« 山陰矢の如し | トップページ | 当たり月 »

2010年9月16日 (木)

iPhone4ケースプログラム

iPhone4は、持ち方によっては受信感度が下がるそうで、iPhone4 Bumperか、特定のサードパーティ製ケースが無償で提供されることになっている。無償提供を受けるには、

Caseprogram

iPhone4を手に入れた後、App Storeで「iPhone4ケース無償プラグラム」をインストール。スタートから入り、好みのケースを選択する。私がiPhone4を手に入れたのが8月27日。直後に申し込みをしたら、納品まで2~3週間の表示だった。自宅に送られてきたのが9月15日。まあ、想定の範囲内。

Iphone_case

普通に購入したら3000円ぐらいだそうな。なぜこれを選んだかというと、ネットで検索したユーザーレビューで「ストラップを付けられる」とあったのが、これだけだったから。地味な感じだけど、無料だしね。

あ、そうそう。ストラップを付けずに2週間ちょっと使い、その間に2度も地面に落してしまった。ちょい傷ができて悲しぃ。

Iphone_kan

ケースにはめて、ストラップを付けたとこ。うむ、まあまあじゃの。だけどやっぱり地味なので、しばらく使ってみて飽きたら、別のケースにするかも。iPhone4でiPhone4は撮影できないので、この写真は3Gより。

Iphone_satsuei

ちょっとした工夫。ケータイでもiPhoneでも、カメラを使うと「カシャッ!」と派手な音がする。iPhoneの場合、iPodで音楽を再生した後ミュートにし、ホーム画面に戻ってカメラを使うと、音が消せるのだそうな。

けど、そんな面倒なことは全く不要。ホームボタンの下部にあるスピーカーにピッタリと手をつければ、シャッター音はほとんど消える。え? 知ってた? ブログ用に食べ物の写真を撮影するけど、音が気になる人どーぞ。…って、私のことですか。決して、悪用なさいませぬよう。

|

« 山陰矢の如し | トップページ | 当たり月 »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/36770954

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4ケースプログラム:

« 山陰矢の如し | トップページ | 当たり月 »