« 巨悪は眠る(フィクション) | トップページ | おでん始めました »

2010年10月 6日 (水)

ナイトミュージアム風

朝、ズボンのポケットからイヤホンが出てきた。あら、お久しぶり。洗濯されて、乾いて、再び私のところに戻ってきてくれたのね。愛用のイヤホン、これまでに何度洗ってしまったことだろう。元々、高価な物ではないけれど、いや高価でないがゆえ、丈夫にできているのかな。これからも、ガンガン洗いまっせ。よろしく。

1006sanma

昼食は、食堂でサンマ。

ようやくサンマも値が落ち着き始め、ひところの1尾数百円から、100円台前半での商いになってきた。先日の日曜日、家族みんなでサンマを食べた。サンマって、本当においしいなあ。ただ、子どもは骨のある魚を食べるのを嫌がる傾向がある。娘2人(中学1年、小学3年)は、かなり食べるのが上手になったが、息子4歳はまだまだこれから。ということで、背骨だけをきれいに残して食べることがいかに楽しいか、視覚的に教えることにした。

先日、テレビで放映されていた「ナイトミュージアム」という映画では、夜になると骨格だけの恐竜が歩き出す。これになぞらえ、背骨だけになったサンマを見せ「がおぉー、ナイトミュージアムだぞお」と動かすと、息子は大喜び。サンマをきれいに食べて、家族全員分の背骨を自分の皿に集めてくれと要求する。そそ、それでいいのだ。そのためには、自分自身も骨までしゃぶるほどきれいに食べてくださいな。

仕事後、直帰。

1006age

油揚げと鶏、ネギで作った塩チャンコ風鍋を食べながら一杯。お酒がお酒が進む君。今回、鶏モモ肉を使ってみたけど、いつものように鶏皮の方がコクが出てうまうま。

|

« 巨悪は眠る(フィクション) | トップページ | おでん始めました »

日々の日記」カテゴリの記事