« 八戒オフ会、略して「はっ会」 | トップページ | 元法相発言から未来を予想する »

2010年12月15日 (水)

さかなクンさん

午後、ネットニュースで「さかなクン」がきっかけとなり、絶滅していたと思われたクニマスが再発見されたことを知る。これを読んで即座に、テレビニュースは「さかなクン」に敬称を付けるのかどうかが気になった。敬称を付けるかどうかは、見出しの文字数にかかわるので(なるべく短くしたい)ついつい気になってしまう。

午後7時のNHKニュースは「さかなクン」のまま、本人へのインタビュー映像を交えて放送した。私の個人的な感覚では「アグネス・チャン」が「チャンさん」になるように「さかなクン」も「クンさん」になるべきだと思っていたから、多少の違和感。これって、ツッコミを入れたくなるケースだよなあ。

と思っていたら。NHKニュースの報じ方ではなく、twitterでNHK広報が「さかなクン」呼ばわりしたことで大盛り上がり。本来のニュースメディアではなく、twitterでの発言の方が面白がられるという現象に、現状認識をあらためなければならないのだと感じた。マスからコミュ、ってのはこういうことなのかも。

自分なりに整理をした結果、「さかなクン」は芸名ではなく、一人ユニットだと考えることにした。「CORNELIUS」は呼び捨てではないけど「小山田圭吾」は呼び捨て。これと同じように、「さかなクン」はそのままで呼び、東京海洋大の客員准教授「宮澤正之」の場合には「さん」付けをすればいいということで納得する。

はたから見ればどうでもいいことかもしれないが、こういうどうでもいいかもしれないことに理屈をつけて考えていくのが私たちの仕事だと思う。「だからダメなんだ」という批判もあろう。けど、これを「どうでもいい」と片付けてしまうと、メディアって何なのだという議論に行きつく。

1215raf

昼食はラフテー丼。「今日は麺類でいいや」と思っていたけど、とろりとした豚の姿を見たら食べたくなった。何度も書くけど、温かかったらもっとおいしいのに。

仕事後、直帰…しようと思ったけど。寒いでスノウ。ちょっと温まってから帰ろうかしら。ということで、会社近くで店開拓。

1215oden

生姜味噌おでん、だそうである。生姜と味噌を入れて煮込むのかと思ったがそうではなく、割と普通のあっさり醤油系で煮込んだおでんに、生姜味噌を付けて食べる。これは温まりますわ。最近の食べ物の評価物差しが「温かい」になっているのが寂しい。

1215kushi

ちょいと串揚げもいただく。ターメリック、ソース、塩。あれこれ試してみる。

【自転車走行記録】パシフィック号:総走行3077.5キロ

|

« 八戒オフ会、略して「はっ会」 | トップページ | 元法相発言から未来を予想する »

日々の日記」カテゴリの記事