« 6月スタートといえば… | トップページ | 食べるラー油 »

2010年6月 2日 (水)

大九州物産展

昨日から、広島そごうで大九州物産展が開催中。九州もんとしては、見過ごすわけにはいくまい。懐かしい物、目新しい物、あれこれ見るのは楽しいだろうなあ。

0602ramen1

9階催事場にいくと、ほわぁ~んとトンコツの薫り。これはねえ、食べないといけません。義務です、義務。

0602ramen2

出店は一心亭。値段は忘れたけど、500円台。麺の固さを指定すると、ちゃんと対応してくれた。うむ、合格。

0602ramen3

トンコツラーメンの必須アイテムは、替玉。税込111円。何だか中途半端な値段が、妙に気になる。味はGood! 私の好みのド・ストライク。7日まで開催中って書いてあったので、時間があったら、また立ち寄るかも。

0602kyushu

ラーメンと並び、行列ができていたのが「肉巻き」。どこから発生したのか知らねども、宮崎のB級グルメとして知名度は急上昇中。このブースは出来たて熱々の肉巻きを出しているようだ。私は何度も行列に並ぶのは面倒だったので、別のブースで和牛肉巻きおにぎりを購入。晩ご飯用に持ち帰った。

佐賀からやってきた豆腐店の人と地元話をしたり、あれこれ試食をしたり。それぞれに特徴がある。食は文化なり。…って、ただの食い意地の張ったおっさんですけど、ね。

買って帰りたい物は山ほどあったけど、散財するほどの余裕はない。回遊魚のように会場を何度も巡回し、選んだものは。石垣島の食べるラー油、液体柚子胡椒「ゆずすこ」。基本、酒のアテを作る時に使えそう物を選んでますんで。辛子レンコンは、泣く泣く我慢。調味料系は、少しずつ使えば長い間、楽しめるからね。

そごうを出た後、ちょっとだけ、旧広島市民球場に寄り道。私が生まれて初めて行った、プロ野球の常打ち球場。佐賀の片田舎で18歳までを過ごし、プロ野球は箱の中で観るものだった私の人生を変えたといっても過言ではない球場。高校時代、プロ野球ニュースをこよなく愛していた私、進学先を考える時、「プロ野球の本拠地があるところ」が選択理由の一つだったのは、親には秘密。ま、その縁があったので、広島に居を構え、今も「ちょいとふらりと」野球を観に行ったりできるんだけどね。

朝、家を出るのが遅れたので、ビート号にて出社。車中のラジオで「鳩山首相が辞意」のニュース速報を聴く。号外と夕刊の並行作業で、編集局は慌ただしい。

仕事後、直帰。

0602ate

食事の用意はなかったが(いらないと妻に伝えていたので)、サラダ用のキャベツの千切りが山ほど残っていた。けど、キャベツの千切りじゃ、酒のアテにならん。常備している鶏皮と一緒に、塩コショウで炒め、ちょいと醤油を垂らして出来上がり。総予算100円未満(推定)。こういう安上がりなアテと、プロ野球の中継と、ビールと焼酎があれば、それだけで幸せ。

|

« 6月スタートといえば… | トップページ | 食べるラー油 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

食事の用意はなかった(いらないと妻に伝えていたので)←わざわざ書くところがかわいい(^-^)

投稿: | 2010年6月 3日 (木) 19時44分

>名無しさん
あはは、かわいいと言われたら増長しますよ、えっへん!!
…っていうか、自宅で夕食を食べる日が週に2、3回しかなくて、事前に「食べるよ〜」って連絡した日以外は、作らなくていいよと伝えてるんです。
遅く帰ったら軽い物でいいし、軽い物なら、自分の好みに合ったものを自分で作る方が楽だし。
けど、そういう事情を知らない人(特に親戚筋w)がこの日記を読んで「まっ! ご飯も作らずに妻が務まるのかしら?」ってな反応をされてるが本意ではないので、あえてこういうことを書いているわけですな。

一般向けには「愚妻」という風にアピールしつつ、親戚筋には「賢妻」の部分を見せる、と。ブログっつーのは、色んな人が見ているわけで、色んな方向にフラットな文章であるべきだと思うわけです。
「いっつもダラダラ、自分の生活を書くだけのくせに」って感じている人もいるだろうなあと思いつつ、根っこの部分は「活字屋」なんで、思うところはあるんですよ〜〜

…っと。おーっと。今日は口数が多過ぎましたですな。し〜ゆ〜〜

投稿: かげさん | 2010年6月 3日 (木) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月スタートといえば… | トップページ | 食べるラー油 »