« 弁当 | トップページ | さあ休日 »

2010年5月 1日 (土)

メーデー

5月1日はメーデー。英語で書けばMay Day。どういう由来があるのか、色んな説を聞いているので正確には分からないのだけど、メーデーといえば「労働者の日」と、世間的には認識されているだろう。式典等、出席するのは初めて。

0501mdy

本日は晴天なり。始まる前の舞台写真。この後、人がジャンジャン集まってきた。

ハノーバー庭園での式典の後、鷹野橋商店街までデモ行進。鷹野橋周辺は学生時代から馴染んだ街。変わった部分もあれば、あの当時のまま、変わらない風景もある。学生時代にはなかった歩道橋ができていたので(当時は横断歩道)、俯瞰気味に写真をパチリ。

0501takano

こうやって街を見ているだけで、色んなことを思い出す。

0501tsuke

デモ行進は鷹野橋商店街の前で解散。昼時なので、何を食べようかなあと悩んだ結果…広島つけ麺。私の一番のお気に入りの店は、過去に何度も書いている通り冷めん家さん。鷹野橋には以前、冷めん家さんとルーツを同じくする店があったのが、諸事情により閉店。その後、同じ場所につけ麺店ができている。格別に特徴のある店ではないものの、バランスは悪くなく、割と気に入っている店。この後はプライベートな予定しかないし、つけ麺を食べながら昼ビール。ぷはぁ〜、さっき1時間ほど歩いた後だし、うまいねえ。

お腹を満たした後、商店街を散策。ちょこまかと買い物をした。そして、今日のうちに済ませておかねばならない用事がもう1件。それは、

0501sbshop

上の娘と一緒にソフトバンクショップに行き、ケータイを契約すること。中学生になったら、連絡用にケータイを持たせてようと思っていたのだが、学校の許可がなければ普段は持ち歩くことができない。あれやこれや、すったもんだ、4月末にようやく学校から許可が出て、連休明けの6日に学校に現物を持って行かねばならないという。フラワーフェスティバル期間中(5月3〜5日)に街中に別の用事で出るのはイヤなので、早めに済ませることにした。

ソフトバンクの学割を契約するには、該当する本人を連れていかねばならないのだそうだ。住民票だとか、健康保険証だとか、学生・生徒であることを証明することができれば、わざわざ子ども本人を連れて行く必要はない気がするんだけどなあ。もし、それを許したら、子ども手当を申請してきた人みたく、500人以上の養子縁組した子の証明書を持って来て、500個以上の「基本料無料」ケータイを手に入れてトンズラしてしまうかな?

意外と手続きには時間が掛かった。2時間近く経ったと思う。「私も一緒に行く〜」とやって来た下の娘は、待ち合い用の椅子で寝てしまっている。

夕方になったし、さあ帰ろう…というわけにはいかない。せっかく広島に出て来ているのだ、買い物にでも行こう。私たちがSBショップにいる間、妻と息子は、ゆめタウンに行っていたよう。SBショップまで迎えに来てもらい、も一度、家族全員でゆめタウンへ。私が欲していたウオーキングシューズで良い品があったのだという。

妻が言うには、現在の値段から10%分のポイントが付いて、さらに購入金額によって200円、500円などの商品券がもらえる特別な日らしい。つまり、割引で6000円の値札が付いている靴があるとすると、600円分のポイントと500円分の商品券がもれなく付く。本来、ポイント還元やら、商品券やらというサービスは、値引きと同義語ではないのだが、妻は「600円分のポイント+500円の商品券」イコール「1100円値引き」とほぼ同じと考えている気がする。それが主婦感覚ってもののスタートなのかもしれない。

そんなこんなで午後8時前に帰宅。さあ、こんな時間から夕飯は何にする?…と妻に問うたところ、

0501gyoza

冷凍の王将餃子があるとな。店で食べるのより、見た目カッコええ。味は? そりゃあーた、味付けを自分でするわけじゃないから、マズくなる要素が一つもないでしょう(笑)

「明日は思いっきりゴロゴロするぞ!」と決意し、夜更かしして就寝。

|

« 弁当 | トップページ | さあ休日 »

日々の日記」カテゴリの記事