« ドっペルゲン”カー” | トップページ | 農地と交流(農地出身ですが) »

2010年10月30日 (土)

ヒョーショージョー

午後から家族そろって本社へ。上の娘は土曜日の特別講座とかで中学校に行ったので、別便で広島へ。その理由は、

1030hyosho

上の娘が同級生2人と一緒に作った新聞が「みんなの新聞コンクール」で賞を受けた。最優秀賞ではなかったけれど、表彰式に呼ばれたので、みんなそろってやって来たのだった。

表彰式の後にあった記念講演会の講師が池上彰さん。小難しい話を日本で一番、噛み砕いて話のできる人。NHK記者として若いころ、松江放送局、広島放送局呉通信部にいたこともあり、広島ではたびたび講演会に呼ばれている。

公式サイトの記事はこちら⇒

私が子どもに「新聞を読みなさい」と言っても、親の小言か、親が自分の仕事を誇示しようとしているとか曲解されそうなのだけれど、池上さんが「新聞を読むと知識がつきます。それと同時に、物を読む力がつきます」というと「そうだったのか!」と子どもたちも思うはず。ありがとう、池上さん。

物腰柔らかく、自身が出演するニュース解説番組の視聴率が高さを自慢しながら、「本当はテレビに出るより、本を書く時間が欲しいんです」というスタンスが羨ましい。それが単なるポーズではなく、テレビをやめたら本当に本を書く時間が増えるのだろうなあと思う。アナウンサー出身じゃないのに、よどみなく話す姿を見ていると、これからもまだまだテレビは池上さんを求めていくのでしょう。

夕飯は豚シャブ。

|

« ドっペルゲン”カー” | トップページ | 農地と交流(農地出身ですが) »

日々の日記」カテゴリの記事