« SWEET LOVE | トップページ | 祭りのあと »

2010年6月25日 (金)

日本-デンマーク

午前3時に目覚ましをかけ、テレビを観たことが過去にあったかなあ。オリンピック、F1のアメリカ大陸GP、野茂の大リーグ初登板そのほか、あれこれ深夜や未明にスポーツ中継を観たことはあったけれど、そのほとんどの場合、寝ずに観ていたように思う。整理部に長いこといるので、生活のリズムが夜型になっているし、なにより試合の流れを見ずして、翌日の紙面は作れない。結果を知らせる記事を読んで、その情報だけで見出しを付けるのは、楽しみに待っている読者への背信行為というものだ。

と。

新聞制作現場を離れ、カタギの出勤時間となった今、朝まで寝ずにテレビを観る大義名分がない。ただただ「観たいだけ」でしかない。翌日に影響を残さないようにするには、やはり少しでも寝て、いつもより早起きして観るしかあるまい。

ということで。W杯サッカー1次リーグ、日本対デンマーク戦を観るため、午前0時過ぎに就寝。午前3時に目覚ましをセット。「朝、起きるのは面倒くさ~い」といつも言っている私も、こういうことがあると一発で起きるんですなあ。毎日、朝7時からサッカーがあったら、規則正しい生活ができるのに。

午前5時過ぎ、妻と息子が起きてきた。早起きしたことで、息子は歴史的な一戦を生で観ることができたわけだ。W杯サッカーとわが子の縁は深く、下の娘が乳飲み子だった8年前。風呂から上げると、何が気に入らないのか、泣き続けだったのだが、サッカー中継のテレビ画面の前に寝かせると、じっと画面を見て泣き止んだのだった。サッカー好きの先輩に言わせると「将来が楽しみな子だ」ということなのだが、私の冷静な分析では、赤いやら青いのやら、認識しやすいユニホームの色が、右や左に動いているのを目で追っていただけなのだと思う。現に、下の娘は今、全くサッカーに興味を持っている風はない。

皆さんもご存じの通り、日本はデンマークを3-1で破った。日本中の数多くの、それこそ星の数ほどあるブログでは、25日付でサッカーの話題が書かれていることだろう。サッカー通ではない私があれこれ試合内容に関して書いても仕方がないので、ちょいとネタを交えて書いたのがこのエントリ。予想していたほど、反応はなかったのねん(苦笑)

サッカー観戦後、再び1時間ほど仮眠。都合4時間弱の睡眠時間を確保した。うむ、今日の私は大丈夫、大丈夫。自分に言い聞かせ、本当の長い一日がここからスタート。

二次回答。持ち帰り協議。団交再開。収拾。一通りの仕事が未明に終わり、軽くクールダウンへ。

0625kujira

鯨の竜田揚げ、百尋などを突きつつ、今回の反省、次回以降への思いなどを語る。熱戦から24時間後、帰宅。少し、ゆっくりめに休ませてもらいますわ。

|

« SWEET LOVE | トップページ | 祭りのあと »

日々の日記」カテゴリの記事