ってきた。日が暮れるのが早くなり、外は真っ暗。買い物に寄り、自宅に着いたのは午後7時半を回っていた。こんな時の夕飯は、鍋系。鍋ばかりだと手抜きと思われるなあと心配している奥様方。そんなことはござんせん、鍋は野菜もタンパク質も、バランスよく食べられる逸品。私、毎週末が鍋でもいいもん。今夜は豚しゃぶ肉を使ったしゃぶしゃぶ風豚鍋。おいしゅうございました。

本を取り巻く環境が変わったといえば、レンタルコミックの増加。近所のレンタルビデオ店でも、コミックコーナーが設置された。妻が「ONE PIECE」の1~4巻を借りてきた。「試しに読んでみれば?」と言われたので、寝る前に1巻だけ読んだ。というか、漫画を読む速度が遅く、一気読みができないのだ。以前、漫画喫茶に行き、3時間だか滞在したのに2冊ぐらいしか読めず、本を買った方が安く済んだという笑えない経験を持つ。そんな第1巻。いかにも、ひと昔前にジャンプにありそうな分かりやすい冒険劇。売れてるだけあって、面白かった。1週間レンタルみたいなので、時間をつくって4冊読破しようかな。「町長選挙」は、いつでも読めるから後回し、と。

|

« 内職のち街 | トップページ | 急上昇の検索ワードは »

日々の日記」カテゴリの記事