« カレー日和 | トップページ | ラジオっ子革命的日 »

2010年4月 5日 (月)

それ正当ですか

昨今の離党騒動で思うこと。本来、政党ってのは、同じ志を持った人たちが集まり、その政策をいかに実現させるかを考えていく集団だと思う。けど、「第3極」という言葉は耳当たりが悪くないものの、ちょっと意地悪に言えば「自分たちをいかに高く売るか」という発想にしか思えない。「現職5人いれば政党要件を満たす」というのも、政党助成法上の要件だけであって、志の違う5人が集まり、新党いっちょ上がり、ってのはどうもねえ。

今回、新党参加に名前の挙がっている一人ひとりは、それなりに政策立案能力があるとされている人たちなので残念。仮に、今の自民党が泥船だとしても、いかに浸水してこないか、もがいている方が私たちの心に響く気がするのですけど。過去の自民党は総裁選の後、主流派、非主流派がくっきり色分けされ、冷や飯を食う時期が必ずあり、それが活力となっていた部分もあるわけで、ここで離党するのは堪え性が足りん。真の二大政党制を目指すのなら、じっと我慢の子になるのも大切。民主党ガンバレ、自民党ガンバレ。

0405pasta

最近の昼食はパスタが多い。イタリア人になったと思えば、栄養も偏ってはいないしね。

仕事後、109シネマズへ。「シャーロックホームズ」観賞。感想はそのうち。

映画の上映終了が午後11時15分。この時間の電車に乗ると、駅からの便がない。それだったら、井口台まで徒歩で上がり、バイパス経由の直通バスに乗るのが一番良さそうだ。そんなことを思い、歩き始めた。

0405a

途中、驚く光景に出くわした。バイパスの入り口のところで急に大型トラックが停車。何度も切り返しをしながら、逆車線に入ろうとする。その脇を、バイパスに入る後続の車がすり抜ける。私、ここを歩いてるんですけど…めちゃ怖いんですけど…

0405b

バイパスの脇には歩道があったと思ったけど。棒が立ってるだけの所あり、歩道はあるけど真っ暗で凸凹。その横を時速100キロ近い速度で車が走り抜けていく。正直、恐ろしい。

結局、井口台のバス停までは徒歩で20分程度。便利だけど、たぶん二度と歩かないと思う。自分の命の方が大切じゃ。

帰宅後、残ったカレーを食べた。「2日目のカレーはおいしい」の格言は正しい。うめーや、これ。

|

« カレー日和 | トップページ | ラジオっ子革命的日 »

日々の日記」カテゴリの記事