« 銭 | トップページ | 行きつけの仕立て屋 »

2010年9月 3日 (金)

懐かしくさえない

過去の資料を職場であれこれ探していたら、こんな物が出てきた。

0903fd1

何インチなのか分からないが、とりあえずフロッピーディスク(FD)。どういう形式のファイルが保存されているのか、皆目見当もつかないが、私が探していた文書がこの中にあるらしいことはタイトル書きで分かる。電算系の人に相談してみると「デカいFD→3.5インチFDにコピー」「3.5インチFDから、データをパソコンで読める形式に変換」という手順でやれば大丈夫らしい。

けれど、このデカいFD(電算系の人は「5インチFD」と呼んでいたが、調べてみたら正確には5.25インチ=5+1/4インチ=のようだ)を読み取るドライブが、社内にあるのかどうか分からない。あちこち探してもらった結果、5インチと3.5インチの両方を読み取るドライブを内蔵し、FD内データをコピーしたり、離れた相手に電話回線を使って転送する機械(「ISDN」のロゴが入っている)があった。素晴らしい。

0903fd2

3.5インチFDに移してもらった後、中身を確認。1988年当時のワープロの一種の形式らしい。このファイルをWordに変換してもらう。ワープロの形式をWordに読み替えるこのアプリは、主に印刷業者などが使っているそうだ。「自分史」などの自費出版を持ち込む年配者は、新しいぱそこんより使い慣れたワープロの方がいいと、FDで渡す人もまだ多いのだとか。こういう人が根強くいるから、FDD内蔵のパソコンが今も作られ続けているわけですな。

帰宅前、何か食べる物があるか妻に電話をしたら「今夜はカレー」との答え。うむ、カレーだったら大鍋にたくさん作るから、人数に関係なくあるだろう。

帰宅後、台所を見ると「カレー」のルウと一緒に、「ハヤシ」のルウ(?)が置いてある。ほえ? まさか? 妻に尋ねると「カレーのルウが足りなかったから、ハヤシを混ぜた」。豪快ですなあ、相変わらず。食べてみたら味は…微妙(笑) カレーにコクが出たような、ハヤシがカレーっぽいような。何も知らずに食べている子どもたちは、特に何の感想もないらしい。知らぬが仏とは、言ったものだ。

0903udon

ということで。昼に食べた鍋焼きうどんの写真。夏こそ鍋。これぞ、夏バテ防止に一番。暑い日に熱い物を食べると、ビールがうまいんだよね〜。さすがに、昼にうどんでビールというわけにはいかないけどね。

|

« 銭 | トップページ | 行きつけの仕立て屋 »

日々の日記」カテゴリの記事