« ポジティブシンキング | トップページ | お前がカー »

2010年5月19日 (水)

あちこちにガタ

会社では、春の(初夏の)健康診断が実施中。血圧を計ったら、上が130以上、下も100を超えている。私は以前、どちらかといえば低血圧の方で、上が100ちょっと、下は50台だった。学生時代もそうだし、会社に入ってからもそう。寝坊をすると「血圧低いんで。えへっ」と言い訳をしたものだ。

それが、この高さ。ここ数年、やや上昇傾向にはあったけれど、これはあまりよい傾向ではない。そういえば最近、朝起きるのが以前より苦じゃなくなってきたのは、このせいなのか。だとしたら、血圧が上がることによるメリットもなくはないのだけど。

ただ、今回の数字で「私の血圧が悪化」と決めつけるわけにはいかない。計る直前に走ったり、タバコ吸ったり、状況によって上下するらしい。自宅には血圧計がないので、会社に出た後、血圧が上がるような状況になる前に、朝のうちに毎日計測することにしよう

(後日談。20日、21日と朝から計測。仕事で興奮&ストレスを受ける前に計ると違うようで、21日の朝は上124、下63。以前とあまり変わらない。とりあえず、酒と塩分について、これまでより、少しは気を使うようにしよう)

今日は朝から雨。ビート号で出社し、帰りにはバケツをひっくり返したような大雨にやられた。なのに、広島市内を抜け、廿日市市に入ったら、雨は一滴もなし。直線距離で10キロぐらいだと思うけど、こんなに違うもんかねえ。

0519dome

写真は、雨の中の原爆ドーム。今は修学旅行の季節。平和公園の中は、小さな傘の花が咲いている。18歳で広島に来た時「修学旅行で来るような街に住むのって、どんな感じなんだろう」と思ったけど、修学旅行と生活とは、何の関係もなかった。しかも、私が過ごした佐賀県の片田舎にある有田という町は焼き物が有名で、広島の小学校が「修学旅行で行くような町」なのだった。

この雨の中、修学旅行生は大変だろうけど、そういう天気の方が思い出に残るもの。私の中学校の修学旅行は南九州一周。新調した詰め襟を着て行ったら、鹿児島市内で急な雨。ふっと肩を見たら、水滴ではなく火山灰がプツプツと点を描いており「なんじゃ、こりゃ〜!」と思った…ことを今も忘れないのも、雨が降ったからなのであ〜る。

帰宅後、野球をテレビ観戦。

|

« ポジティブシンキング | トップページ | お前がカー »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

小さな傘の花が咲いていた←こういう書き方って素敵~☆こんな風に書いたことないや。自分なら“傘をさしている人がたくさんいた”と書くでしょう^^; 血圧はそのときによって違うけど、無理しない人生を送ってくださいな♪長生きしてね(^_-)

投稿: | 2010年5月22日 (土) 19時39分

>名無しさん
返信コメントが遅れてすみません。
小さな傘が咲いていた…

普段から、こういう表現を少しずつ絡めていきたいなあと思いつつ、テキトーに流すことが多い毎日でして^^;
今回は少しだけ、狙って書きました(笑)
ここに食いついていただき、ありがたく思っております。

血圧は、日によって高かったり、普通だったり。よく冗談で「お前のせいで血圧が上がるわ」なんて言いますけど、これが事実だということが分かりました。血圧が2倍になる日があるもんなあ。
とりあえず、これからも毎日の計測を続け、自己管理しなくちゃと思います。

いつまでも 若くはないよ アラフォーは

投稿: かげさん | 2010年5月25日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポジティブシンキング | トップページ | お前がカー »