« iPhoneでカーズ実写化 | トップページ | 思い出の場所 »

2010年9月 5日 (日)

充実の休日

妻と子3人は、朝から世羅の農園行き。私は予約人数に入っていなかったので、寂しく留守番。JR広島駅に8時20分集合とのことで、最寄り駅まで私が車で送ることになっていた。乗りたい電車は7時29分発。7時15分に出れば、余裕で間に合うはずだった。

ところが。あれがない、これはどーした、バッグがどーだ、あーだ…と、時間になっても、あれこれやっている。結局、家を出たのは7時20分を過ぎていた。さあ、間に合うか。

日曜日の朝、さほど車は多くない。ただ、信号はいつものように赤になる。かなり急ぎ、駅に着いたのが7時28分。するすると電車がホームに入って来た。ありゃりゃ、大人が1人ならともかく、子どもを連れて、荷物を持って、階段を上って、切符買って、さらに降りて…は無理。無情にも電車は発車。

仕方ない。私も暇しているわけだし、広島駅まで行くことにした。この時は即決で「広島駅に行く」と行動したわけだけれど、後から冷静に考えると、7時42分発の次発の電車を待てば、8時7分には広島駅に着いたのだった。つい、1時間に1本しか電車(…いや、電化もされていなかった)がなかった自分の故郷気分になってしまっていた。不覚。

広島駅には8時過ぎに到着。家族を見送り、再び家へ。午前9時過ぎ、帰宅。朝食を食べていなかったので、モーレツにお腹が空いた。残っていたご飯を炒め、ガーリックライス作り、野菜サラダと一緒に食べながら、録画しといたテレビ番組を消化。

競馬新聞を読んでいるうち、眠たくなってきた。今日は本当に何の予定もない。家族を送った後、映画館にでも向かえばよかったのだけど、いったん帰宅すると出るのが億劫になる。

…結局、昼寝。

かなり爆睡した。昨夜は早くに床に就いたんだけどなあ。ま、休日にゆっくり体を休めるのは大切なことでしょ。

起きてから再び競馬新聞を読んだり、iPhone使って遊んでみたり。そうこうするうち、娘から「帰る」メールが来たので、最寄り駅まで迎えへ。

土産は大量の卵。卵を多く食べるとコレステロール値が上がるというのは迷信だそうだ。40~50個ほどの卵がやってきたので、まず10個ぐらいは温泉卵に。んで、ご飯を炊き、あつあつの上から卵ご飯。

0905tamago

うまいわ、これ。先進国の中で、卵の消費量が一番多いが日本なのだそうだ。スーパーの目玉商品として「卵10個10円、おひとり様1パック限り」なんて折込広告が入るのも、日本だけのことなのかなあ。子どものころ、一家総出で卵5パックを買うために、スーパーに行っていたわが家。これって、うちだけじゃないよね?

朝から出掛けて疲れた妻&子たちは、早々に就寝。私は家族が寝静まった後、ちょいと一杯。せっかくなので、今夜のアテは茹で卵。茹でた孫だと、怖い怖~い。

|

« iPhoneでカーズ実写化 | トップページ | 思い出の場所 »

日々の日記」カテゴリの記事